調査のチカラ TOP > 分類一覧 > マーケティング > メディアと生活者に関する調査レポート

メディアの利用についての性・年代別の傾向がわかります。

メディアと生活者に関する調査レポート

ニュースADKとは企業情報IR(投資家情報)社会・未来のために採用情報 世界で一番使われている共通の記号 「数字」世界中のみんなから数字を集めて時計を作っていくアート・プロジェクトです。「数字」という共通のルールの中で、様々なアイデア、それぞれの個性が光ります。eyekaを活用した公募では、世界44カ国、279作品が集まり、優秀作品を時計に組み込んでいます。世界中のみんなからの投稿やシェア、各地でのワークショップなど様々な展開を予定。今後、さらに成長していくコンテンツです。たのしい数字たちと一緒

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Hrks_logo_normal

ADK、「生活者とメディア総合レポート2013」と 「デジタルメディアと生活者レポート2013」を発表。 http://t.co/IyCgKCTG

Hrks_logo_normal

ADK、「生活者とメディア総合レポート2013」と 「デジタルメディアと生活者レポート2013」を発表。 http://t.co/668twRSU http://t.co/UP6Dos9x

____20100403_normal

「手軽に話題を共有したい」10代、「欲しい情報を自分で調べる」20・30代 http://t.co/aTHrTOCL ADKが生活者に関する調査レポートを発行

Yasuda2_normal

「手軽に話題を共有したい」10代、「欲しい情報を自分で調べる」20・30代 http://t.co/aTHrTOCL ADKが生活者に関する調査レポートを発行

Cess_winona_02_h_rev_normal

ADKの生活総合調査も明日読もう(たぶんこれも仕事)。 http://t.co/uhsPD3y4

1_normal

平日の19~24時、F1層は「テレビ時間」、M1層は「PC・タブレット時間」。 2013/1/29のアサツー ディ・ケイのリリースから。http://t.co/RPtwlVKy

Manb2_normal

メディアと生活者に関する調査レポート | 調査のチカラ http://t.co/q5twewj5

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ