調査のチカラ TOP > 分類一覧 > マーケティング

マーケティング | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年12月28日Instagramフィードバック数:0マーケティング

Instagram’s 2017 Year in Review

Today, we’re excited to announce the Instagram community’s top 2017 moments. People from all around the world came to Instagram to collectively experience this year’s most important events, milestones and trends – from pop culture to cultural movemen

2017年12月28日JPCERT/CCフィードバック数:0マーケティング

インターネット定点観測レポート[2017年7~9月]

インターネット定点観測レポート(2017年 7~9月) 1 概況 JPCERT/CCでは、インターネット上に複数の観測用センサーを分散配置し、不特定多数に向けて発信されるパケットを継続的に収集し、宛先ポート番号や送信元地域ごとに分類して、これを脆弱性情報、マルウエアや攻撃ツールの情報などと対比して分析することで、攻撃活動や準備活動の捕捉に努めています。また、こうした観測では、複数の視点による多元的な見方も重要であるため、主に海外のNational CSIRTと連携してそれぞれの組織にセンサーを設

2017年12月28日Oath Japan★フィードバック数:0マーケティング

モバイルアプリの利用実態調査

2017年12月OathグループFlurry Analytics 「モバイルアプリの利用実態調査」 OathグループのFlurry Analytics(以下、Flurry)は、2016年に誕生から10年を迎えたモバイルアプリの現状について、調査を実施しました。本調査は、グローバルでは21億台のデバイス(主にスマートフォン、タブレットなどiOSまたはAndroidを搭載するもの)にインストールされた100万個以上のアプリアクティビティの総合データを、また日本では3,166社の協力の元、7,

2017年12月27日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

ニールセン2017年 日本のインターネットサービス利用者数ランキング

PC1位は「Yahoo! JAPAN」、利用者が増加したサービスも スマートフォン1位は「Google」、TOP10サービスは定着化 スマートフォンアプリ1位は「LINE」、2位以下との差を維持しつつ利用者数を拡大視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長 宮本淳)は、PC版インターネット視聴率情報Nielsen NetView(ニールセン ネットビュー)、スマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetView(ニールセン モバイル ネッ

2017年12月27日NTTレゾナントフィードバック数:0マーケティング

goo+dランキング

goo+dランキング編集部では、dメニュー検索で2017年に検索されたデータからインサイトを読み解く、dメニュー検索ビジネスレポートを作成しました。dメニューならではのスマートフォン検索からみえ...続きを見る「メルカリ」は「欅坂46」や「嵐」と同じくらい検索されている?!「フリル」や「minne」は?フリマアプリを使って何かを売買するという行為が若い層に限らず一般的になってきた昨今。MMD研究所が...続きを見るdメニュー検索において、2017年に検索されたキーワードをランキング形式で紹介する

2017年12月27日ニールセンフィードバック数:0マーケティング

DIGITAL TRENDS 2017上半期

2017年、スマートフォン利用者の増加は鈍化したものの、昨年から+11%と2桁成長を維持50代以下はスマートフォンからインターネットを利用する人が最も多いスマートフォンから3大SNS全てを利用する男子学生は9%に対し、男性29歳以下の社会人は22%視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長 宮本淳)は、PC版インターネット視聴率情報Nielsen NetView(ニールセン ネットビュー)、スマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetV

「オウンドメディア認知度」についてのアンケート調査

「オウンドメディア認知度」についてのアンケート調査

2017年12月26日BASEフィードバック数:0マーケティング

「BASE」5周年インフォグラフィック

シェアして クーポンキャンペーン!応募してくれた方の中から抽選で5名様にショッピングアプリ「BASE」で使える55%オフクーポンをプレゼント!応募方法は以下をご確認ください。応募方法 注意事項キャンペーンの応募にはTwitterアカウントが必要です。また、非公開アカウントは対象外となります。当選された方にはTwitterのダイレクトメッセージにてご連絡いたしますので、受信可能な状態にしてください。当選クーポンはショッピングアプリ「BASE」でのみご利用いただけます。他クーポンとの併用はできません

2017年12月25日ニワンゴフィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2017年11月

月例ネット世論調査2017年11月トランプ米大統領は日中どちらとの関係を優先するか、必ずNHKの受信料を支払わなければいけないかなど12問のネット世論調査を実施 トピックス内閣支持率「支持する」60.0%、「支持しない」16.9% 前月比は「支持する」1.0ポイント増、「支持しない」0.1ポイント減 Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より1.0ポイント減の60.0%となりました。一方、不支持率は、前月より0.1ポイント減の16.9%となりました。

2017年12月25日婚姻届制作所フィードバック数:0マーケティング

インフォグラフィック「3年間の軌跡&ヒミツ」

婚姻届製作所は 2015年11月22日(いい夫婦の日)に サービスを開始しました。 3周年を記念して、 婚姻届製作所のヒミツを大公開!婚姻届製作所のデザイン婚姻届で入籍した人4組に1組以上!デザイン婚姻届ご利用枚数を横につなげると…約156.5km!地域別利用者TOP10※デザイン婚姻届の利用者(ダウンロード利用者、購入者)で、都道府県別の統計可能な数値を元に算出 購入者の男女比率購入者の年齢比率婚姻届製作所スタッフこのページをシェアする!婚姻届製作所公式アカウント©konin-todoke.c

2017年12月25日SCALE★フィードバック数:0マーケティング

Sales Tech stack

A sophisticated buyer is driving growth in the sales technology landscapeMarketing Tech has long been a hot spot for investment, generating billions and creating thousands of companies in the space. This has large in part been driven by a massive inc

主要企業Webユーザビリティランキング2017<企業サイト編>

2017年を総括! 1位KDDI、2位UQコミュニケーションズ Webユーザビリティランキング最新版150社を一挙発表 ─高いユーザビリティを持続する、継続的な改善活動がカギ─ 2017年を総括! 1位KDDI、2位UQコミュニケーションズ Webユーザビリティランキング最新版150社を一挙発表 ─高いユーザビリティを持続する、継続的な改善活動がカギ─トライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋)および子会社である株式会社トライベック・ブランド戦略研究所(所

2017年12月25日Freedom Houseフィードバック数:0マーケティング海外

Freedom on the Net 2017: Manipulating Social Media to Undermine Democracy

New Report - Freedom on the Net 2017: Manipulating Social Media to Undermine DemocracyGovernments around the world are dramatically increasing their efforts to manipulate information on social media, threatening the notion of the internet as a libera

2017年12月25日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

スポーツマーケティングのトレンドを読む「SPONSORLINK」 レポート

世界最大のマーケティング調査会社1 ニールセン傘下のニールセン スポーツ ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 秦英之)は、このたびスポーツファンの実態に関する調査結果を発表しました。本調査は『SPONSORLINK』と題し、年4回実施。最新の調査は9月下旬~10月上旬に16~69歳の男女約2,500名を対象にオンラインで回答を得ました。今回の質問では、主にオリンピック・パラリンピックへの興味関心やアスリートのイメージ、さらにはスポンサー企業の認知などを調査しました。また、スポーツ全般

2017年12月25日every.tvフィードバック数:0マーケティング

数字でわかるDELISH KITCHEN

2017.11.24DELISH KITCHENアプリサービス開始1周年記念 インフォグラフィック「数字でわかるDELISH KITCHEN」を公開! 株式会社エブリー(本社所在地:東京都港区、代表取締役:吉田 大成)が運営するレシピ動画メディア『DELISH KITCHEN』は、2017年12月をもって、スマートフォンアプリのサービス開始1周年を迎えます。これを記念して、DELISH KITCHENへの理解が深まるインフォグラフィック「数字でわかるDELISH KITCHEN」を公開いたします

2017年12月22日サイバー・バズ★フィードバック数:0マーケティング

「インフルエンサー研究所」 Instagram Stories(ストーリーズ)利用実態調査

「インフルエンサー研究所」 Instagram Stories(ストーリーズ)利用実態調査~「フォトジェニック」よりも「気軽なコミュニケーション」が魅力に~ 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード)の連結子会社で、ソーシャルインフルエンサー事業を展開する株式会社サイバー・バズ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高村彰典、以下「当社」)が運営するは、当社独自のインフルエンサーネットワーク「に関する利用実態調査」を実施いたしました。・20

2017年12月22日モニタスフィードバック数:0マーケティング

YouTube・AbemaTVの使用頻度の比較、AbemaTVを見始めたきかっけ、印象に残った番組ランキング

【AbemaTVの実態調査第一弾】を公開しました 【AbemaTV利用実態調査 第一弾】AbemaTVの視聴経験者は15~59歳男女の4分の1あの番組きっかけでYouTubeを超えるユーザ獲得ペース!?株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 秀紀)は、全国の15~59歳を対象に、インターネット動画視聴の実態を調査。第一弾として「YouTube・AbemaTVの使用頻度の比較、AbemaTVを見始めたきかっけ、印象に残った番組ランキング」について、その結果を公開いたします。 ・Ab

2017年12月21日Yahoo!きっずフィードバック数:0マーケティング

2017年を振り返る 検索ランキング&きっず流行語

2017年にみんながよく調べた言葉は?(Yahoo!きっず検索) 2017年にみんながよく検索(けんさく)した言葉(キーワード)を発表するよ!学校の勉強に関係のある言葉が今年は多数ランクインしました。キミが調べた言葉はランキングに入っているかな? ※2017年1月~11月に調べられた言葉の検索(けんさく)回数をもとに順位を決めています。2016年の順位との変動を↑↓→で、今年初めてランクインした言葉を「NEW」で表示しています。 注目された人物は? (有名人・キャラクター) 沖ノ島2017年

2017年12月21日矢野経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

DMP(データマネジメントプラットフォーム)サービス市場/MA(マーケティングオートメーション)サービス市場に関する調査を実施(2017年)

プレスリリースDMP(データマネジメントプラットフォーム)サービス市場/MA(マーケティングオートメーション)サービス市場に関する調査を実施(2017年)2017年11月29日 DMP(データマネジメントプラットフォーム)サービス市場/MA(マーケティングオートメーション)サービス市場に関する調査を実施(2017年)調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のDMPサービス市場/MAサービス市場の調査を実施した。1.調査期間:2017年8月~10月2.調査対象:国内

2017年12月21日マクロミル★フィードバック数:0マーケティング

駅の広告はどのくらい見られているの?駅メディアに関する調査

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2017年12月21日電通デジタル★★フィードバック数:0マーケティング

企業のデジタルトランスフォーメーションに関する実態調査

企業の68%が自社のデジタル変革を重要と認識するも約半数が未着手 ―電通デジタル、企業のデジタルトランスフォーメーションに関する 実態調査を発表―2017年12月21日株式会社電通デジタル 株式会社電通デジタル(本社:東京都港区、代表取締役CEO:榑谷典洋)は、Forrester Consultingに委託し、日本における企業のデジタル化の進展状況について実態を把握することを目的に約350社を対象とした調査「日本のデジタルトランスフォーメーションおよびデジタルマーケティングに関する実態調査(20

検索傾向から読み取る、ベトナムのトレンド調査

アウンコンサルティングのリリース:2017年11月15日 2017年11月15日アウンコンサルティング株式会社 検索傾向から読み取る、ベトナムのトレンド調査  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティング)サービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開し、2017年6月より第20期目を迎えております。この度、ベトナ

2017年12月21日エキサイト★フィードバック数:0マーケティング

10代、20代に聞くInstagramに関する実態調査 第2回

エキサイト株式会社 » ニュースリリース » プレスリリース » ローリエプレス「10代、20代に聞くInstagramに関する実態調査 第2回」実施 ~84.2%がインフルエンサーの投稿に影響されて、行動した経験ありと回答~ローリエプレス「10代、20代に聞くInstagramに関する実態調査 第2回」実施 ~84.2%がインフルエンサーの投稿に影響されて、行動した経験ありと回答~2017年11月16日━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ローリ

2017年12月21日スタイルアクトフィードバック数:0マーケティング

AI・ロボットによるマンション管理に関する調査

「AI・ロボットによるマンション管理に関する調査結果」発表新築分譲マンション購入・売却検討者21万人を有する新築分譲マンションのセカンドオピニオンサイト「住まいサーフィン」は、「住まいサーフィン」会員のうちマンション購入済みの入居者などに対し、今回初めて「AI・ロボットによるマンション管理」に関する調査を行いました。「住まいサーフィン」は不動産ビッグデータを活用しコンサルティングを行う、スタイルアクト株式会社(東京都中央区・代表取締役:沖有人)が運営しています。「分譲マンション入居者による管理会

2017年12月21日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告 月次定点調査(2017年10月度)

10月、最も購買行動影響を与えた「動画プラットフォーム」は? 動画&動画広告 月次定点調査(2017年10月度)10月、最も購買行動影響を与えた「動画プラットフォーム」は?主要動画ストリーミング端末で、最も利用されているのは「Fire TV Stick」調査結果サマリー10月、最も購買行動に影響を与えた動画プラットフォームは「YouTube」10月に動画広告を視聴した人に、動画広告を見かけたプラットフォームの中で、購入の際に最も参考にしたものを聞いたところ、「YouTube」と答えた人の割合が最

2017年12月21日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

食料品のEコマース売上が5年以内にオフライン売上を超える見通し

小売Eコマースの成長軌道を形成する4大トレンドとは世界最大のマーケティング調査会社[1]ニールセン(日本法人:ニールセン カンパニー合同会社、本社:東京都港区、社長:福徳 俊弘)の最新の消費者行動分析報告書によると、FMCG(日用消費財)製品におけるオンライン販売の成長が著しく、今後5年以内にオンラインでの売上がオフライン売上を超える見通しです。2017年11月1日に公開されたニールセンの報告書「Eコマースのこれから(原題: What’s Next in e-commerce)」では、FMCG部

2017年12月18日ビデオリサーチフィードバック数:0マーケティング

2017年10月度首都圏ラジオ調査

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 2017年11月15日ビデオリサーチ 2017年10月度首都圏ラジオ調査 結果まとまる株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:加藤 讓)は、首都圏、関西圏、中京圏の3地区において、それぞれ自主ラジオ個人聴取率調査を実施しています。首都圏ラジオ調査は、年6回偶数月に調査しており、この度2017年10月度の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。2017年10月度 首都圏ラジオ調査[

2017年12月18日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年10月度)

ECの歳末セールを利用予定の3割が、「それまで購入を控える」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年10月度)ECの歳末セールを利用予定の3割が、「それまで購入を控える」ネットスーパー利用者の半数近くが、「週に1日以上利用」調査結果サマリーECの歳末セールを利用予定の3割が、「セールまで、ECでの買い物を控える」ECでの購入経験がある人に、今年の歳末セールについて聞いたところ、「楽天市場」のセールを利用したい人は55.5%、「Amazon」は60.0%、「Yahoo!ショッピング」は

2017年12月18日hashoutフィードバック数:0マーケティング

インスタグラムでハッシュタグ【#紅葉2017】が使われた投稿を調査してみた(10月25日~11月13日)

Instagram(インスタグラム)でハッシュタグ【#紅葉2017】を調査毎年早いところでは10月中旬から始まる紅葉シーズン。今年も既に全国的に紅葉が楽しめるシーズンとなりました。そこで今回の調査ではハッシュタグ【#紅葉2017】をつけたInstagram(インスタグラム)上の投稿を、SNS効果測定ツール「hashout(ハッシュアウト)」で調査してみました。▼Instagram(インスタグラム)ハッシュタグ【#紅葉2017】とは?毎年観光地の紅葉の様子がSNSにアップされますが、【#紅葉】とハ

2017年12月18日トランスコスモス★★フィードバック数:0マーケティング

消費者と企業のコミュニケーション実態調査2017

トランスコスモス株式会社のAI研究所であるCommunication Science Labはデジタル時代の消費者と企業のコミュニケーションの実態把握を目的とした「消費者と企業のコミュニケーション実態調査」を2016年に引き続き実施しました。本ページでは調査データをもとに、消費者と企業のコミュニケーションの実態をインフォグラフィックを用いてわかりやすく解説していきます。 スマホ利用者の8割が 日常生活の「デジタル化」が進んだと実感 情報検索・記録、連絡、買い物、コンテンツの閲覧等 多くの行動

2017年12月18日アイランドフィードバック数:0マーケティング

レシピブログアワード2017

「レシピブログ」誕生10周年を記念して2015年に創設された「レシピブログアワード」。第3回目となる今回は、料理ブロガーの皆さまのお料理レシピやブログを称える「レシピ部門」「ブログ部門」、レシピブログに新しく登録した新星ブロガーを称える「新人ブロガー部門」、Instagramでお料理フォトを楽しむ「クッキングラマー・プロジェクト」に参加している人を称える「クッキングラマー部門」、1年のトレンドがわかる「トレンド部門」に加え、部門ごとの各テーマに沿ったレシピやフォトレポートをご投稿いただく「レシピ

2017年12月15日IDC★★フィードバック数:0マーケティング

国内デジタルマーケティング関連ソフトウェア市場動向

国内デジタルマーケティング関連ソフトウェア市場動向を発表 2017年のマーケティングITの利用率は2016年と比較し7ポイント上昇。しかし全社的利用は1割強、部門内に閉じた利用が多いことが判明。他のCRMとの連携が課題 デジタルネイティブ世代の台頭により、国内デジタルマーケティング関連ソフトウェア市場は2016年~2021年の年間平均成長率6.8%、2021年には800億円超と予測 ベンダー/システムインテグレーターは、投資対効果の事例による明確化やマーケティングばかりでなくCRMシステム

2017年12月15日訪日ラボフィードバック数:0マーケティング

インバウンドデータページ

マーケティングの基本となるインバウンドデータを抑えましょうどのエリアにどの訪日外国人が来ているのか、彼らはどれくらいお金を落としているのかを知ることは全体のインバウンド戦略を決めインバウンド施策を実施していく上で最重要といえます。インバウンドにおける基本データを数多くまとめておきました。施策を実施するまえにこの数値を予習しておき、より効果的なインバウンド施策を実行していきましょう。各種インバウンドデータインバウンドレポート・ホワイトペーパーを探す訪日外国人観光客のインバウンド需要情報を配信するイ

2017年12月12日エスピーアイフィードバック数:0マーケティング

テレビCM購買価格、地上波キー5局、2017年8月迄結果と2018年の価格推移予測

マーケティング・コミュニケーションのに向けて 2017年10月号:テレビCM購買価格、地上波キー5局、2017年8月迄結果と2018年の価格推移予測 いつも「エスピーアイニュース」をお読み頂きまして誠にありがとうございます。 企業のマーケティング・広告宣伝活動における費用/価格/投資対効果についての、測定/ベンチマーキング/透明化/最適化、を使命とする株式会社エスピーアイは、独自に保有する「SPIINDEX(弊社独自保有の「地上波キー5局“テレビスポットCM市場平均価格ベンチマーク”」)」を

【速報】2017年スポーツマーケティング基礎調査

【ニュースリリース】 【速報】2017年スポーツマーケティング基礎調査~野球人気に復調の兆し。プロスポーツへの関心は多様化~ 2017年10月19日 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:村林聡)と、株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表執行役グローバルCEO:スコット・アーンスト)は、共同企画として「2017年スポーツマーケティング基礎調査」を実施しましたので、速報版を発表いたします。本調査は、全国15歳(中学生を除く)~69歳のマクロミルの調査専

2017年12月12日YouGovフィードバック数:0マーケティング海外

Media better represents millennials and baby boomers than advertising

Media better represents millennials and baby boomers than advertising New YouGov research also reveals social media is missing a trick by ignoring baby boomersMillennials and baby boomers in the UAE and Saudi Arabia feel they are represented better b

2017年12月11日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

Instagram利用者の約半数は、「商品購入ボタンを使ってみたい」

Instagram利用者の約半数は、「商品購入ボタンを使ってみたい」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年8月度)Instagram利用者の約半数は、「商品購入ボタンを使ってみたい」4人に3人が“かご落ち”の経験あり。目的は「備忘録」「比較」調査結果サマリーInstagram利用者の約半数は、「商品購入ボタンがあったら、使ってみたい」SNSを週1回以上利用する人のうち、ECサイト運営主(企業アカウント)からのSNS投稿をきっかけに商品を購入した経験がある人は38.2%でした。また、

デジタルメディア利用実態調査―日本編

デジタルメディア利用実態調査―日本編発表Z世代(14~19歳)でスマートフォン保有率が薄型テレビ保有率を上回る結果に。テレビに次ぐニュース情報取得チャネルとして、世代ごとに、新聞・ネットニュース・SNSと明確な傾向。 デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、各国のデロイトのテクノロジー・メディア・テレコムプラクティスが実施している「デジタルメディア利用実態調査」の日本における調査結果をまとめ、本日発表します。 2017年10月17日デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、各

訪日観光客が過去最も早いペースで2000万人を突破 訪日外国人の受入れ準備が進んでいると思っている日本人は わずか6人に1人

訪日観光客が過去最も早いペースで2000万人を突破訪日外国人...| 訪日観光客が過去最も早いペースで2000万人を突破 訪日外国人の受入れ準備が進んでいると思っている日本人は わずか6人に1人~エデルマン・ジャパンのアンケート調査により、 浮き彫りになる日本人の受け入れ意識の課題~世界のコミュニケーションズ・マーケティングをリードする、エデルマンの日本法人エデルマン・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:ロス・ローブリー) は本日、『2020年東京オリンピック・パラリンピックの意識調

2017年12月7日Criteo★★フィードバック数:0マーケティング

2017年第3四半期のグローバル・コマース調査

Criteo、最新の調査レポートを発表現代日本のモバイルファースト買物客の獲得には、パーソナライズされたクロスデバイス戦略がますます重要に 日本ではPCからの売上の27%が、同一ユーザーにより購入前に別のモバイルデバイスでクリックされていることが明らかにコマースマーケティングのテクノロジー企業である、Criteo(本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)は、2017年第3四半期のグローバル・コマース調査の分析結果を発表しました。このレポートは、様々なデバイス、ブラウザやアプリを

Webユーザビリティランキング 2017 企業サイト編

Webユーザビリティランキング 2017 企業サイト編 トライベック・ストラテジー株式会社および子会社の株式会社トライベック・ブランド戦略研究所は、「主要企業Webユーザビリティランキング2017<企業サイト編>」を実施し、全15業界・150サイトのユーザビリティを5評価軸、全96評価項目で評価しました。※ A軸:アクセス性、B軸:サイト全体の明快性、C軸:ナビゲーションの使いやすさ、D軸:コンテンツの適切性、E軸:ヘルプ・安全性※ 総合スコアは、5軸に傾斜配分をかけて割り出したものであり、

2017年12月1日サムライズフィードバック数:0マーケティング

「広告宣伝費」が多い企業のWebページ表示速度ランキング 結果概要

業界別に各社のページ速度をサイトパフォーマンスとして定期的に計測、業界毎の平均値を「業界標準値」として発表しています。競合比較による自社の現状を知りたい方は、初回のみ無料でページ速度を計測しています。是非お問い合わせ下さい。 生命保険業界PC ページ速度ランキング(2017年7月) 損害保険業界PC ページ速度スランキング(2017年7月) 証券業界PCサイト ページ速度ランキング(2017年7月) 測定対象サイト ・通販サイト通販新聞社が2014年1月2日(第1444号)に発表した「第6

世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】

アウンコンサルティングのリリース:2017年11月30日2017年11月30日アウンコンサルティング株式会社 世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】 ~変化しつつある主要エンジンのシェア率~  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティング)サービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。

若者がよく使う「LINEスタンプ」は──スマホ画面から読み解く実態

若年層がメインユーザーのスマートフォンアンケートアプリ「TesTee(テスティー)」を運営するテスティーと、CNET Japanが共同で現代の若者たちの実態に迫る同連載。 第6回目はLINEを利用している10~20代の男女1662名(10代:858人、20代:804人)を対象に「スマートフォンでのLINEスタンプ利用」に関する調査を実施した。この調査を通して、若年層のLINEスタンプに対する意識を年代、性別の二軸から解明していく。調査期間は2017年10月3~10日。【TOPICS】若年層LIN

NPSRベンチマーク調査【証券】

2017/11/22ネット証券が「手数料」と「使いやすさ」で高いロイヤルティを獲得 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社は、証券会社の利用者を対象に、顧客ロイヤルティを図る指標であるNPSのベンチマーク調査を実施しました。有効回答者数は5,822件でした。 証券会社10社のうち、NPSのトップはSBI証券の-22.3ポイント。最下位の企業との差は43.9ポイントであり、10社の平均は-47.2ポイントとなった。業界全体でもっとも回答が多かった推奨度は「5(どちらとも

「インスタ映え」「インスタ売れ」などInstagram利用に関する調査結果

「インスタ映え」など、10~50代男女のInstagramに関する意識・実態を調査女性6割、男性3割以上が「インスタ映え」を気にしている?!「インスタ売れ」は、菓子、食料品、コスメが人気だが意外なものも。 2017年11月29日  企業のSNSマーケティングを総合的に支援するアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、今年話題になった「インスタ映え」「インスタ売れ」「インスタ消費」などInstagramに関する意識・実態を調査するため、約

2017年11月29日野村総合研究所★★フィードバック数:0マーケティング

2023年度までのICT・メディア市場の規模とトレンドを展望

事業・サービスTOP »「コンサルティング」「金融ITソリューション」「産業ITソリューション」「IT基盤サービス」の4つの事業を通して、社会の仕組みづくり、お客様のビジネス、人々の快適な暮らしを支えています。 NRIオピニオンTOP »NRIの調査・研究成果を集めたナレッジデータベースをご覧いただけます。 ニュースNRIが発信する最新のニュースリリースやお知らせ情報などをご覧いただけます。 サステナビリティTOP »NRIグループは、「攻めのCSR」「守りのCSR」「NR

2017年11月27日Green romp★フィードバック数:0マーケティング

SNSでの発信力が最も大きいメディア調査 2017

急伸する分散型メディアの気になるSNSフォロワー数は?SNSでの発信力が最も大きいメディア調査、2017年最新結果を発表 Webメディアの持つSNSフォロワー数で、SNSでの発信力を集計 国内WebメディアのFacebookページのいいね!数、Twitterアカウントのフォロワー数、Instagramアカウントのフォロワー数の合算値を集計(集計期間:2017年9月4日-9月11日)、インフォグラフィック化。国内で多数のソーシャルフォロワーを持ち、SNSでの発信力が高いメディアは『C Channe

2017年11月23日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

Facebook利用者のうち、「ヘビーユーザー」は1割強

Facebook利用者のうち、「ヘビーユーザー」は1割強 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年10月度)Facebook利用者のうち、「ヘビーユーザー」は1割強Twitter利用者の約4割は、「自らは投稿しない」調査結果サマリーFacebook利用者のうち、「ヘビーユーザー」は1割強Facebookを現在利用している人のうち、「頻繁に投稿するし、タイムラインも頻繁に見る」というヘビーユーザーと言える人は11.1%でした。また、「ときどき投稿する程度だが、タイムラインは頻繁に見る」

2017年11月23日大和総研★★フィードバック数:0マーケティング

拡大するネット消費の盲点とは?

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 拡大するネット消費の盲点とは?項目別では食料に期待、ただし共働きでも増えない世帯収入がネック ◆インターネットの普及により、ネットショッピング市場が急速に拡大している。本稿では、ネット消費の成長が期待される分野として、生鮮食品などの食料分野に注目する理由を示す。一方、ネット消費拡大の追い風と考えられている共働き世帯の増加だが、現実には共働き世帯が多い地域ほど、ネット消費の割合が低いという現象が見られる

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ