調査のチカラ TOP > 分類一覧 > マーケティング

マーケティング | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月5日インテージフィードバック数:0マーケティング

動画配信サービスにはない『テレビらしい』楽しみ方とは?―ライフログデータが示す、メディアの未来#1

ホーム生活者を知る動画配信サービスにはない『テレビらしい』楽しみ方とは?―ライフログデータが示す、メディアの未来#1 動画配信サービスにはない『テレビらしい』楽しみ方とは?―ライフログデータが示す、メディアの未来#1 近年、インターネット上の動画サービスとテレビの境界が非常に曖昧になっています。TVer等のサービスによるキャッチアップ配信、自らを「インターネットテレビ局」と称するAbemaTVなどがその一例です。このような動画視聴環境の変化は「通信と放送の融合」と呼ばれる大きな流れの中に位置づ

2018年6月2日ビデオリサーチフィードバック数:0マーケティング

ビデオリサーチ 2018年4月度首都圏ラジオ調査

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 2018年5月18日ビデオリサーチ 2018年4月度首都圏ラジオ調査 結果まとまる株式会社ビデオリサーチ(本社:東京 社長:加藤 讓)は、首都圏、関西圏、中京圏の3地区において、それぞれ自主ラジオ個人聴取率調査を実施しています。首都圏ラジオ調査は、年6回偶数月に調査しており、この度2018年4月度の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。2018年4月度 首都圏ラジオ調査[ I ]

2018年6月1日エスピーアイ★★フィードバック数:0マーケティング

「広告注目度分析、 どのジャンルの広告に注目しているのか?」

エスピーアイ独自消費者調査データベース“SCS”による日本に...| エスピーアイ独自消費者調査データベース“SCS”による 日本におけるメディアハビット分析: 第三弾「広告注目度分析、 どのジャンルの広告に注目しているのか?」企業のマーケティング・広告宣伝活動における費用/価格/投資対効果についての、測定/ベンチマーキング/透明化/最適化、を使命とする株式会社エスピーアイ(所在地:東京都千代田区、代表取締役:道端 智之)は、独自に保有する「SCS(エスピーアイ・コンシューマー・サーベイ)

2018年5月30日TRUSTYOUフィードバック数:0マーケティング

旅行者調査「宿泊施設が収益アップのために最も注力すべきことは、オンライン上のクチコミ評価の収集・管理」

モバイルアプリ上でのクチコミを管理を可能にする、TrustYou Radar (トラスト・ユー レーダー)モバイルアプリを起動するorサインイン世界最大のクチコミ・プラットフォームを提供するTrustYou(トラスト・ユー)株式会社 (東京都港区 代表取締役:下嶋一義)は、同社サービスを導入した国内ホテル「インターゲートホテルズ」のケーススタディをHPに公開しました。こちらからダウンロードしてご覧いただけます。サービス利用3カ月で評価が90点台、Google上のクチコミ数が2倍となったのは、20

2018年5月30日Teradata★★フィードバック数:0マーケティング

アナリティクスのクラウド移行に関する企業調査

製品障壁を取り除き、分析エコシステムを統一する包括的なポートフォリオ全ての製品を見る ソリューションテラデータはデータとアナリティクスを駆使し、ビジネス課題を解決し、高いビジネス成果の獲得を実現します。アナリティクスのトレンド サービス、ソリューション、トレンドなどの最新情報をお届けします。詳細をみる 事例・資料&サービスカタログ、ホワイトペーパー、事例などをご用意しています。テラデータが提供する価値をご確認ください。全ての事例・資料&サービスをみる サポートポータル(TaYS)製品、サー

メディアクオリティレポート(2017年下半期)

最新のメディアクオリティレポートをご確認ください 「2017年下半期メディアクオリティレポート」は、IASが計測した数十億もの膨大なインプレッションデータの分析から導き出された、ディスプレイ&動画を含む世界各国のデジタル広告キャンペーンのメディア品質および指標を網羅した総合レポートです。IASをご利用いただいている広告主様、代理店様、メディアパートナー様、テクノロジーベンダー様に「有意義なデータと透明性」を提供することを目的とし、IASでは年2回、同レポートを発表しています。 Se

Webユーザビリティランキング 2018 スマートフォンサイト編

Webユーザビリティランキング 2018 スマートフォンサイト編 トライベック・ストラテジー株式会社は、スマートフォンで主要サービスを展開している企業のうち、10業界50サイトを抽出し、対象となるサイトに対してスマートフォンユーザビリティ診断を実施しました。※ A軸:アクセス性、B軸:サイト全体の明快性、C軸:ナビゲーションの使いやすさ、D軸:コンテンツの適切性、E軸:ヘルプ・安全性※ 総合スコアは、5軸に傾斜配分をかけて割り出したものであり、5軸の単純平均ではありません。(満点=100点)

オンライン消費に関する調査

オンライン消費に関する調査 | リサーチ・市場調査・マーケティング IT・家電インターネットやSNS、スマートフォン、家電などに関する調査結果を掲載 インターネットやスマートフォンの普及により、ネットショッピングなどオンライン上での商品購入者が増加しています。オンライン上で購入する商品と店舗などリアルで購入する商品の違いはどこにあるのか、今後、オンライン消費はさらに高まっていくのか、その実態を明らかにすることを目的に調査を実施。20~69歳の男女を対象に、オンラインで購入する、しない理由や購

2018年5月14日モニタスフィードバック数:0マーケティング

SNSに関する都道府県別利用調査

【SNSに関する都道府県別利用調査】を公開しました Facebook・Instagram・Twitter47都道府県別利用率を調査最も利用率が高い県も公開株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 秀紀)は、全国都道府県2830人を対象に「Facebook・Instagram・Twitterの使用率」に関する調査を実施しました。都道府県別に利用率を分布図にいたしましたのであわせて公開いたします。 ●Facebookの全国利用率は33.6%。最も利用率が高い県は、福島県の47.5%。

2018年5月14日グループエムフィードバック数:0マーケティング

2018年にオンラインメディアの視聴時間が従来型TVを上回る

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire グループエムの「State of Digital」リポート、2018年にオンラインメディアの視聴時間が従来型TVを上回るグループエムの「State of Digital」リポート、2018年にオンラインメディアの視聴時間が従来型TVを上回るAsiaNet 73338(0777)【ニューヨーク、ロンドン2018年5月3日PR Newswire=共同通信JBN】 *eコマースは2018年に15%増加し、小売業の10%を占めるWPP系列メデ

2018年5月11日アクセンチュア★★フィードバック数:0マーケティング

5つの最新テクノロジートレンド

インテリジェント・ エンタープライズの 勃興 Research Report5つの最新テクノロジートレンドAccenture Technology Visionでは、あらゆる業界において今後3年以内に大きな影響を及ぼすと予想されるテクノロジーと、現在企業が取りうる対応を調査しています。2018年版レポートでは、企業がどのようにテクノロジーを活用し、人々の暮らしに溶け込んでいくかを詳細に解説します。今後、企業には人々とビジネスだけではなくパーソナルな関係性を築くことが求められます。今や

2018年5月10日経済産業省フィードバック数:0マーケティング

電子商取引に関する市場調査

電子商取引に関する市場調査の結果を取りまとめました~国内BtoC-EC市場規模が16.5兆円に成長。国内CtoC-EC市場も拡大~ 経済産業省は、「平成29年度我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(電子商取引に関する市場調査)」を実施し、日本の電子商取引市場の実態及び日米中3か国間の越境電子商取引の市場動向について調査し取りまとめました。1.調査結果概要(1)国内電子商取引市場規模(BtoC及びBtoB)平成29年の日本国内のBtoC-EC(消費者向け電子商取引)市場規模は、16.5兆円

2018年5月10日リデル★フィードバック数:0マーケティング

SNS映え抜群、影に日向によく働く“No.1フルーツ”を発表

◯◯◯を投稿すると「いいね」が増える!?SNS映え抜群、影に日向によく働く“No.1フルーツ”を発表普遍的に愛される価値の底力、プラスαでヒット潮流へ ソーシャルオーソリティーマーケティングを展開するLIDDELL株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) では、これまでもSNSを起点とするトレンドの生まれ方や、そのムーブメント創造にまでつながるプロセス、心理的メカニズムを研究してまいりました。消費は、企業の狙いとはまた異なる視点で展開しており、日々興味深い事例が蓄積されて

2018年5月7日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

ネットで個人が所有物を売るときは、「ヤフオク!」「メルカリ」が2強

ネットで個人が所有物を売るときは、「ヤフオク!」「メルカリ」が2強 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年3月度)ネットで個人が所有物を売るときは、「ヤフオク!」「メルカリ」が2強最も利用されている“個人の所有物を売れるサービス”は、「リアル店舗」調査結果サマリーネットで個人が所有物を売るときは、「ヤフオク!」「メルカリ」が2強インターネットオークションやフリマアプリなど、個人の所有物を売ることができるネット上のサービスを利用した経験がある人に、過去、どういったサービスを使ったことが

2018年5月3日内外切抜通信社★フィードバック数:0マーケティング

Twitterでもっともシェアされているメディアは?

デジタルPRとプレスリリース配信03-4570-3196受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) 【Twitterでもっともシェアされているメディアは?】Yahoo!ニュースが新聞社を大きく上回る拡散力 全国紙は朝日、スポーツ紙はニッカンがトップ 新聞・雑誌・ニュースサイトなど5800媒体以上を対象に調査・分析を行っている株式会社内外切抜通信社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:近藤義昭)は、Twitterにおけるオンラインニュースの拡散力について調査しました。今回実施した調査対象サイ

2018年5月3日ミック経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2018年度版

ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2018年度版ECにおけるネット決済代行サービス市場の現状と展望 2018年度版2009年から第9版目【発 刊】2018年3月29日 【資料体裁・価格】[1]A4版300頁(ハードコピー版) 価格190,000円[2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円[3]CD-ROM版 価格380,000円[4]セット版(①+③) 価格540,000円※価格は消費税を含みません。※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(Excel及びW

世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】

アウンコンサルティングのリリース:2018年4月25日2018年4月25日アウンコンサルティング株式会社 世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】 ~主要検索エンジンに迫る国独自の検索エンジン~  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。

2018年5月3日トレンダーズ★フィードバック数:0マーケティング

2018年スマホトレンドに関するレポート

メディア関係者のためのトレンド情報ポータル -トレンド総研-~2018年・スマホトレンドレポート~「フォトジェニック」は、もう古い?スマホ撮影の新トレンド、キーワードは「ムービージェニック」 逆再生、スローモーション、タイムラプス…ミレニアル世代が注目する、スマホ動画の加工ワザとは?生活者の意識・実態に関する調査を行うトレンド総研(東京都渋谷区)は、このたび、ミレニアル世代の「スマートフォン撮影事情」をテーマに、レポートいたします。ミレニアル世代とは、1980年以降に生まれ、2000年以降に成人

2018年5月3日ミック経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望 2018年版

ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2018年版 (第11版)ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2018年版 (第11版)【発 刊】2018年3月30日 【資料体裁・価格】[1]A4版500頁(ハードコピー版) 価格190,000円[2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円[3]CD-ROM版 価格380,000円[4]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円※価格は消費税を含みません。※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(E

2018年5月3日ニールセン★★フィードバック数:0マーケティング

デジタル広告におけるリーチ指標利活用研究会」の研究成果

ニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長 宮本淳)は、2017年10月に大手広告主各社とニールセン デジタル株式会社で発足した「デジタル広告におけるリーチ指標利活用研究会」の研究成果をまとめ、本日、発表しました。本研究会では、ブランディング目的でのデジタル広告をより活用しやすい環境を整えていくうえで、メディア横断型の標準指標として「人」ベースでのリーチ計測を、KPIや業界の共通言語としてどのように活用していくことが出来るのかを研究してきました。また、中立的な第三者機関が計測する「

2018年5月3日エスピーアイフィードバック数:0マーケティング

日本におけるメディアハビット分析: 第一弾「最新のメディア媒体別接触状況」 

2018年4月号:エスピーアイ独自消費者調査データベース “SCS”による日本におけるメディアハビット分析:第一弾「最新のメディア媒体別接触状況」 2018.04.27いつも「エスピーアイニュース」をお読み頂きまして誠にありがとうございます。 企業のマーケティング・広告宣伝活動における費用/価格/投資対効果についての、測定/ベンチマーキング/透明化/最適化、を使命とする株式会社エスピーアイは、独自に保有する「SCS(エスピーアイ・コンシューマー・サーベイ)」を活用し、日本における最新のメディア

2018年5月3日コロプラ★フィードバック数:0マーケティング

ニュース接触に関する調査結果

ニュースを知るためにどんなメディアを利用していますか? ニュース接触に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,001人を対象に、ニュースを知るためにどのようなメディアを利用しているか、どのようなニュースのジャンルをよく閲覧、視聴しているか、ニュース記事をSNSでシェアしたことがあるか、ニュース記事のコメント欄や掲示板でコメントしたことがあるかどうかなど、ニュース接触に関するアンケートを実施しました。 ニュースを知るために週に1回以上利用しているメディア: トップは「テ

2018年5月3日ミック経済研究所★フィードバック数:0マーケティング

ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版

ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版 (第2版)ネット広告プラットフォーム市場の現状と展望2018年版 (第2版)【発 刊】2018年3月30日 【資料体裁・価格】[1]A4版500頁(ハードコピー版) 価格158,000円[2]PDF版+ハードコピー版 価格191,000円[3]CD-ROM版 価格316,000円[4]セット版(CD-ROM+製本) 価格449,260円[5]セット版(CD-ROM+PDF) 価格475,000円※価格は消費税を含みません。※コピー製

2018年5月1日ミック経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望 2018年版

ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2018年版 (第11版)ネット広告&Webインテグレーション市場の現状と展望2018年版 (第11版)【発 刊】2018年3月30日 【資料体裁・価格】[1]A4版500頁(ハードコピー版) 価格190,000円[2]ハードコピー版+PDF版 価格230,000円[3]CD-ROM版 価格380,000円[4]セット版(CD-ROM+製本) 価格540,000円※価格は消費税を含みません。※コピー製本資料はコピー厳禁。CD-ROM(E

2018年5月1日ニールセン★★フィードバック数:0マーケティング

デジタル広告におけるリーチ指標利活用研究会」の研究成果

ニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長 宮本淳)は、2017年10月に大手広告主各社とニールセン デジタル株式会社で発足した「デジタル広告におけるリーチ指標利活用研究会」の研究成果をまとめ、本日、発表しました。本研究会では、ブランディング目的でのデジタル広告をより活用しやすい環境を整えていくうえで、メディア横断型の標準指標として「人」ベースでのリーチ計測を、KPIや業界の共通言語としてどのように活用していくことが出来るのかを研究してきました。また、中立的な第三者機関が計測する「

2018年5月1日エスピーアイフィードバック数:0マーケティング

日本におけるメディアハビット分析: 第一弾「最新のメディア媒体別接触状況」 

2018年4月号:エスピーアイ独自消費者調査データベース “SCS”による日本におけるメディアハビット分析:第一弾「最新のメディア媒体別接触状況」 2018.04.27いつも「エスピーアイニュース」をお読み頂きまして誠にありがとうございます。 企業のマーケティング・広告宣伝活動における費用/価格/投資対効果についての、測定/ベンチマーキング/透明化/最適化、を使命とする株式会社エスピーアイは、独自に保有する「SCS(エスピーアイ・コンシューマー・サーベイ)」を活用し、日本における最新のメディア

2018年5月1日コロプラ★フィードバック数:0マーケティング

ニュース接触に関する調査結果

ニュースを知るためにどんなメディアを利用していますか? ニュース接触に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー22,001人を対象に、ニュースを知るためにどのようなメディアを利用しているか、どのようなニュースのジャンルをよく閲覧、視聴しているか、ニュース記事をSNSでシェアしたことがあるか、ニュース記事のコメント欄や掲示板でコメントしたことがあるかどうかなど、ニュース接触に関するアンケートを実施しました。 ニュースを知るために週に1回以上利用しているメディア: トップは「テ

2018年4月27日電通★★フィードバック数:0マーケティング

ジャパンブランド調査2018

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 電通、「ジャパンブランド調査2018」を実施2018年4月27日株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)は、日本の文化や強みを生かした商品やサービスを海外展開する「クールジャパン」関連事業の一環として、2018年1~2月に20カ国・地域※で「ジャパンブラン

2018年4月26日サイバー・バズ★フィードバック数:0マーケティング

フォロワー1万人以上のインフルエンサー対象「Instagram利用実態調査」

フォロワー1万人以上のインフルエンサー対象「Instagram利用実態調査」「インフルエンサー研究所」フォロワー1万人以上のInstagramインフルエンサーに調査 ・1投稿で撮影する写真の平均枚数は「10枚~50枚」が約半数 ・1投稿でのハッシュタグ平均数は、上限数に近い「25~30個」が最多 ・フォロワーを増やすコツ「投稿時間帯」「ハッシュタグ」「フォロワーとのコミュニケーション」株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)の連

2018年4月26日フルスピード★★フィードバック数:0マーケティング

BtoB企業のマーケティング担当者に聞いたデジタルマーケティングの活用実態 Vol.2

HomeニュースリリースWebマーケティング担当者の47%が経営者の求める目標達成のために必要な顧客獲得施策が「実現できていない」と回答。最適な施策を実行できるように、上司や経営者の理解を得るため「情報収集」「情報共有」「関係構築」などを努力。 Webマーケティング担当者の47%が経営者の求める目標達成のために必要な顧客獲得施策が「実現できていない」と回答。最適な施策を実行できるように、上司や経営者の理解を得るため「情報収集」「情報共有」「関係構築」などを努力。~BtoB企業のマーケティング担当

2018年4月25日ニワンゴフィードバック数:0マーケティング

月例ネット世論調査2018年4月

月例ネット世論調査2018年4月通常国会閉会まで政権を維持できるかなど12問のネット世論調査を実施 トピックス内閣支持率「支持する」54.6%、「支持しない」22.6% Q1いま、あなたは安倍内閣を支持しますか、支持しませんか。安倍内閣の支持率は、前月より1.6ポイント減の54.6%となりました。一方、不支持率は、前月より1.9ポイント増の22.6%となりました。男女別でみると、支持率は男性が60.9%で、女性を13.9ポイント上回りました。年代別でみると、10代以下を除く全ての年代で、「支持

2018年4月25日ニールセン★★フィードバック数:0マーケティング

LINE 及び動画系アプリは利用時間が増加、TWITTER などのSNS は微減

ニールセン、スマートフォンアプリの利用状況を発表1 人あたり1 日のスマートフォンの利用時間は3 時間7 分で1 年前より16 分増利用時間シェアではアプリが85%で17 分増、ブラウザは15%で1 分減利用時間の長いアプリは「Pokémon GO」「LINE:ディズニーツムツム」でゲームアプリが上位を占める視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:宮本淳)は、米国市場における主要なスポーツリーグに関するメディア動向、スポンサーシップの傾向、消

一般社員、管理職492 人に聞く、従業員自身が認識する「適材適所」の実態

職場での「適材適所」に関する実態調査 一般社員、管理職492 人に聞く、従業員自身が認識する「適材適所」の実態 従業員はどのような状態であれば自分にとっての適材適所だと思えるのか。上司は部下の適材適所のために何を行っているのか。職場における適材適所の実態を明らかにするために調査を実施した。 調査概要「適材適所」は企業側の言葉ではあるが、従業員自身も、自分に合った職場に配属されているか、仕事に就いているかというような、組織や仕事に対する適合度を認識しているものである。適材適所を実現するための配置・

2018年4月24日fluct★★フィードバック数:0マーケティング

国内動画リワード広告市場は、2018年170億円、2022年には378億円規模に拡大と予測

国内動画リワード広告市場は、2018年170億円、2022年には378億円規模に拡大と予測 ~fluct、国内動画リワード広告の市場調査を実施~2018年4月18日株式会社fluct 代表取締役CEO 土井 健 株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典)の連結子会社で、広告配信プラットフォーム事業を展開する株式会社fluct(東京都渋谷区、代表取締役CEO:土井 健)は、株式会社デジタルインファクト(本社:東京都文京区、代表取締役社長:野下智之)と共同

2018年4月23日KPMG★★フィードバック数:0マーケティング

Me, my life, my wallet - 進化する消費者の先を読む

Since the last time you logged in our privacy statement has been updated. We want to ensure that you are kept up to date with any changes and as such would ask that you take a moment to review the changes. You will not continue to receive KPMG subscr

2018年4月20日CRITEO★★フィードバック数:0マーケティング

ゴールデンウィークに消費者はどう動く?大型連休前後の購買傾向を読み解く

2018年度 ゴールデンウィーク トレンドレポート ~GWの日本人のオンライン上における購買傾向を発表~モバイルでの売上比率はGW期間中に年間最高を記録~ コマースマーケティングのCRITEO株式会社(本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)は本日、「2018年度 ゴールデンウィーク トレンドレポート」を発表しました。このレポートは、大型連休前後における日本人のオンライン上の購買傾向を掴むことを目的に、国内172社を対象に、2017年4月3日から4月30日におけるオンライン上の

2018年4月20日エビリー★フィードバック数:0マーケティング

2018年四半期YouTube企業動画ランキング ブランディングコンテンツ1位はONE OK ROCK出演CM。エンタメ系コンテンツでは”バブリーダンス”が3位に

2018年四半期YouTube企業動画ランキングを発表。ブランディングコンテンツ1位はONE OK ROCK出演CM。エンタメ系コンテンツでは”バブリーダンス”が3位に 〜毎週更新の企業ランキングをkamui trackerに新設〜 株式会社エビリー(本社:東京都港区、代表取締役:中川 恵介)は、2018年四半期YouTube企業動画ランキング(集計期間:2018年1月−3月)を発表いたします。こちらの企業動画ランキングは、一般企業や団体のチャンネルを「ブランド」、メディアまたはエンターテイメン

2018年4月20日Ryo-MAフィードバック数:0マーケティング

【第5弾】若者の”共感”を掴み、拡散力を企業PRに変える ミレニアル世代のSNS利用方法から、プロモーションを考える

【第5弾】若者の”共感”を掴み、拡散力を企業PRに変える。〜ミレニアル世代のSNS利用方法から、プロモーションを考える〜 スマホリサーチを得意とする株式会社テスティーでは「EC×若者」をキーワードに若年層調査・分析を実施し、若者の意識や消費行動を読み解きます。日々のサービス運営やマーケティングなどにおいて少しでも読者の皆様のお役に立てたら幸いです。【TOPICS】・20代男女の利用SNS・「LINE」男女ともに半数以上が企業アカウントと友達登録している・「Twitter」他SNSに比べて企業ア

2018年4月20日ビデオリサーチ★フィードバック数:0マーケティング

タイムシフト視聴動向 2018年1月クール、多く見られた番組は?

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 2018年4月17日タイムシフト視聴動向~2018年1月クール、多く見られた番組は?~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京、社長:加藤 讓)は関東地区視聴率調査で実施している、タイムシフト視聴測定において、2018年1月クール(1/1~4/1)の視聴動向をまとめました。今回は、タイムシフト視聴率、総合視聴率の上位30番組をご紹介します。調査概要: 関東地区視聴率調査(PM)と同様の調査仕

2018年4月17日ビデオリサーチフィードバック数:0マーケティング

ビデオリサーチ 2018年2月度首都圏ラジオ調査

メディアリサーチおよび広告コミュニケーション効果の調査、そして市場調査・ネットリサーチなどをトータルサポート 2018年3月28日ビデオリサーチ 2018年2月度首都圏ラジオ調査 結果まとまる株式会社ビデオリサーチ(本社:東京 社長:加藤 讓)は、首都圏、関西圏、中京圏の3地区において、それぞれ自主ラジオ個人聴取率調査を実施しています。首都圏ラジオ調査は、年6回偶数月に調査しており、この度2018年2月度の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。2018年2月度 首都圏ラジオ調査[ I ]

2018年4月16日日経BPフィードバック数:0マーケティング

「ブランド・ジャパン2018」 第2回調査結果発表

日経BPコンサルティング コーポレートサイト HOME>最新情報>ニュースリリース>2018>「ブランド・ジャパン2018」第2回調査結果発表 マクドナルドのブランド総合力が回復傾向に ブランドロイヤルティはカルビー、ハーゲンダッツ、セブン-イレブンなどの身近なブランドが上位にマクドナルドのブランド総合力が回復傾向に ブランドロイヤルティはカルビー、ハーゲンダッツ、セブン-イレブンなどの身近なブランドが上位に 日経BPコンサルティング調べ「ブランド・ジャパン2018」 第2回調査結果発表201

2018年4月16日日経BPフィードバック数:0マーケティング

「ブランド・ジャパン2018」 第1回調査結果発表

日経BPコンサルティング コーポレートサイト HOME>最新情報>ニュースリリース>2018>「ブランド・ジャパン2018」 調査結果発表 消費者編では、Googleが7年ぶりの首位。コカ・コーラが初のトップ10入り 有職者編では、7年連続首位のトヨタ自動車に任天堂が続く。 日本航空が初のトップ10入り消費者編では、Googleが7年ぶりの首位。コカ・コーラが初のトップ10入り 有職者編では、7年連続首位のトヨタ自動車に任天堂が続く。 日本航空が初のトップ10入り 日経BPコンサルティング調べ

2018年4月16日アイレップ★★フィードバック数:0マーケティング

2018ソーシャルメディア利用実態調査

ホーム ニュースアイレップ、「2018ソーシャルメディア利用実態調査」を実施~ソーシャルメディアアクティブユーザー(1日1回以上)の6割以上が、 商品・サービス購入の際に、ソーシャルメディアの影響を受けている実態が判明~アイレップ、「2018ソーシャルメディア利用実態調査」を実施 ~ソーシャルメディアアクティブユーザー(1日1回以上)の6割以上が、商品・サービス購入の際に、ソーシャルメディアの影響を受けている実態が判明~ プレスリリース平成30年4月3日 株式会社アイレップ株式会社アイレップ(本

2018年4月12日トランスコスモスフィードバック数:0マーケティング

アジア10都市オンラインショッピング利用動向調査2018

オンラインショッピング利用動向ならトランスコスモス トランスコスモス、「アジア10都市オンラインショッピング利用動向調査2018」結果を発表日本商品の購入意向が旺盛なアジア都市は、台北76%、ハノイ66% トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、アジアの主要都市におけるオンラインショッピングの利用実態と越境ECへの関心を探ることを目的として、「アジア10都市オンラインショッピング利用調査 2018」を実施しました。この調査は、東京を含むアジア10都市に

2018年4月12日エビリー★フィードバック数:0マーケティング

2018年バーチャルYouTuber四半期ランキングを発表。1位は不動、新設チャンネルの躍進も顕著に

2018年バーチャルYouTuber四半期ランキングを発表。1位は不動、新設チャンネルの躍進も顕著に バーチャルYouTuberの最新トレンドが分かる週間ランキングを同時開設 株式会社エビリー(本社:東京都港区、代表取締役:中川 恵介)は、2018年四半期のバーチャルYouTuberチャンネル登録者獲得数ランキング(集計期間:2018年1月−3月)を発表いたします。運営する動画マーケティング支援ツール”kamui tracker”で独自に集計を行いました。1位は「A.I.Channel」、2位「

2018年4月12日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

春のSNS断捨離。約3割が、SNS利用を見直す

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年3月度)春のSNS断捨離。約3割が、SNS利用を見直す花見の情報収集に最も利用されたSNSは「Instagram」調査結果サマリー春のSNS断捨離。約3割が、SNS利用を見直すFacebook、Twitter、LINE、InstagramのいずれかのSNSを利用している人のうち、この春、利用中のSNSにおいて「つながっている企業アカウントを整理(解除、ブロック)した」人は10.4%、「つながっている個人アカウントを整理した」人は10.2%、「つ

インターネットテレビ局「AbemaTV」が2月の人気番組ランキング「AbemaTV」の人気ジャンル“恋愛リアリティーショー”と“将棋”がランキング独占!

サービスニュース インターネットテレビ局「AbemaTV」が2月の人気番組ランキングを発表 「AbemaTV」の人気ジャンル“恋愛リアリティーショー”と“将棋”がランキング独占!~1月から放送開始の地上波同時放送、話題のアニメ『ポプテピピック』が早くもランクイン~ 株式会社AbemaTVが運営する無料で楽しめるインターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、2018年2月1日(木)から2月28日(水)までに放送された番組の視聴データをもとにした2月の人気番組ランキングを発表い

2018年4月5日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告

最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告 動画&動画広告 月次定点調査(2018年2月度)最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告動画広告を見た人の約2割が、「不快に感じた動画広告をブロック」調査結果サマリー最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告2月に閲覧したYouTubeやLINE、Facebook、Instagram、TwitterといったSNS、その他のスマートフォンアプリなどといったメディアのうち、動画広告が流れて不快感を持ったメディアを聞いたところ、「Webサ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ