調査のチカラ TOP > 分類一覧 > モバイル > 2011年度上期国内携帯電話端末出荷概況

2011年度上期国内携帯電話端末出荷概況

2011年10月27日■ 2011年度上期出荷台数は前年比6.0%増2,028万台 ■ 2011年度上期スマートフォン出荷台数は1,004万台、うちAndroidが799万台(79.6%) ■ 2011年度通期出荷台数は10.5%増の4,160万台、スマートフォンは2,330万台と予測  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は27日、2011年度上期(11年4月~9月)の国内携帯電話端末の出荷状況を調査し、結果を発表した。総出荷台数は前年比6.0%増の2,028万台となった(表1)。半期別

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

__normal

実はスマートフォン市場国内シェアNo.1のSHARP http://t.co/GKqIaVot

Twitterprofilephoto_normal

Smartphones now 50% of Japanese cell phone market http://t.co/2Y1kO0Hy スマートフォン、総出荷台数の49.5%を占める http://t.co/3z8D52Ej

__08_1_normal

[일본 스마트폰 시장] 샤프가 1 위이며 5 위 삼성(8.3 %), OS 시장 점유율은 1위 Android (SP 79.6 %), 2 위 iOS (18.7 %)의 순, 2011 년도 상반기 출하수 1,004만대 http://t.co/EmLXzIwm

992d1fc236c49338b849d7d5ac65ee61_normal

興味深い。2011年度上期国内携帯電話端末出荷概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/i6iEIoHM

080ed397db2f0d1a7fde6d32f16353fe_normal

「androidが優勢になる!!!!」論者は既にandroidが数の上で勝っている事を知らない。 //2011年度上期国内携帯電話端末出荷概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/3Oe2GXyY

88b60736-46ba-464c-a069-29705afee782_normal

2011年度上期国内携帯電話端末出荷概況 - 株式会社 MM総研 http://t.co/qk3NmUer

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ