調査のチカラ TOP > 分類一覧 > モバイル > 子どもの携帯電話使用に関する調査

子どもの携帯電話使用に関する調査

子どもの携帯電話使用に関する調査親が最も抑えたい子どもの費用は「携帯電話料金」料金をもう2,000円抑えたい!70%の親が「高い」! 〜一方で8割超の子どもが自分の携帯電話料金を「気にしている」〜 株式会社ブランド総合研究所(本社:東京都港区、社長:田中章雄)では、「子どもの携帯電話使用に関する調査」の「親編」と「子ども編」を2010年1月8日から13日にかけて実施しました。 調査は、携帯電話(ケータイ)を持っている小学6年生から高校3年生までの子どもを持つ親590人と、自分の携帯電話を持ってい

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Onda_normal

親が最も抑えたい子どもの費用は「携帯電話料金」 http://bit.ly/mqTnL1 #sfc_ieth

J63jp_normal

[share]ブランド総合研究所 ホームページ http://goo.gl/4wgJ

Image_normal

4000円とかで高いと思うなら、持たせなきゃいいと思う。 [share]ブランド総合研究所 ホームページ http://goo.gl/bLA9 @myen

Cover1_normal

[ascii-souken] : 【統計】子供の携帯料金、7割の親が「高い」という考え http://bit.ly/8dU2MC

Fmfm1_normal

RT losttechnology: http://www.tiiki.jp/corp_new/pressrelease/2010/20100119.html ふむふむ、妥当な金額は5000円までなのか。

2657266162fd214d3b116a2f70ff1ec7_normal

http://www.tiiki.jp/corp_new/pressrelease/2010/20100119.html ふむふむ、妥当な金額は5000円までなのか。

Nec_0134_normal

中高生の携帯の平均支払額が5700円だと…?!高すぎだぜJK。因みに私は1300円。基本使用料ぐらいしか払ってないと思われ。http://www.tiiki.jp/corp_new/pressrelease/2010/20100119.html

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ