調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク > 通信量からみた我が国の通信利用状況

音声通信のトラフィック量についてのデータです。

通信量からみた我が国の通信利用状況

報道資料通信量からみた我が国の通信利用状況 総務省は、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)の規定に基づき、電気通信事業者から報告のあった平成22年度分の音声通信量データ(速報)について、取りまとめましたので、公表します。1 経緯総務省は、電気通信事業報告規則の規定に基づき、電気通信事業者から電気通信サービスに係る通信量等の状況について報告を求めているところです。この度、平成22年度分の音声通信量データ(速報)について、別紙のとおり取りまとめましたので、公表します。なお、最終的な取り

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

E50912745b92b9491633ddabec940067_normal

総務省|通信量からみた我が国の通信利用状況 http://t.co/peCMqEvJ

Icon6640902454421813572118449432_normal

通話も年々徐々に増えてるな。傾きは小さくなりつつあるけども。>通信量からみた我が国の通信利用状況 http://t.co/o1TmUzqZ

Images_normal

総務省 通信量からみた我が国の通信利用状況 http://t.co/ZartjUfG ※通話基盤の推移が一目瞭然です

1_normal

国内通信は、総通信回数、総通信時間ともに減少、発信の50%以上を携帯が占める。 2011/10/28の総務省のリリースから。http://t.co/qP061nv6 http://t.co/VxJHKoWS

A_rasen_normal

総務省|通信量からみた我が国の通信利用状況 http://t.co/wXz77ezc

Profile_normal

“総務省|通信量からみた我が国の通信利用状況” http://t.co/zpfadSzE

Ot_icon_100420_joho_normal

IP電話発信による通信回数、通信時間はともに、他の通信と比較して伸びが顕著:総務省|通信量からみた我が国の通信利用状況 http://t.co/5EfADizk #1tp

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

特集データ

特集INDEXへ

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ