調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク > データ・センター選択基準 流通業は「コスト」、製造・金融は「災害対策」

データ・センター選択基準 流通業は「コスト」、製造・金融は「災害対策」

膨大化する情報システムのデータやBCP(事業継続計画)への対応の必要性から、サーバーやサーバー設置場所を貸し出すデータ・センターの利用が増えている。日経マーケット・アクセスが情報システム関与者を対象に実施した「データ・センター利用実態調査」(*1)によると、ユーザーがデータ・センターを選ぶ際には「災害対策に強い」、「月額料金が安い」(コスト)といった点を基準にすることが多いことが分かった。また、ユーザーの業種別にデータ・センターの選択基準を見ていくと、どの業種も同じような選択理由が挙がったが、優

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ