調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ/ネットワーク | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

2015年第1四半期「インターネットの現状」レポート

ウェブパフォーマンスウェブサイトの高速化による収益機会の拡大とビジネスの世界展開 - どこにいても、どんなデバイスでもアクセス可能に メディアデリバリー高品質メディアの大規模な配信、ワークフローの簡素化、視聴者に関する知見を得ることが可能に クラウドセキュリティウェブサイトとデータセンターのセキュリティを確保してダウンタイムとデータ窃盗のリスクを低減 ネットワーク事業者ネットワークトラフィックの最適化、新たな収益源の確保、コストの管理 クラウドネットワーキングエンタープライズネッ

2015年6月24日IBM★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データ漏えいのコストです。

データ漏えいコストに関する調査報告書:世界分析(Cost of Data Breach Study: Global Analysis)

Ponemon Instituteによる世界調査:データ漏えいに関わる2015年の平均コストが過去最高を記録 データ漏えいの対応及び修正にかかるコストは世界の平均で380万ドルに上り、記録の紛失または盗難に関わるコストは6%増加 TOKYO - 24 6 2015:2015年6月24日[米国ミズーリ州トラバース - 2015年5月27日(現地時間)発]Ponemon Instituteは本日、「データ漏えいコストに関する調査報告書:世界分析(Cost of Data Breach Study:

IP電話乗っ取り事件の原因調査

ネットエージェントでは、『快適でセキュアな企業ネットワーク環境』を手軽に実現する様々な各種アプライアンス・ソフトウェア製品を自社開発しております。「IP電話乗っ取り可能性検査サービス」を無償にて提供開始 ネットエージェント株式会社(本社:東京都墨田区錦糸、代表取締役社長:白石 通紀、以下ネットエージェント)は、2015年3月から発生しているIP電話乗っ取り被害の原因調査を実施いたしましたので、ご報告いたします。また、IP電話をご利用の方々が安心してお使いいただくための検査サービス「IP電話乗っ取

2015年6月23日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがセキュリティについての調査結果を発表しました。

企業における情報セキュリティ対策状況(2015年)

企業におけるセキュリティ対策状況(2015年)  キーマンズネットでは、2015年4月1日〜4月13日にかけて「企業における情報セキュリティ対策状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:345)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の39.7%、一般部門が60.3%という構成比であった。今回、お聞きしたのは「情報セキュリティ対策の運用方法」や「発生した情報セキュリティ事件・事故」「実施しているセキュリティ対策」「IT投資額に占めるセキュリティ投資額の比率」など、企業の情報セキュリティ

2015年6月23日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成26年度第4四半期(3月末))

報道資料電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成26年度第4四半期(3月末)) 総務省は、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)の規定による電気通信事業者からの報告等に基づき、平成26年度第4四半期(3月末)の電気通信サービスの契約数及びシェアについて、別紙のとおり取りまとめましたので公表します。 注1:総務省は、平成15(2003)年度から電気通信事業分野の競争評価を実施しており、その一環として事業者からの情報収集に基づき競争状況に関する四半期データを公表

2015年6月23日Webroot★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Webrootのレポートです。

ウェブルート脅威レポート2015

ウェブルート脅威レポート2015

マルウェアランキング 2015年4月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2015.4.1 2015年4月 日本のマルウェアランキング 今月のランキングで注目すべきマルウェアはWin32/TrojanDownloader.Elenoockaです。詳細な解説については、次のURLをご覧ください。これは、リモートのURLに接続してマルウェアをダウンロードするランサムウェアです。ダウンロードされるマルウェアは、ESETではWin32/

Who Has Your Back? Government Data Requests 2015

ContentsDownload ReportExecutive SummaryWe live digital lives—from the videos shared on social networks, to location-aware apps on mobile phones, to log-in data for connecting to our email, to our stored documents, to our search history. The personal

2015年6月18日東京商工リサーチフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「上場企業の個人情報漏えい・紛失事故」調査

「上場企業の個人情報漏えい・紛失事故」調査 公開日付:2015.06.18 日本年金機構やベネッセなど個人情報の漏えいや流出事故が相次いでいる。 2012年1月から今年6月15日までに上場企業と主要子会社で個人情報の漏えい・紛失事故を公表した企業は179社、事故件数は288件にのぼった。漏えいした可能性のある個人情報は累計で最大7,148万人分に及ぶことがわかり、日本の人口の2人に1人の割合に匹敵する。2014年7月に発覚したベネッセホールディングス[(株)ベネッセコーポレーション]では、3,5

ネット上の「利用規約」と「同意」ボタン、どうしてますか?―トラブル事例のリスト提示はどうでしょう―

ネット上の「利用規約」と「同意」ボタン、どうしてますか?―トラブル事例のリスト提示はどうでしょう― | ニッセイ基礎研究所 ネット上の「利用規約」と「同意」ボタン、どうしてますか?―トラブル事例のリスト提示はどうでしょう― 保険研究部 主任研究員 松岡 博司基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら インターネットやスマホで情報を取ろうとしたり、アプリをダウンロードしたり

2015年6月17日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2015年5月度)

インターネット詐欺、サイバー犯罪対策情報サイト オンラインセキュリティ インターネット詐欺リポート(2015年5月度)インターネット詐欺リポート(2015年5月度)2015年6月16日このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2015年5月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺の脅威とネット詐欺に対する注意喚起を目的として、「Inte

2015年6月17日価格.com★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティソフトについての調査です。

セキュリティソフト利用状況調査-パソコン、スマホ、守ってますか?-

価格.comリサーチ第84回のテーマは「セキュリティソフト」。価格.comユーザーのセキュリティ対策事情から、お使いのソフトの種類や満足度についてまで詳しく調査しました。人気のソフトはどれでしょうか?セキュリティ対策の実施率:何らかの対策を講じている人は全体で93.4%と高い比率パソコンへのウイルス感染や不正アクセスによる被害が日々報道されている昨今、パソコンユーザーのセキュリティ対策の状況を明らかにするべく、メインで使用しているパソコンに講じているセキュリティ対策について調査しました。まず、パ

2015年6月17日エフセキュアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

新調査が明らかにしたAppleユーザに関する6つの重要な事実

新調査が明らかにしたAppleユーザに関する6つの重要な事実 2015年6月9日ヘルシンキ発 - 本社発表資料抄訳 エフセキュアは、使用しているデバイスが異なる場合、セキュリティおよびプライバシーのニーズがどのように変化するのかをより良く理解するために、2015年4月*にアンケート調査を実施しました。エフセキュアは、どのようなデバイスを使用しているか、そのデバイスを使用している理由、さらに、オンラインプライバシーとセキュリティに関するさまざまな側面についてどう考えているかに関し、20項目の質問を

2015年6月11日ICT総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

市場データです。

2015年度 ブロードバンドサービスの市場動向調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2015年度 ブロードバンドサービスの市場動向調査2015年度 ブロードバンドサービスの市場動向調査 ■ 2014年度末の固定ブロードバンドサービスは3,628万件で市場規模は横ばい傾向■ 2015年度末のFTTH加入者数は2,816万件に成長、 2017年度には3,000万件突破へ■ セット割引サービス利用者は全体の17%、NTT光コラボのセット割引利用者は2%■ ドコモ光、ソフトバンク

2015年6月11日総務省★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電波の利用状況です。

平成26年度電波の利用状況調査の評価結果

報道資料平成26年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果の公表 総務省は、平成26年度電波の利用状況調査に基づき電波の有効利用の程度の評価を行った、平成26年度電波の利用状況調査の評価結果(案)について平成27年4月10日(金)から同年5月14日(木)までの間、意見募集を行い、その結果を踏まえ、本日、電波監理審議会(会長:前田 忠昭 東京瓦斯株式会社顧問)へ諮問したところ、原案を適当とする旨の答申を受けました。つきましては、平成26年度電波の利用状況調査の評価結果及び意見募集の結果につ

2015年6月10日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年第1四半期の脅威レポート

マカフィー、2015年第1四半期の脅威レポートを発表 CTB-Lockerファミリ、新しいファミリであるTeslacrypt、新バージョンのCryptoWall/TorrentLocker/BandarChorなどのランサムウェアの蔓延により、2015年第1四半期には新しいランサムウェアが165%も急増攻撃者の標的がJavaアーカイブやMicrosoft Silverlightの脆弱性から、パッチ未対応のAdobe Flashの脆弱性へと移行したことにより、新しいAdobe Flashマルウェ

光コラボについての調査です。

「光コラボレーションモデル」に関する調査

インターネットリサーチなら、NTTグループの信頼と実績、NTTコム リサーチへ 「それほど安くならない」と厳しい声もあるが、新しい付加価値とのコラボへの期待も大 報道発表資料 2015年6月9日NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社NTTコム リサーチ結果 (No.226)「光コラボレーションモデル」に関する調査結果~「それほど安くならない」と厳しい声もあるが、新しい付加価値とのコラボへの期待も大~ NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:

市場データです。

2014年度 情報セキュリティ市場調査報告書

2014年度 情報セキュリティ市場調査報告書 (セキュリティ市場調査ワーキンググループ) 情報セキュリティ市場調査についてNPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)では、2004年度以来継続して、日本国内の情報セキュリティ市場の調査を実施している。このうち、2009年度までは経済産業省委託事業として、以降はJNSA独自の事業として行っている。2014年度調査では、従来方式を一部簡略化し、個別推計調査、ワーキンググループメンバによる議論を踏まえて全体集計・推計作業を行い、2015年5月にと

2015年6月3日トレンドマイクロ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

トレンドマイクロの調査です。

組織におけるセキュリティ対策 実態調査2015年版

購入・更新個人のお客さま法人のお客さま:新規の購入法人のお客さま:契約の更新法人のお客さま:購入関連情報トレンドマイクロについて 国内の企業・組織が直面する、セキュリティ被害と対策の実態を明らかに「組織におけるセキュリティ対策 実態調査2015年版」 結果を発表~約7割が過去1年間にセキュリティインシデントを経験、 マイナンバー制度開始に伴うITシステム「対応完了」はわずか4.3%~2015年6月3日トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン、東証一部

2015年6月2日経済産業省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(パーソナルデータ利活用に関するマルチステークホルダープロセスの実施方法等の調査事業)報告書

平成26年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(パーソナルデータ利活用に関するマルチステークホルダープロセスの実施方法等の調査事業)報告書

2015年6月2日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

トラブルに遭遇したら10人に4人が実行するアレって知ってる?

トラブルに遭遇したら10人に4人が実行するアレって知ってる? 記者の眼 トラブルに遭遇したら10人に4人が実行するアレって知ってる? コンピュータネットワークの技術専門誌である日経NETWORKでは、毎年4月から5月にかけて「ネットワーク実態調査」というアンケート調査を行う。企業ネットワークに携わる人に、ネットワークの構成や使用する機器の種類/メーカーなど尋ねるものだ。最新の集計結果は、日経NETWORK2015年7月号に掲載する。このアンケートでは、最近2年間にネットワークで発生したトラブルの

2015年5月29日全国銀行協会★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

業界団体のまとめです。

盗難通帳、インターネット・バンキング、盗難・偽造キャッシュカードによる預金等の不正払戻し件数・金額等に関するアンケート結果および口座不正利用に関するアンケート結果

全銀協の活動をニュース&トピックス盗難通帳、インターネット・バンキング、盗難・偽造キャッシュカードによる預金等の不正払戻し件数・金額等に関するアンケート結果および口座不正利用に関するアンケート結果について ニュース&トピックス詳細平成27年5月28日各 位一般社団法人全国銀行協会盗難通帳、インターネット・バンキング、盗難・偽造キャッシュカードによる預金等の不正払戻し件数・金額等に関するアンケート結果および口座不正利用に関するアンケート結果について 一般社団法人全国銀行協会(会長:佐藤康博 みず

2015年5月29日アイレット★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

クラウドのセキュリティについての調査です。

国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査 vol.2

お知らせ>>国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査 vol.2 2015年5月29日国内クラウド市場セキュリティに関する意識調査 vol.2セキュリティ製品・サービス選択に関する意識調査cloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤 将平)が立ち上げた、国内クラウド市場における企業ユーザー動向を定期的に調査・発信していく調査機関『クラウド総研』は、「国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査」についての調査結果を発表いたします。第2弾となる今回の調査

2015年5月29日シスコシステムズ★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

シスコのレポートです。

「Visual Networking Index」の予測結果

シスコ、「Visual Networking Index」の予測結果を発表2014〜2019年の間にIPトラフィックが3倍に増加主な増加要因はモバイル アクセスの増加、ビデオ サービスの需要 2019年には世界のIPトラフィックの80%をIPビデオが占め、3分の2以上がWi-Fiを含むモバイル接続からの発信になると予測 2015年5月28日米国シスコ(本社:カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ:CSCO、以下シスコ)は、今年で10回目となる世界のIP(インターネット プロトコル)トラフィック

2015年5月28日MM総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

市場データです。

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2015年3月末時点)

ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2015年3月末時点) 2015年05月27日■ 2014年度のFTTH純増数は133.0万件と前年度を下回る ■ 光コラボのシェアは1.0%にとどまる ■ FTTH市場は2018年度中に3,000万件を超える見込み  MM総研(東京都港区、所長・中島 洋)は5月27日、2015年3月末のブロードバンド回線事業者の加入件数調査結果を発表した。2015年3月末時点のFTTH(光回線サービス)の加入件数は2,664.7万件で、2014年度(2014年4月~2

2015年5月28日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年第1四半期セキュリティラウンドアップ

購入・更新個人のお客さま法人のお客さま:新規の購入法人のお客さま:契約の更新法人のお客さま:購入関連情報トレンドマイクロについて -日本と海外の脅威動向を分析した「2015年第1四半期セキュリティラウンドアップ」を公開-「不正広告」と「ゼロデイ脆弱性」を組み合わせた攻撃を初確認古い攻撃手法「マクロ型」が復活2015年5月27日トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン 東証一部:4704、以下、トレンドマイクロ)は、日本国内および海外のセキュリティ動向

2015年5月28日JETROフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

米国におけるインターネットの中立性に関する取り組みの現状

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。 各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 米国におけるインターネ

グローバル脅威インテリジェンス・レポート(GTIR)2015

南北アメリカヨーロッパ、中東、アフリカ(EMEA) EMEA: (ベルギー, フランス, ドイツ, オランダ, スペイン, アラブ首長国連邦, イギリス) グローバル化で多様化・巧妙化するICT環境へのリスク 世界14か国、1400名以上のセキュリティ専門家がグローバルシームレスなセキュリティ対策を実現します。 GEMによるグローバル統一基準でのリスク定量化・管理手法でお客様のリスクマネジメントの現状把握と課題解決を図ります。 人工知能搭載のSIEMエンジンとセキュリティオ

2015年5月28日IIJフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Internet Infrastructure Review (IIR) Vol.27

ページの先頭ですページ内移動用のリンクです今号では、悪質化するPUAについて取り上げるほか、年に1度のメッセージングテクノロジーにて「迷惑メール対策技術、DMARCの動向」をご紹介します。また、Webトラフィックレポートでは、2014年夏の甲子園のストリーミング配信アクセスログ解析の結果をご報告します。インフラストラクチャセキュリティ 「悪質化するPUA」今回は、悪質化するPUA、前号に続きID管理技術の実際の利用例と安全性を高める取り組み、HDDのファームウェアを再プログラミングするマルウェ

2015年5月26日J.D. Powerフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年コールセンター満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX  金融4業界が上位を独占。4年連続の損害保険会社にその他金融3業界が迫る勢い 2015年コールセンター満足度調査<当資料の要約>金融4業界が上位を独占。4年連続の損害保険会社にその他金融3業界が迫る勢いコールセンターの接続状況「一回で繋がった」割合が前年比上昇総合満足度上位と下位企業では対応に明らかな差CS(顧客満足度)に関する調査

2015年5月22日Google★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

「秘密の質問」についてのインフォグラフィックです。

New Research: Some Tough Questions for ‘Security Questions’

Easy Answers Aren’t SecureNot surprisingly, easy-to-remember answers are less secure. Easy answers often contain commonly known or publicly available information, or are in a small set of possible answers for cultural reasons (ie, a common family nam

2015年5月22日経済産業省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(パーソナルデータ取得時における消費者との意思確認手続に関する諸外国の検討状況に係る調査事業)報告書

平成26年度我が国経済社会の情報化・サービス化に係る基盤整備(パーソナルデータ取得時における消費者との意思確認手続に関する諸外国の検討状況に係る調査事業)報告書

2015年5月21日ノークリサーチフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ネットワーク関連の投資動向

ネットワーク関連の投資動向

2015年5月21日Netcraftフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

May 2015 Web Server Survey

Fair Use: Please note that use of the Netcraft site is subject to our Fair Use and Copyright policies. For more information, please visit , or email info@netcraft.com. May 2015 Web Server SurveyIn the May 2015 survey we received responses from 857,92

組織でのインターネット利用実態調査

> >2015年のニュースALSI 「組織でのインターネット利用実態調査」結果発表– 約4割の従業員が業務で利用する端末に メッセンジャー・SNS など業務に不要なアプリをインストール –2015年05月20日  アルプス システム インテグレーション株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役社長:麻地 德男、以下ALSI〔アルシー〕)は、このほど「第12回 組織でのインターネット利用実態調査」を実施いたしましたので、結果をお知らせいたします。 今回の調査は、従業員・職員に対して、スマートデバイス

2015年第1四半期「インターネットの現状」セキュリティレポート

ウェブパフォーマンスウェブサイトの高速化による収益機会の拡大とビジネスの世界展開 - どこにいても、どんなデバイスでもアクセス可能に メディアデリバリー高品質メディアの大規模な配信、ワークフローの簡素化、視聴者に関する知見を得ることが可能に クラウドセキュリティウェブサイトとデータセンターのセキュリティを確保してダウンタイムとデータ窃盗のリスクを低減 ネットワーク事業者ネットワークトラフィックの最適化、新たな収益源の確保、コストの管理 クラウドネットワーキングエンタープライズネッ

2015年5月19日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:アイデンティティ/アクセス管理市場2015

ITR Market View:アイデンティティ/アクセス管理市場2015本レポートは、アイデンティティ/アクセス管理(IDM/IAM、SSO、フェデレーション、特権ID管理)およびソフトウェア・トークンを対象に、国内31ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。IDM/IAM市場:2014年度は17.1%増と高成長、シェア争いが激化SSO市場:2014年度は20.7%増の大幅な伸びに、上位のシェアに変動なしフェデレーション市

2015年5月19日Juniper Researchフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

DATA TRAFFIC TO SOAR AS MOBILE DEVICES GENERATE THE EQUIVALENT OF 10 BILLION BLU-RAY MOVIES BY 2019

NavigationHomeSubscriptionsResearchStoreServicesConsultancyDataResourcesBlogPressClientsAboutContactMyJuniperCareers

2015年5月18日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2015年4月度)

インターネット詐欺、サイバー犯罪対策情報サイト オンラインセキュリティ インターネット詐欺リポート(2015年4月度)インターネット詐欺リポート(2015年4月度)~ 腕時計型ウエアラブルデバイスの偽販売サイトが登場 ~ 2015年5月18日このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2015年4月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネット詐欺

2015年5月18日デルフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ネットワークセキュリティ脅威レポート2015

2015年5月12日デル・ソフトウェア株式会社Dell SonicWALL脅威調査チーム、ネットワークセキュリティ脅威レポート2015を発表、浮上するセキュリティリスクを解明今回のデルのセキュリティ脅威レポートでは、2014年に最も多く発生した攻撃を分析し、2015年に切迫する脅威が企業へいかに影響を与えるかを解明本調査では、POS(販売時点情報管理)システムを狙ったマルウェアの変種や小売企業をターゲットとするペイメントカードインフラストラクチャへの攻撃増加を指摘SSL/TLSによる暗号化トラフ

2015年5月18日アイレット★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

クラウドのセキュリティについての調査です。

国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査 vol.1

お知らせ>>国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査 vol.1 2015年5月18日国内クラウド市場セキュリティに関する意識調査 vol.1企業のパブリック・クラウドセキュリティに関する実態・意識調査cloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤 将平)が立ち上げた国内クラウド市場における企業ユーザー動向を定期的に調査・発信していく調査機関『クラウド総研』は、「国内クラウド市場セキュリティに関する意識調査」についての調査結果を発表いたします。第1弾となる

2015年5月15日トレンドマイクロ★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内標的型サイバー攻撃分析レポート 2016年版

購入・更新個人のお客さま法人のお客さま:新規の購入法人のお客さま:契約の更新法人のお客さま:購入関連情報トレンドマイクロについて 「国内標的型サイバー攻撃分析レポート 2016年版」を公開~地域の特性にあわせて柔軟に攻撃手法を変化させる攻撃者~2016年5月10日トレンドマイクロ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:エバ・チェン 東証一部:4704、以下、トレンドマイクロ)は、2015年(1~12月)の国内における標的型サイバー攻撃を分析したレポート「国内標的型サイバー攻撃分

2015年5月15日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2016

「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2016」報告書について掲載日 2016年5月10日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 2015年12月に経済産業省とIPAが共同で策定した、“サイバーセキュリティ経営ガイドライン”が公開されました。このガイドラインでは組織の情報セキュリティ対策の推進には経営層の主体的な関与が必要と指摘しています。IPAでは企業経営者の情報セキュリティに対する関与、組織的な対策状況について把握するため、文献・アンケート・ヒアリングの3段階で調査

2015年5月15日金融庁フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況

平成27年5月15日金融庁偽造キャッシュカード等による被害発生等の状況について偽造キャッシュカード犯罪、盗難キャッシュカード犯罪、盗難通帳犯罪及びインターネットバンキング犯罪による預金等の不正払戻し等の被害について、各金融機関からの報告を基に、被害発生状況及び金融機関による補償状況を別紙1~4‐3のとおり、取りまとめました。対象期間以下の期間に発生した被害について、犯罪類型ごとに集計しています。■偽造キャッシュカード犯罪:平成12年4月から平成26年12月 ■盗難キャッシュカード犯罪:平成17年

2015年5月14日エフセキュアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2014年下半期脅威レポート

エフセキュア、「2014年下半期脅威レポート」日本語版を公開 エフセキュアは毎半期、セキュリティ脅威に関する世界的な状況をまとめた「脅威レポート」を発刊、一般公開しています。このたび、2014年の下半期についての脅威レポートの日本語翻訳版を制作し、提供を開始いたしました。日本での脅威の傾向2014年下半期にエフセキュア製品のユーザから当社監視システムに報告された、日本での脅威の統計は次のような順になりました。 Worm:W32/Downadup Trojan:W32/Autorun Exploi

2015年5月13日経済産業省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年度サイバーセキュリティ経済基盤構築事業(ハードウエアの脆弱性分析技術に関する調査)調査報告書 (その2)データベース

平成26年度サイバーセキュリティ経済基盤構築事業(ハードウエアの脆弱性分析技術に関する調査)調査報告書 (その2)データベース

2015年5月13日経済産業省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年度サイバーセキュリティ経済基盤構築事業(ハードウエアの脆弱性分析技術に関する調査)調査報告書 (その1)

平成26年度サイバーセキュリティ経済基盤構築事業(ハードウエアの脆弱性分析技術に関する調査)調査報告書 (その1)

2015年5月13日NTT Innovation Instituteフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

2015 Global Threat Intelligence Report

NTT Innovation Institute (NTT I) is pleased to announce the release of the 2015 NTT Global Threat Intelligence Report (GTIR). Once again, NTT i worked together with the NTT Group security companies to analyze the attacks, threats and trends from the

マルウェアランキング 2015年3月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2015.3.1 2015年3月 日本のマルウェアランキング2015年3月のランキングも、Win32/TrojanDownloader.Waskiが首位を維持しました。下のグラフが示すように、最近の感染率は数か月前と比較して大幅に上昇しています。詳細な解説については、次のURLをご覧ください。今月新たにトップ10入りした脅威はWin32/TrojanDro

2015年5月12日Aruba Networksフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

モバイルセキュリティのリスクに関するグローバル調査

日本ヒューレットパッカードのWEBサイトは、にリニューアルしました。お客様がお探しのページはリニューアルに伴い、URLが変更されました。お手数をお掛けいたしますが、リニューアル先でご確認をお願いいたします。また、ブラウザのお気に入りにご登録されている方は、再度新しいアドレスのご登録をお願いいたします。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ