調査のチカラ TOP > 分類一覧 > セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ/ネットワーク | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2015年10月6日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン オンライン調査 日本人のセキュリティ意識

ニュースルームシマンテックの最新ニュース シマンテック、世界中で2,200万件の WannaCryランサムウェアによる攻撃の試みをブロックサイバーセキュリティのトップ企業の一つであるシマンテック コーポレーション(Nasdaq: SYMC、本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、以下、シマンテック)は、感染を試みた約2,200万件のWannaCryの攻撃を、高度なエクスプロイト防御テクノロジーによって30万カ所のエンドポイントでブロックし、顧客に完全な保護を提供したことを発表しました。Wan

2015年におけるアプリケーション配信の状況

HOME>プレス情報>プレスリリース(2015)>2015年10月1日 2015年10月1日F5ネットワークス、アプリケーション サービスに関する顧客アンケート調査レポート、 「2015年におけるアプリケーション配信の状況」を発表 「セキュリティ」を上回り、4割が「アプリケーションの可用性」が最も重要と回答約7割がSDNに「運用コストの削減」を最も期待F5ネットワークスジャパン合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:古舘 正清、以下F5)は、顧客アンケート調査に基づくレポート「2015年に

2015年10月1日リクルートフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「IoT」に関するアンケート

「IoT」に関するアンケート

2015年10月1日VSNフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IoT(Internet of Things)に関する意識調査

 2015年10月1日株式会社VSN IoT(Internet of Things)に関する意識調査人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、全国・男女10~50代のインターネットユーザーを対象に、「IoT(Internet of Things)に関する意識調査」を実施しました。調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は2015年9月11日(金)~9月14日(月)。計1,177名から回答を得ました。 TOPICSIoTを理解できているのは全体の僅か

2015年9月30日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算

報道資料我が国のインターネットにおけるトラヒックの集計・試算 総務省は、我が国のインターネットにおけるトラヒック(通信量)の実態を把握するため、インターネットサービスプロバイダ(ISP)5社(注1)(注2)、インターネットエクスチェンジ(IX)5団体(注3)及び研究者(注4)の協力を得て、2015年5月のトラヒックの集計・試算を行い、今般その結果を別添のとおり取りまとめました。主なポイント2015年5月の我が国のブロードバンドサービス(注5)契約者の総ダウンロードトラヒックは、推定で約4.4T(

2015年9月30日マイボイスコムフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

マイボイスコム データのバックアップ

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへバックアップ等をしている機器は「ノートパソコン」「デスクトップパソコン」「スマートフォン」が各2〜4割。「携帯電話」「DVD・BDレコーダー」などは、利用者のうち対策をとっている人の比率が低い。情報機器に保存しているデータやツール等の消失経験者は4割強 バックアップ等をしている人のうち「定期的に行っている」は4割弱。「気が付いたとき、思いついたとき」「大事なデータがある」が各3割。バックアップ等をしているデータは「写真、画像」「アドレス帳、

2015年9月30日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電気通信事業分野における競争状況の評価2014

報道資料「電気通信事業分野における競争状況の評価2014」の公表 「電気通信事業分野における競争状況の評価2014(案)」について、平成27年8月1日から同年9月4日まで意見募集を行った結果、70件の意見の提出がありました。 今般、提出された意見及びそれらに対する考え方等を踏まえて策定した「電気通信事業分野における競争状況の評価2014」について公表します。1 経緯 総務省では、「電気通信事業分野の競争状況の評価に関する基本方針」及び「電気通信事業分野の競争状況の評価に関する実施細目2014」に

2015年9月30日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成27年度第1四半期(6月末))

報道資料電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成27年度第1四半期(6月末)) 総務省は、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)の規定による電気通信事業者からの報告等に基づき、平成27年度第1四半期(6月末)の電気通信サービスの契約数及びシェアについて、別紙のとおり取りまとめましたので公表します。注1:移動系通信の契約数については、特段の記載がない限り、グループ内取引調整後の数値。注2:移動系通信の契約数におけるグループ内取引調整の考え方については、以下のと

2015年第2四半期「インターネットの現状」レポート

ウェブパフォーマンスウェブサイトの高速化による収益機会の拡大とビジネスの世界展開 - どこにいても、どんなデバイスでもアクセス可能に メディアデリバリー高品質メディアの大規模な配信、ワークフローの簡素化、視聴者に関する知見を得ることが可能に クラウドセキュリティウェブサイトとデータセンターのセキュリティを確保してダウンタイムとデータ窃盗のリスクを低減 ネットワーク事業者ネットワークトラフィックの最適化、新たな収益源の確保、コストの管理 クラウドネットワーキングエンタープライズネッ

マルウェアランキング 2015年7月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2015.7.1 2015年7月 日本のマルウェアランキング今月のランキングでは、感染率が大幅に増加したWin32/Qhostがトップに立ちました。詳細な解説については、次のURLをご覧ください。 Microsoftは、★15件のセキュリティ情報★(緊急5件、重要10件)をリリースしました。ユーザーには、リスクを最小限に抑えるために影響を受けるシステムにパ

2015年9月25日ガートナーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Gartner Says Worldwide Information Security Spending Will Grow Almost 4.7 Percent to Reach $75.4 Billion in 2015

Gartner Says Worldwide Information Security Spending Will Grow Almost 4.7 Percent to Reach $75.4 Billion in 2015Commoditization of Mature Security Technologies Leads Analysts to Reduce Overall ForecastWorldwide spending on information security will r

2015年9月16日VSNフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット利用に関する意識調査

 2015年9月16日株式会社VSN インターネット利用に関する意識調査人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、全国・男女10~50代のインターネットユーザーを対象に、「インターネット利用に関する意識調査」を実施しました。調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は2015年9月8日(火)~9月11日(金)。計1,100名から回答を得ました。 TOPICSネット上で経験したトラブル、最も多かったのは「スパムメール」「ウイルス感染」「身に覚えのない請

2020年のIoT・M2M市場を予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング2020年のIoT・M2M市場を予測 ■ 2020年のIoT・M2M国内市場は、• WANサービス契約数は1億202万件。2014年比2.8倍の伸び。内、モバイルWANは約9割を占める。• ロ−カルNWは2億6,282万端末が稼働。無線種類は、特定小電力からZigBee920MHz帯へ移行。• 市場規模は1兆7,897億円。システム金額が約70%を占める。■ 2020年のIoT・M2Mグローバル市場は、• WANサービス契約数が20億7,100万件

危険性の高いWebサイトに関する調査

BLOGFinancial malware more than twice as prevalent as ransomwareThree Trojans dominated the financial threat landscape in 2016 and attackers increased their focus on corporate finance departments.

2015年9月16日J.D. Powerフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2015年日本ITソリューションプロバイダー顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX 「セキュリティ対策の強化」と「法令や制度変更への対応」をシステム課題に挙げる企業が大きく増加。 日本IBMとNECフィールディングが各セグメントにおいて4年連続で満足度第1位。 独立系/ユーザー系/事務機器系SIer セグメントではリコージャパンが第1位。 2015年日本ITソリューションプロバイダー顧客満足度調査 

2015年9月15日エフセキュアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

新たな調査で、オンライントラッキングがWebブラウジングを遅延させることが判明

新たな調査で、オンライントラッキングがWebブラウジングを遅延させることが判明 2015年9月8日ヘルシンキ発 - 本社発表資料抄訳トラッキング保護を活用することで、ロード時間を89%も短縮することができます。これは オンラインセキュリティのプロバイダであるエフセキュアが実施した、新たな調査で明らかになった事実であり、リサーチャーはサードパーティのトラッキングクッキーがどの程度ウェブサイトで乱用されているのかが、調査結果から浮き彫りになったと述べています。適切な対策を整備しない限り、この「デジタ

2015年9月15日BBソフトサービスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット詐欺リポート(2015年8月度)

インターネット詐欺、サイバー犯罪対策情報サイト オンラインセキュリティ インターネット詐欺リポート(2015年8月度)インターネット詐欺リポート(2015年8月度)~ 偽サイトへの注意喚起でカムフラージュする詐欺サイトが増加 ~ 2015年9月15日このリポートについてBBソフトサービスの「Internet SagiWall™(インターネットサギウォール)」で検知したデータを基にした、2015年8月度のインターネット詐欺リポートです。このリポートは、日本のインターネット利用者が直面するネ

2015年9月14日矢野経済研究所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITアウトソーシングサービス市場に関する調査結果 2015

2015年09月14日 IT アウトソーシングサービス市場に関する調査結果 2015 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のITアウトソーシングサービス市場の調査を実施した。1. 調査期間:2015年4月~8月2. 調査対象:コンピューターメーカー、システムインテグレーター(SIer)、データセンター専業者等のITアウトソーシングサービス提供事業者3. 調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・Eメールによる取材、ならびに文献調査を併用<ITアウトソーシングサービスとは>ITア

2015年9月11日Duo Securityフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Identifying Bad Apples: Getting to the Core of iOS Vulnerabilities

While the Android Stagefright vulnerabilities have garnered a lot of attention lately for being difficult to patch and update, these challenges aren’t unique to Android - they’re a problem for all mobile platforms.At Duo Labs, we’re a bit more curiou

DD4BCグループからの攻撃の増加と攻撃性を増した戦略と対策に関する調査

ウェブパフォーマンスウェブサイトの高速化による収益機会の拡大とビジネスの世界展開 - どこにいても、どんなデバイスでもアクセス可能に メディアデリバリー高品質メディアの大規模な配信、ワークフローの簡素化、視聴者に関する知見を得ることが可能に クラウドセキュリティウェブサイトとデータセンターのセキュリティを確保してダウンタイムとデータ窃盗のリスクを低減 ネットワーク事業者ネットワークトラフィックの最適化、新たな収益源の確保、コストの管理 クラウドネットワーキングエンタープライズネッ

2015年9月10日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セーフティ設計・セキュリティ設計に関する実態調査

「セーフティ設計・セキュリティ設計に関する実態調査結果」を公開 2015年9月10日公開 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 ソフトウェア高信頼化センター概要 複数の健康器具を組み合わせたヘルスケアサービスや、スマートフォンで家電を制御するサービスなど、ネットワークを介して異なる分野の製品やサービスを組み合わせた新たなサービスが始まっており、利便性の向上が期待されます。その一方で、製品がネットワークに接続可能となることにより、これまで想定していなかった事故や故障などのセーフティ上の問題や、外

2015年9月8日アドビ システムズフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Best of the Best Benchmark 2015

アドビからソフトウェアおよびマーケティング製品、会社情報、CSR活動やキャンペーン情報などをお知らせする、コーポレート・コミュニケーションブログです。 HOMEアドビ調査、日本を含むAPACのWebサイトでモバイルへの最適化が進んでいることが判明アドビ調査、日本を含むAPACのWebサイトでモバイルへの最適化が進んでいることが判明スマートフォンへの最適化では日本と韓国がリード【2015 年9月8日】Adobe(Nasdaq:ADBE)(本社:米国カリフォルニア州サンノゼ、以下 アドビ) が実施し

2015年9月3日MMDLaboフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

格安SIMに関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 格安SIMシェアTOP3は 「OCNモバイルONE」「楽天モバイル」「IIJmio」 格安SIMシェアTOP3は 「OCNモバイルONE」「楽天モバイル」「IIJmio」 MMD研究所は格安SIMを利用している20~59歳の男女1,111人を対象に「格安SIMに関する調査」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 格安SI

2015年9月1日エフセキュア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業は要注意 : 新たな調査でBYODのセキュリティギャップに警告

企業は要注意 : 新たな調査でBYODのセキュリティギャップに警告 2015年8月27日ヘルシンキ発 - 本社発表資料抄訳個人で所有するデバイスを仕事に使用している社員によって、セキュリティがより困難なものになっていると、企業の87%が感じています。しかしその多くが、この問題を他のセキュリティ懸案事項ほど優先度が高いとは考えていません。この結果は、オンラインセキュリティ企業エフセキュアが、ヨーロッパの企業で働く1,780人を対象に、それぞれのセキュリティ対策に関して行った調査で得られたものであり

マルウェアランキング 2015年6月(日本のランキング)

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2015.6.1 2015年6月 日本のマルウェアランキング 今月のランキングでトップに立ったのは、突如急増したSWF/Exploit.ExKitというエクスプロイトキットでした。クライアントサイドの脆弱性を標的とし、今回はAdobe Flash Playerに潜む脆弱性が狙われました。 Microsoftは、8件のセキュリティ情報(緊急2件、重要6件)

2015年9月1日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

マイナンバー制度はセキュリティ関連の認知が不十分、組織的安全管理措置の対応が今後進展

マイナンバー制度はセキュリティ関連の認知が不十分、組織的安全管理措置の対応が今後進展 日経BPコンサルティング調べ 「IT部門のためのマイナンバー対応白書2015-2016」より2015年09月01日株式会社日経BPコンサルティング(東京都港区)はこのほど、「マイナンバー対応と情報セキュリティに関する調査」を実施し、その結果を「IT部門のためのマイナンバー対応白書2015-2016」にまとめた。マイナンバー制度について、「従業員の退職7年後に個人番号を廃棄する必要がある」ことなど、セキュリティ関

2015年9月1日矢野経済研究所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

車載用センサの世界市場に関する調査結果 2015

2015年09月01日 車載用センサの世界市場に関する調査結果 2015 ~環境規制・低燃費、安全を軸に、車載用センサの世界市場は2020年に3兆円突破を予測~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて車載用センサの世界市場について調査を実施した。1.調査期間:2015年4月~7月2.調査対象:カーエレクトロニクスメーカ、半導体メーカ、電子部品メーカ等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<車載用センサとは>車載用センサとは、自

2015年8月31日IIJフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Internet Infrastructure Review (IIR) Vol.28

ページの先頭ですページ内移動用のリンクです今号では、機械学習とセキュリティについて取り上げるほか、年に1度のブロードバンドトラフィックレポートでは、ブロードバンドとモバイルのトラフィックを比較についてご紹介します。また技術トレンドでは、ソーシャル・ビッグデータについて解説します。インフラストラクチャセキュリティ「機械学習とセキュリティ」今回は、機械学習とセキュリティ、猛威を振るうAngler Exploit Kit、ID管理技術の実際の利用に焦点を当てて解説しています。 ブロードバンドトラフィ

2015年8月31日内閣府★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット上の安全・安心に関する世論調査

インターネット上の安全・安心に関する世論調査お願い本報告書の内容を引用されたときは,その掲載部分の写しを下記宛に御送付下さい。内閣府大臣官房政府広報室 世論調査担当〒100-8914東京都千代田区永田町1-6-1電話 03(3581)0070FAX 03(3580)1186目次本報告書を読む際の注意1 調査の概要2 調査結果の概要1.インターネットの安全・安心について(1) インターネットの利用頻度(2) インターネット利用に対する不安感(3) インターネットを利用した犯罪の増減2.インターネ

2015年8月28日みずほ情報総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

IoTに関する産業・社会の動向調査

調査レポート『IoT(Internet of Things)の現状と展望 ―IoTと人工知能に関する調査を踏まえて―』を刊行IoTに関する産業・社会の動向調査結果を公表2015年8月28日 みずほ情報総研株式会社株式会社みずほ銀行 みずほ情報総研株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西澤 順一)と株式会社みずほ銀行(本店:東京都千代田区、頭取:林 信秀)は、IoT(※)と人工知能に関する産業・社会の動向調査を行い、このたび「みずほ産業調査『IoT(Internet of Things)

2015年8月18日Netcraftフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

Millions still running the risk with Windows Server 2003

Fair Use: Please note that use of the Netcraft site is subject to our Fair Use and Copyright policies. For more information, please visit , or email info@netcraft.com. Millions still running the risk with Windows Server 2003More than 600,000 web-faci

2015年8月7日矢野経済研究所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

監視カメラ世界市場に関する調査結果 2015

2015年08月07日 監視カメラ世界市場に関する調査結果 2015調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて監視カメラ世界市場の調査を実施した。1.調査期間:2014年11月~2015年5月2.調査対象:海外、国内の監視カメラメーカー、ベンダー等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mail等によるヒアリング、及び文献調査併用<監視カメラとは>本調査における監視カメラとは監視カメラ製品をさし、IPカメラとアナログカメラに大別される。IPカメラとはコンピュータネットワークに対応

2015年7月31日オウチーノ★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Webサービス利用時の個人情報登録に関する意識調査

Webサービス利用時の個人情報登録に関する意識調査 近頃、大手企業や公的機関などからの情報流出が相次いで発生している。通販を始め、多くのWebサービスで個人情報を登録することが一般的になったが、利用者たちは自分の個人情報を提供することに抵抗を感じていないのだろうか。今回オウチーノ編集部(株式会社オウチーノ/本社:東京都港区/代表:井端純一)は、20~69歳の社会人男女551名を対象に、「Webサービス利用時の個人情報登録に関するアンケート調査」を行った。はじめに、「Web上に個人情報を登録する際

2015年7月31日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ウェブサービスに関するID・パスワードの管理・運用実態調査

報道資料ウェブサービスに関するID・パスワードの管理・運用実態調査結果 総務省は、この度ウェブサービスを提供する企業におけるID・パスワードの管理・運用実態について調査した結果を取りまとめましたので公表します。 1 背景 現在、インターネットショッピングやインターネットバンキング、ソーシャルネットワーキングサービス等、インターネットを通じて様々なサービスが提供されています。総務省では、ウェブサービスにおいて利用者を確認する主な手段としてID・パスワードが利用されていることを踏まえ、ウェブサービス

2015年7月30日Tata Consultancy Servicesフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

TCS グローバルトレンド調査

TCS Makes Digital Reimagination HappenThe right mix of business savvy and inventive technology makes reimagination happen.TCS combines industry expertise with tech genius to create business-changing digital solutions for our clients.Learn More Art

2015年7月29日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット定点観測レポート(2015年 4~6月)

インターネット定点観測レポート(2015年 4~6月) 1 概況 JPCERT/CCでは、インターネット上に複数の観測用センサーを分散配置し、不特定多数に向けて発信されるパケットを継続的に収集し、宛先ポート番号や送信元地域ごとに分類して、これを脆弱性情報、マルウエアや攻撃ツールの情報などと対比して分析することで、攻撃活動や準備活動の捕捉に努めています。なお、本レポートでは、本四半期に観測された日本宛のパケットを中心に分析した結果について述べます。 宛先ポート番号別パケット観測数のトップ5を [

2015年7月28日ニールセンフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

デバイス毎のインターネット利用状況

2015/07/28 [データ] ほぼ毎日インターネットを利用する人は5,610万人~ ニールセン、デバイス毎のインターネット利用状況を発表 ~- 2015年6月に各デバイスからインターネットをほぼ毎日利用した人は5,610万人- スマートフォンからほぼ毎日インターネットを利用する人は3,996万人でPCの2倍- 10代のスマートフォンからのネット利用者のうち約半数がスマートフォンのみでネットを利用- 2015年6月に各デバイスからインターネットをほぼ毎日利用した人は5,610万人- スマートフ

2015年7月28日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電気通信サービスに係る内外価格差調査

報道資料電気通信サービスに係る内外価格差調査 総務省は、電気通信サービスの料金に関する状況を適切に把握する目的で、毎年度、電気通信サービスに係る内外価格差について調査を行っています。この度、平成26年度の調査結果を取りまとめましたので、公表します。1 調査対象東京、ニューヨーク、ロンドン、パリ、デュッセルドルフ、ストックホルム、ソウルの7都市における、携帯電話、ブロードバンド、IP電話、固定電話の各サービスについて調査を行いました。 2 調査方法携帯電話、ブロードバンド、IP電話、固定電話の料

2015年7月24日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況[2015年第2四半期(4月~6月)]

HOME情報セキュリティコンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況[2015年第2四半期(4月~6月)] コンピュータウイルス・不正アクセスの届出状況および相談状況[2015年第2四半期(4月~6月)] 第15-11-336号掲載日:2015年7月24日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター (PDFはこちら)1. コンピュータウイルス届出状況1-1. ウイルス届出件数 今四半期(2015年4月~6月)のウイルス届出件数は772件で、そのうちウイルス感染被害が

2015年7月23日Arbor Networksフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平均的なDDoS攻撃の規模が拡大― Arbor NetworksがATLASのデータを公開 ―

平均的なDDoS攻撃の規模が拡大― Arbor NetworksがATLASのデータを公開米国マサチューセッツ州バーリントン-エンタープライズやサービス・プロバイダのネットワーク向けに分散型サービス拒否(DDoS)攻撃や高度な脅威の対策ソリューションを提供するリーディング・プロバイダArbor Networks, Inc.(以下「Arbor Networks」)は、本日、2015年第2四半期のグローバルDDoS攻撃データを公開し、平均的なDDoS攻撃の規模が、ビット/秒(bps)とパケット/秒(

2015年7月23日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2015年第2四半期(4月~6月)]

ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出状況[2015年第2四半期(4月~6月)] 掲載日 2015年7月23日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンター以下は、「ソフトウェア等の脆弱性関連情報の取扱いに関する活動報告レポート」1章の抜粋です。1. 2015年第2四半期 ソフトウェア等の脆弱性関連情報に関する届出受付状況1-1.脆弱性関連情報の届出受付状況 ~脆弱性の届出件数の累計は11,062件~ 表1-1は本制度(*1)における届出状況についてです。2015年第2四半期

2015年7月23日HPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

HP Study Reveals Smartwatches Vulnerable to Attack

PALO ALTO, Calif., July 22, 2015 — As part of an ongoing series looking at Internet of Things (IoT) security, HP today unveiled results of an assessment confirming that smartwatches with network and communication functionality represent a new and ope

企業のサイバーセキュリティ投資に指針を与える調査報告書「The Defender’s Dilemma: Charting a Course Toward Cybersecurity」

Navigation ジュニパーネットワークス、企業のサイバーセキュリティ投資に指針を与える 調査報告書を発表―同報告書によると今後10年間でサイバーセキュリティ費用38%増を予測―ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)は、調査・分析を通して政策や意思決定の改善を支援する非営利組織のランド研究所(米国)と協力して、サイバーセキュリティ脅威に対する防御において企業が直面している経済的な要因などを分析し、企業のサイバーセキュリティ投資に指針を与える調査報告書「The Defender’s

2015年7月21日シマンテックフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ノートン オンライン調査 子どもの安全なインターネット利用

ニュースルームシマンテックの最新ニュース シマンテック、世界中で2,200万件の WannaCryランサムウェアによる攻撃の試みをブロックサイバーセキュリティのトップ企業の一つであるシマンテック コーポレーション(Nasdaq: SYMC、本社:米国カリフォルニア州マウンテンビュー、以下、シマンテック)は、感染を試みた約2,200万件のWannaCryの攻撃を、高度なエクスプロイト防御テクノロジーによって30万カ所のエンドポイントでブロックし、顧客に完全な保護を提供したことを発表しました。Wan

2015年7月17日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

平成26年通信利用動向調査

報道資料平成26年通信利用動向調査の結果 総務省では、この度、平成26年末の世帯及び企業における情報通信サービスの利用状況等について調査した通信利用動向調査の結果を取りまとめました。今回の調査結果のポイントは、別添1のとおりであり、また、概要は別添2のとおりです。なお、調査結果の詳細は、情報通信統計データベースに掲載するとともに、掲載データについては、機械判読に適したデータ形式(CSV形式)により公開する予定です。(URL: )【今回調査結果のポイント】高年齢層のインターネット利用は拡大傾向(6

2015年7月16日アイレットフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査 vol.3

お知らせ>>国内クラウド市場 セキュリティに関する意識調査 vol.3 2015年7月16日国内クラウド市場セキュリティに関する意識調査 vol.3クラウド導入の現場における導入前後の意識、実態に関する調査cloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤 将平)が立ち上げた 国内クラウド市場における企業ユーザー動向を定期的に調査・発信していく調査機関 『クラウド総研』は、「パブリック・クラウドのセキュリティに関する意識調査」についての調査結果を発表いたします。第3

2015年7月10日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:不正アクセス対策市場2015

ITR Market View:不正アクセス対策市場2015 本レポートは、ファイアウォール/UTM市場、IDS/IPS市場、WAF市場、URLフィルタリング市場、Webゲートウェイ・セキュリティ市場、サンドボックス型ゲートウェイ・セキュリティ市場、DDoS対策市場、Web改ざん検知市場の全8分野を対象に、国内ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。ファイアウォール/UTM:2014年度市場は17.8%増の大幅な伸び、201

2015年7月6日ガートナー★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティに関する調査

2015年7月1日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー、情報セキュリティに関する調査結果を発表デジタル・ビジネスにおける情報セキュリティの取り組みには「人材」が重要となるものの、約半数の日本企業にはセキュリティ人材の採用計画がないという結果に『ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメント サミット 2015』(7月13〜15日 虎ノ門ヒルズフォーラム) において、アナリストが知見を提供ガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、日本企業

2015年7月6日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティ白書2015

情報セキュリティ白書2015最終更新日:2015年9月30日 掲載日 2015年7月1日 独立行政法人情報処理推進機構概要 IPAでは、情報セキュリティ全般に関する状況をまとめた書籍「情報セキュリティ白書」を2008年から毎年発行しています。本白書は、企業・組織のシステム開発者や運用者を対象に、情報セキュリティインシデントや攻撃の手口に関する現状、及び対策に役立つ情報を提供すること、また、パソコンやスマートフォンを使用する一般の利用者に対しても、身近にある情報セキュリティ上の脅威への認識を促すこ

2015年5月のマルウェアランキング結果発表

ESETが提供するより安全なネット活用のためのセキュリティ情報 MALWARE REPORTマルウェアレポート | 流行したマルウェア 2015.5.1 2015年5月 日本のマルウェアランキング今月のランキングでトップに立ったマルウェアはWin32/Agent.QKJです。詳細な解説については、次のURLをご覧ください。 Microsoftは、13件のセキュリティ情報(緊急3件、重要10件)をリリースしました。ユーザーには、リスクを最小限に抑えるために影響を受けるシステムにパッチを適用す

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ