調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治

社会/政治 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年12月14日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

ペットボトルコーヒーに関するアンケート調査

ペットボトルコーヒーに関するアンケート調査 ■小型ペットボトルコーヒー飲用者は、全体の4割強。飲用者のうち、週1回以上飲用者は4割弱、男性の方が飲用頻度が高い傾向。飲用銘柄は「クラフトボス」「BOSS とろけるカフェオレ」が直近1年間飲用者の各3割強。■飲用場面は「間食・おやつ」「休憩時、一息つきたい時」が直近1年間飲用者の各3~4割、「仕事・勉強・家事をしながら」「車を運転」「リラックスしたい」などが各2割。飲用理由は「おいしい」が直近1年間飲用者の4割強、「一度に飲みきる必要がない、少

2018年12月14日凸版印刷フィードバック数:0社会/政治

お中元を贈る際の意識・こだわりに関する調査

2018/12/14凸版印刷、「お中元を贈る際の意識・こだわりに関する調査」を実施“送料の値上がり問題”はお中元・お歳暮市場にも影響! 購入者の約半数が“送料が選び方に影響した”と回答 凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)の消費行動研究室は「お中元を贈る際の意識・こだわりに関する調査」を実施し、調査レポートをまとめました。今回の調査は、この時期から来年のお中元商戦に向けて準備をし始める、流通各社に活用してもらうことを目的として実施しました。 従来はお

信用スコアに関する意識調査

【ネットプロテクションズ:信用スコアに関する意識調査】個人の信用情報を点数化する「信用スコア」の認知度は約20%若年層男性の過半数が普及に賛成 社会問題の解決手段としてスコア化に共感する傾向、一方で反対派は監視社会へ懸念〜「モラルの向上や犯罪の減少」「学歴にとらわれない就職・転職」への期待が最多〜新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下当社)は、「信用スコア」に対する意識調査

2018年12月14日日本FP協会フィードバック数:0社会/政治

世代別比較くらしとお金に関する調査2018

世代別比較くらしとお金に関する調査2018

テスト結果に対しての保護者のリアクション実態調査

トップページ明光ニュース2018年子どものテスト結果、6割以上の保護者が適切な叱り方が出来ていないと回答 明光義塾調べ【テスト結果に対しての保護者のリアクション実態調査】 テスト結果の適切な叱り方が出来ていない理由とは!?子どものテスト結果、6割以上の保護者が適切な叱り方が出来ていないと回答 明光義塾調べ【テスト結果に対しての保護者のリアクション実態調査】 テスト結果の適切な叱り方が出来ていない理由とは!? 2018年11月02日個別指導の学習塾「明光義塾」を全国展開する株式会社明光ネットワー

2018年12月13日結婚あした研究所フィードバック数:0社会/政治

今年の“夫婦”の漢字 2018

結婚の“今”と“未来”を考えるメディア「結婚あした研究所 by Wedding Park」は、恋愛から結婚、結婚式、夫婦関係、さらに、ブライダルのお仕事や業界情報まで、結婚にまつわるあらゆる情報を発信します。 ホームResearch発表!既婚女性が選ぶ「今年の“夫婦”の漢字 2018」 1位「結」 2位「絆」 3位「愛」~2019年に電撃結婚をしそうな女性タレントランキング 1位は高橋真麻~ 発表!既婚女性が選ぶ「今年の“夫婦”の漢字 2018」 1位「結」 2位「絆」 3位「愛」~2019年

改元に関する調査

改元に関する調査 | リサーチ・市場調査・マーケティング 季節・イベント・時事季節独自の内容や各種イベント、時事に関する調査結果を掲載 2019年5月に元号が改められることを受け、今回の改元に対する意識や考えを把握するとともに、元号そのものに対する意識を改めて把握することを目的としています。同時に、改元を含めた2019年の出来事やイベントへの認知・関心の実態を把握し、来年の消費行動を考える基礎資料とするため調査を実施しました。2019年5月の改元認知率は92%平成生まれの25%が改元をきっか

2018年12月13日イーオンフィードバック数:0社会/政治

「2018年、最も印象に残った日本の出来事・ニュース」について調査

株式会社イーオンのプレスリリース/広報・PR情報 イーオンの外国人教師が選ぶ「2018年、最も印象に残った日本の出来事・ニュース」 「(大相撲巡業中の救命騒動に端を発した)土俵の女人禁制問題」が1位にイーオンの外国人教師が選ぶ「2018年、最も印象に残った日本の出来事・ニュース」 「(大相撲巡業中の救命騒動に端を発した)土俵の女人禁制問題」が1位に英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下 「イーオン」)と英字新聞を発行する株式会社ジャパンタイムズ(本社

2018年12月13日マクロミルフィードバック数:0社会/政治

2018年の重大なニュース

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2018年12月13日東京広告協会★フィードバック数:0社会/政治

大学生の【人間関係とキャラクターに関する調査】

リアルな人間関係に気を遣う大学生「その半数が“キャラ”を使い分け!?」 大学生の53.0%が、「キャラクターを使い分けている」と認識。『オリジナルの処世術』は、「相手に合わせて話す量や内容を変える(167人)」がトップ。 公益社団法人 東京広告協会では、このたび、首都圏の大学生1000名を対象とした「大学生の【人間関係とキャラクターに関する調査】」の結果をまとめました。この調査は、東京広告協会が主催する「大学生意識調査プロジェクト FUTURE2018」が実施したもので、調査の企画・実施・分析

2018年12月12日うるるフィードバック数:0社会/政治

使役犬関連の入札を調査

 11月1日はワンちゃんの日!「 入札情報速報サービス NJSS」、警察犬・麻薬探知犬など使役犬関連の入札を調査 ~公的機関が入札を募集する使役犬関連案件は年間1.3億円超~ 2008年より「入札情報速報サービス NJSS(エヌジェス)」を運営し、官公庁・自治体から公示される入札案件を収集し続けてきた株式会社うるるは、犬の日に因んで使役犬関連の入札を調査しました。※当調査は、NJSSで収集している案件を元とした独自調査です■犬の日とは日本のペット関連6団体が協議して1987年に制定した犬の記念

介護に関する意識調査

11月11日「介護の日」 意識調査実施 『70歳以上』で高齢者と認識、約8割が働き続けたい ~ロボットによる介護を約8割以上の方が肯定、調査開始以来最高の水準~2018年11月01日オリックス・リビング株式会社  オリックス・リビング株式会社(本社:東京都港区、社長:森川 悦明)は、11月11日の「介護の日」に合わせ、全国の40代以上の男女1238名を対象に、第11回「介護に関する意識調査」を実施しました。 本調査は、「介護の日」が制定された2008年から毎年実施しており、11回目を迎えた今回は

2018年12月12日マインドシェアフィードバック数:0社会/政治

日本のママ白書2018教育版

ママの教育に対する意識・価値観調査:2020年度小学校・2021年度中学校の新学習指導要領全面実施に向けた商品開発で押さえておきたいデータ "迫る教育改革にママは置いてきぼり?!" 教育業界必見のママの教育意識・価値観をまとめたデータブック『日本のママ白書2018 教育版』を発表 株式会社マインドシェア(本社:東京都港区、代表取締役:今井祥雅、事業内容:コミュニケーションマーケティング・リサーチマーケティング)は、「ママ」の教育に関する考えを知る最新動向調査データをまとめた『日本のママ白書201

たまひよ名前ランキング

たまひよ赤ちゃんの名前ランキング2018 男の子は「蓮」(昨年2位)、女の子は「陽葵」(昨年1位)が1位 「律」、「みこと」 人気ドラマ配役名が急上昇! 株式会社ベネッセホールディングスの子会社である株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市)の妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」では、2005年から毎年、赤ちゃんの名前に関する調査「たまひよ名前ランキング」を発表しています。今年も2018年1月~9月に生まれた新生児9,459人を対象に、名前や名前の読み方、漢字などについての調査を行いました

2018年12月11日ストランザフィードバック数:0社会/政治

現在の医院経営の?状況や抱えている課題等に関するアンケート調査

予約管理だけじゃない!歯科医院がシステム化を検討する理由は、「中断患者とキャンセル対策」にあり 歯科医院の診療と経営の両面をITでサポートする株式会社ストランザ(本社:東京都港区、代表取締役社長:西島彰一、以下ストランザ)は、10月5日〜7日、パシフィコ横浜で開催されたワールドデンタルショー2018 にて、 ストランザブースへお立ち寄りいただいた歯科医院関係者の方々、156名に対し、現在の医院経営の゙状況や抱えている課題等に関するアンケート調査を実施いたしましたので、お知らせいたします

2018年12月11日TRUE DATAフィードバック数:0社会/政治

ドラッグストア2018年9月のインバウンド消費調査

〈ドラッグストア2018年9月のインバウンド消費調査〉美容、ダイエット関連の「サプリメント」人気が上昇~災害の影響でインバウンド購買全体の件数は前年同月比15%減~購買ビッグデータ分析の株式会社True Data (トゥルーデータ/本社:東京都港区、代表取締役社長:米倉 裕之) は、全国ドラッグストアのPOSデータによる2018年9月のインバウンド消費動向調査を発表します。日本政府観光局(JNTO)の発表によると、台風第21号の影響による関西空港の閉鎖や北海道胆振東部地震の影響による新千歳空港の

「葬儀」に関する意識調査

メモリアルアートの大野屋が「葬儀」に関する意識調査を実施ー自分が亡くなった時に「葬儀をしてほしい」と考えている人は10代~20代が最も多く8割!「してみたい葬儀」は家族葬が全体の4割を占め首位に― ​仏事関連総合サービスの株式会社メモリアルアートの大野屋(東京都新宿区、代表取締役社長 大澤静可、以下大野屋)では、お墓やお葬式、お仏壇のことに加え、仏事のマナーや季節行事のしきたりにいたるまで様々なシーンで皆様のご供養の気持ちをサポートし、ご相談にお応えしています。このたび大野屋では、2018年9

2018年12月11日博報堂★★フィードバック数:0社会/政治

「数自力(すうじりょく)」~中国テクノロジー生活に生まれた新しい生活の力 ―博報堂生活綜研(上海)、北京にて「生活者“動”察 2018」研究成果を発表―

NEWSHOMENEWSニュースリリース「数自力(すうじりょく)」~中国テクノロジー生活に生まれた新しい生活の力 ―博報堂生活綜研(上海)、北京にて「生活者“動”察 2018」研究成果を発表―「数自力(すうじりょく)」~中国テクノロジー生活に生まれた新しい生活の力 ―博報堂生活綜研(上海)、北京にて「生活者“動”察 2018」研究成果を発表― 2018年12月11日博報堂生活綜研(上海)は、中国伝媒大学広告学院と共同研究を行い、「生活者“動”察」の6回目となる研究成果を2018年 12 月 11

「慢性便秘の要介護者」に関する調査

―”ケアマネジャー”をパネルにした要介護高齢者の医薬品独自調査『CMNRメディカル』―「慢性便秘の要介護者」に関する調査結果 要介護・要支援の慢性便秘患者の8割が便秘薬に「不満」、上位は「薬がないと出なくなる(依存性)」「下痢と便秘を繰り返す」 全国のケアマネジャー9万人が登録するウェブサイト「ケアマネジメント・オンライン」()、全国にリハビリ型デイサービス「レコードブック」()を展開するなど、日本の健康寿命を延伸する社会の実現に向け、様々なヘルスケアサービスを運営する株式会社インターネットイン

2018年12月10日カラダノートフィードバック数:0社会/政治

妊婦加算に関する意識調査

誰のための妊婦加算? 安心な医療と盤石な医療体制を期待するママたちの本音 -子育て世代、最新のトレンド- 診療報酬【妊婦加算】に関する意識調査 「家族の健康を支え笑顔をふやす」をミッションとし、妊娠、育児中のママ向けにツールアプリやメディアを展開する株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、当社が運営するメディア『カラダノートママびより』(https://mamab.jp/)のユーザーを対象に、妊婦加算に関する意識調査(調査期間:2018年10月13日~2018年10月18

2018年12月7日SynoJapanフィードバック数:0社会/政治

米国インターネット世論調査

対中関税制裁、肯定派はトランプ支持層 【米国インターネット世論調査】 ~決めかねている世論、性別・年収間で意見の違いが顕著に~世界各国のさまざまなデータ収集に特化したITソリューションを提供するSyno Japan株式会社(本社:東京渋谷区、代表取締役:長野草児、以下シノ・ジャパン)は、グローバル50か国を対象とした一般消費者インターネット調査「グローバルオムニバス」を利用し、米国在住の18-79歳の一般消費者男女1000人に対して米国の対中関税制裁に関する意識調査を実施しました。 米中間選挙の

2018年12月6日エアトリフィードバック数:0社会/政治

「消費税増税」に関する調査

増税後に削減するもの女性1位「衣料品」男性1位「削減予定なし...| 増税後に削減するもの女性1位「衣料品」男性1位「削減予定なし」 7人に1人が増税を聞き増税前の旅行を予定~エアトリが「消費税増税」に関する調査を実施~ 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、10代~70代の男女1337名を対象に「消費税増税」に関する調査を実施しました。【調査背景】

2018年12月6日楽天フィードバック数:0社会/政治

「イマドキおもちゃ」に関する意識調査

およそ2人に1人のママ・パパが、祖父母に「子どもと遊んでもらいたい」一方で「長時間だと辛い」、「疲れる」という悩みを抱える祖父母は約7割! 現役ママ・パパ9割以上&祖父母7割以上が「おもちゃがあって助かった」と回答 子どもの月齢に合わせた特典や情報を提供する、メンバーシッププログラム「楽天 ママ割」は、全国の0歳から小学3年生の子どもまたは孫を持つ、30〜40代のママ・パパ300名および60〜70代の祖父母300名の計600名を対象に「イマドキおもちゃ」に関する意識調査を実施しました。ママ・パパ

小学生の読書に関する実態調査

【小学生の読書に関する実態調査・研究】読書は学力が低い子どもたちに大きなプラス効果「自分で調べる」「話題が増える」幅広いメリットが明らかに 株式会社ベネッセホールディングスの子会社、株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林仁)の社内シンクタンク、ベネッセ教育総合研究所では、電子書籍の読書履歴と学力テストやアンケート調査の結果をもとに、読書が学力や学びの姿勢にどのような影響を与えているのか、その変化を追跡する調査・研究を開始しました。 1年4か月にわたる今回の研究では

2018年12月6日イオレフィードバック数:0社会/政治

幹事・忘年会に関するアンケート調査

『幹事・忘年会に関するアンケート調査』 ー11月21日は“いいつどい”で「幹事の日」ー 忘年会幹事の3大注意ポイントは“参加者は楽しんでいるか?”“会計は正確か?”“全員で時間通りにスタートできるか?”/幹事になってほしい有名人1位は明石家さんまさん、2位は1票差でムロツヨシさんが肉薄 38万団体、670万人※が利用するグループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」を運営する株式会社イオレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉田 直人)は、11月21日の「幹事の日」にちなみ、らくらく連

2018年12月6日コズレフィードバック数:0社会/政治

「乳幼児教育の現状」について調査

『乳幼児教育、考えたことありますか?』~「いま」そして「みらい」を生きぬくために、何が必要?~【はじめに】受験のため、補講のために塾に行くということは東京で生まれ育った私にとって、よく聞く話しであった。実際私自身も中学受験、大学受験をするにあたり塾に通っていた。しかし、乳幼児教育に関してはどうだろうか。「いま」を生きていくうえで、乳幼児をもつママパパは子どもにどのような教育をしているのか。さらにはどのようなことを大切にして育てていきたいと考えているのか。今回は「乳幼児教育の現状」について調査を行

2018年12月5日ブレストフィードバック数:0社会/政治

『こどもの未来を担う職業』に関する意識調査

「ブラックな職場で働くスタッフによる教育を受けさせたくない」という親が急増中!未来の子どもを育てるためには教育体制の見直しから 今の日本の教育体制は整っていると思いますか? はい:38.02% いいえ:61.98% 近頃、教育現場は総じて勤務時間が長く、本来の業務外の取り組みも多いという問題がニュース等で取り上げられることが増えてきています。そうした現場の悲鳴が聞こえてくる中、少子化も手伝って教員数は年々減少傾向にあります。人員数の低下は教育の質の低下にもつながりかねず、このまま教育現場の労働環

2018年12月5日アフレルフィードバック数:0社会/政治

プログラミング必修化に関するアンケート

プログラミング必修化に対して不安を感じている親は、84.4%!保護者アンケート(親の意識調査)から見えた学校授業への不安とプログラミング学習への期待 ~2018年6月に実施した小学校プログラミング必修化に関する保護者アンケートの結果を大公開~ レゴ エデュケーション正規代理店、株式会社アフレル(福井県福井市、代表取締役社長 小林靖英、以下「アフレル」)は、2018年6月、5歳から12歳のお子さまがいらっしゃる保護者の皆さまを対象とし、プログラミング必修化に関するアンケートを実施しました。本アンケ

2018年12月4日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

今夏のゲリラ豪雨の発生回数と特徴

ニュース 2018年10月24日 ウェザーニューズ、今夏のゲリラ豪雨の発生回数と特徴を発表ダブル高気圧が“ゲリラ豪雨”を抑制、発生数は過去4年平均の半分以下〜関東の発生数は1/3程度も、帰宅時間帯を直撃し社会的影響が大きかった夏に〜モバイル/インターネット >  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、年夏のゲリラ豪雨の発生回数と、“ゲリラ雷雨まとめ調査”の結果を発表しました。今シーズン(月日~月日)のゲリラ豪雨の発生回数は、月をピークに全国で合計,回、過去年

墓・墓地についてのアンケート

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート墓・墓地についてのアンケート(女性/2018年/全国) 自主調査レポート墓・墓地についてのアンケート(女性/2018年/全国)・いざという時に「入るお墓が決まっている」人は全体の36.7%。年代と共に増え、60代以上では約6割。・自分が入る予定なのは「配偶者の実家の墓」が53.7%、「自分の実家の墓」が33.9%。計87.6%が従来型の“家の墓”。形態も公営霊園、民営霊園や寺院墓地が約9割。・お墓が

2018年12月3日大和ネクスト銀行★★フィードバック数:0社会/政治

平成時代の思い出とポスト平成に関する調査2018

平成時代の思い出とポスト平成に関する調査2018 掲載日 : 2018年11月21日株式会社大和ネクスト銀行 平素は大和ネクスト銀行をご利用いただきありがとうございます。 当社では、平成時代の思い出や、平成の次の時代に関する意識を探るため、2018年10月19日~10月22日の4日間、全国の20歳~69歳の男女を対象に、平成時代の思い出とポスト平成に関する調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)記平成を振り返る

2018年12月3日ドリームエリアフィードバック数:0社会/政治

子どもの「ICT教育」に関するアンケート調査

ドリームエリア、子どもの「ICT教育」に関するアンケート調査結果公開。57%の保護者が「子どもにプログラミング知識があると、将来所得が増えると思う」と回答 地域コミュニティーサービス「マチコミ」()及び、GPSなどの位置情報によって危険を未然に防ぐ児童見守りサービス「みもり」()を運営するドリームエリア株式会社(本社:東京都 渋谷区、代表取締役:寺下 武秀、以下 ドリームエリア)は、10月23日、子どもの「ICT教育」に関するアンケート調査結果を公開いたしました。 子どもの「ICT教育」に関す

2018年11月28日マーサー ジャパンフィードバック数:0社会/政治

グローバル年金指数ランキング(2018年度)

マーサー「グローバル年金指数ランキング」(2018年度)を発表 日本の年金制度は34ヵ国中29位 本ウェブサイトではご利用者のユーザーエクスペリエンス向上のためにクッキーを使用しております。本ウェブサイトご利用によってクッキー使用の同意をいただいたものとみなします。詳細については「個人情報に関する公表事項について」をご参照下さい。 マーサー 「グローバル年金指数ランキング」 (2018年度) を発表 日本の年金制度は34ヵ国中29位オランダがランキング首位、最下位はアルゼンチン日本の年金制度は

2018年11月28日駐妻caf?フィードバック数:0社会/政治

「海外での乳幼児の子育てについて」アンケート調査

「海外での乳幼児の子育てについて」アンケート調査結果「海外での乳幼児の子育てについて」アンケート調査結果2018.10.22先日に実施した「海外での乳幼児の子育てについて」のアンケートにつきまして、調査結果を報告させていただきます。この度は400名以上のたくさんの方にご協力いただきました。心より御礼を申し上げます。【駐妻caféによる調査概要】調査目的:海外での育児の実態を知ることで、家族・会社・社会からのサポートの必要性を広め、孤独な育児を強いられている方をなくすことにつなげる 対象者:海外で

2018年11月28日YBPPROJECTフィードバック数:0社会/政治

子供の「外遊び」と「スポーツ」に関するアンケート

◆子供の「外遊び」が減少したと感じる保護者は86.3%【子供の「外遊び」と「スポーツ」の取り組み】に関する、保護者を対象としたアンケート調査を実施 子供の「外遊び」が減少したと感じる保護者は86.3% 一都三県に限定すると87.6%、東京都に限定すると90.7%が減少したと感じており、都市部に住む保護者ほど外遊びが減少したと感じる結果となった。 子供向けスポーツ・アウトドアイベント「アクティブキッズフェスタ」を主催する一般社団法人YBP PROJECTが、子供の「外遊び」と「スポーツ」に関しての

2018年11月28日矢野経済研究所フィードバック数:0社会/政治

医薬品原薬・中間体市場に関する調査を実施(2018年)

2017年度の医薬品原薬・中間体市場は前年度比2.4%増の4,300億円の見込~製薬企業の外部委託進展に伴い拡大基調を継続も、2016年度以降は成長率が鈍化~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の医薬品原薬・中間体市場を調査し、市場動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 2017年における国内医薬品生産金額(輸入品は除く)は約6兆2,000億円※と推測される。2017年度の国内の医薬品原薬・中間体市場規模(生産金額ベース、自社生産分を除く)は4,300

2018年11月27日出前総研フィードバック数:0社会/政治

男性の家事・育児関する調査

10月19日はイクメンの日!男性の家事・育児の参加はどれくらい!?2018.10.18 03:00出前・デリバリーに関する調査研究と情報発信を行う『出前総研』は、10月19日のイクメンの日にちなみ男性の家事・育児関する調査を行いましたので、その結果を報告いたします。<調査結果サマリ>1. 家事・育児の頻度男性は家事・育児の頻度で「毎日」と回答したのは男性の40.2%だったのに対して、女性は93.3%でした。一方で、男性の25.4%が「休日のみ」、15.6%が「気が向いた時」に家事・育児に参加して

増加する訪日外国人と進化する羽田空港データのじかん

インフォグラフィック,インフォグラフィック:10月18日が何の日か、みなさまご存知でしょうか?実は毎年10月18日は「統計の日」なのです。総務省のホームページによると、「統計の日」は、我が国最初の近代的生産統計である「府県物産表」に関する太政官布告が公布された明治3年9月24日を現在の太陽暦に換算して、10月18日としたものです。だそうです。そこで、「データのじかん」では、2020年に向けて、年々増加傾向にある訪日外国人、いわゆるインバウンドと呼ばれる人たちに着目し、彼らを出迎える最初の場所であ

2018年11月22日オレンジページフィードバック数:0社会/政治

「こどものしつけ・安全」について調査

今は昔より危険!?「子どもの安全が気になる」89.8% GP...| 今は昔より危険!?「子どもの安全が気になる」89.8%GPS端末持たせても、小学生の親64.9%は「位置確認しない」「子どもの行動で安全が確認できるとよい」61.6% <オレンジページくらし予報>では、国内在住の小・中高生の母親を対象に、「こどものしつけ・安全」について調査しました。その結果からは、小学生の22.8%、中高生の86.0%が子どもだけでバスや電車に乗って日常的に出かけている現状があり、それとともに保護者の安

2018年11月22日セカンドラボフィードバック数:0社会/政治

看護師・介護士を対象としたハラスメントに関するアンケート

看護師・介護士の8割が患者・利用者から「ハラスメント被害があ...| 看護師・介護士の8割が患者・利用者から 「ハラスメント被害がある」と回答原因は患者・利用者の性格の問題や職業への軽視が過半数を占める看護師・介護士を対象としたハラスメントに関するアンケート結果公開 医療・介護業界に特化した求人サイト「コメディカルドットコム」を運営するセカンドラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:巻幡 和徳)は、看護師と介護士を対象に患者・利用者からのハラスメントの実態についてアンケートを実施した

夫婦関係についてのアンケート

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート夫婦関係についてのアンケート(既婚女性/2018年/全国) 自主調査レポート夫婦関係についてのアンケート(既婚女性/2018年/全国)・どの設問の結果を見ても概ね「20代は夫と仲良し」「中学・高校生の母は夫婦間のコミュニケーションやスキンシップが希薄で満足度低め」という傾向が出ている。中学・高校生の母層はアラフィフが約7割で、思春期に突入した子どもの扱いに苦労するのに加え、自身の体調・精神面にも変化

2018年11月20日ビースタイルフィードバック数:0社会/政治

『夫婦の会話』をテーマに働く主婦にアンケート調査

11月22日は“いい夫婦”の日 ― 働く主婦たちは、夫婦でどんな会話がしたいのか?「仕事の話したい」72.7% 配偶者またはパートナーとする会話1位は「たわいない雑談」~しゅふJOB総研調査~ 主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は『夫婦の会話』をテーマに働く主婦にアンケート調査を行いました。以下にご報告します。(有効回答数713件) ■調査結果概要1.配偶者またはパートナーとする会話「

2018年11月20日IBJフィードバック数:0社会/政治

「いい夫婦」に関する意識調査

【調査レポート】「いい夫婦」に関する意識調査婚活事業を展開している株式会社IBJ(東一/6071)は、20歳~50歳の男女約900名に対して「いい夫婦」に関する意識調査をを実施いたしました。■調査背景来たる11月22日はいい夫婦の日。祝日ではないものの、例年この日に入籍するカップルが絶えません。それは、「いい夫婦でありたい」というおふたりの願いが込められているから。しかし、「いい夫婦」とはどのような夫婦なのか、さらにいい夫婦でいるためにはどうすれば良いのかをご存知の方は、そう多くはありません。そ

料理と夫婦関係に関する調査結果

~「いい夫婦の日」料理と夫婦関係に関する調査結果~「普段から料理をする」という男性は約半数! “一緒に料理をする”という夫婦はしない夫婦に比べ円満度が1.2倍に!  Oisix「いい夫婦の日」食材セットを11月15日より販売開始安心安全な農産品や加工食品、ミールキットなどの食品宅配を展開するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する「Oisix」は、11月22日「いい夫婦の日」に先駆けてアンケート調査を実施いたしました(調査方法:インターネット調査

2018年11月20日パーソルキャリアフィードバック数:0社会/政治

「夫婦仲」「パートナーの仕事の理解度」についての調査

転職サービス「doda(デューダ)」“いい夫婦の日”と“勤労感謝の日”が隣り合わせなのには理由があった!? 仕事や家事に忙しい”平成夫婦”の8割以上が円満な関係を築いていた!~夫婦円満の秘訣は感謝を伝えること!?~ 総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「doda(デューダ)」< https://doda.jp/ >は、平成最後の「いい夫婦の日」(11月22日)と「勤労感謝の日」(11月23日)に先駆

2018年11月20日キッズラインフィードバック数:0社会/政治

夫婦にまつわる意識調査

夫婦円満の秘訣!仲良し夫婦のけんか頻度や夫婦関係修復法 154人の声【キッズライン】夫婦関係に悩みは付きないもの。夫婦仲の良いカップルを見ると羨ましく感じます。夫婦円満・夫婦仲が悪い、その違いは何でしょうか。夫婦喧嘩の頻度は?関係修復の方法は?そこで、キッズラインでは夫婦にまつわる意識調査を実施しました。結果は仲の良し悪しで心がけていることや行動に大きな差があることが浮き彫りとなりました。※ベビーシッター初回無料体験(3000円分)はページ一番下をご覧ください子育てに追われている最中の夫婦は、お

2018年11月20日ゴリラクリニックフィードバック数:0社会/政治

2018年「いい夫婦の日」結婚に関する理想と現実

◆【いい夫婦の日/男女の結婚観は真逆?!】『結婚』一言で表すと、男性「愛・幸せ」女性「忍耐・我慢」が最多 ~ 結婚と恋愛は別?理想と現実のセックス頻度、結婚相手に望む重要なこと・重要でないことを調査 ◎【恋愛と結婚は別?】男女57.2%が「恋愛相手」と「結婚相手」は“別”と回答! “一緒だと思う” 36.6%を上回る 来たる11月22日は『いい夫婦の日』。毎年この日にあわせて婚姻届を出すカップルも多いと言われています。日本中の夫婦にとって記念日となるこの日を前に、2018年冬に渋谷・大宮・大阪心

2018年11月20日アニヴェルセルフィードバック数:0社会/政治

「いい夫婦の日」に捧げる究極のアンケート

看取るのがいい? 看取られる方がいい?「いい夫婦の日」に捧げる究極のアンケート! 女性より男性に寂しがりやが多いことが判明!?人生100年時代のいまどきカップルの死生観とは!生きとし生けるもの、誰にも平等に訪れるのが「死」です。愛し合うふたりにとってもそれは例外ではありません。ご自身が先に逝くか、パートナーが先か、ときにそんなことをぼんやり考える方も少なくないことでしょう。若い頃は実感としてとらえられないとしても、いつかはそれを現実のこととして迎える日がやってくることを思うと、少なからず心の

「いい夫婦」に関するアンケート調査

2018年に結婚した芸能人 最も好感度が高いのは玉木宏さん&木南晴夏さん!! ~夫婦の危機を2人に1人が経験!きっかけはただのけんか?話し合いが一番の解決策~ Vol.119 QOM総研 「いい夫婦」に関するアンケート調査 婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、本社:東京都品川区、代表取締役社長:佐藤茂、https://www.p-a.jp/、以下パートナーエージェント)は、20~59歳の男女1,930人に対して「いい夫婦」に関するアンケート

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ