調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 家計調査報告(二人以上の世帯)平成23年10月分速報

家計調査報告(二人以上の世帯)平成23年10月分速報

ここから本文です。家計調査(二人以上の世帯)平成29年(2017年)6月分速報 (平成29年7月28日公表)月次(前年同月比,【 】内は前月比(季節調整値) %) 【勤労者世帯】実収入(名目,< >内は実質) ※ 「住居」のほか,「自動車等購入」,「贈与金」,「仕送り金」を除いている。また,実質化には消費者物価指数(持家の帰属家賃を除く総合)を用いた。以下同じ。 ・消費支出は,1世帯当たり 268,802円前年同月比 実質2.3%の増加 前月比(季節調整値) 実質1.5%の増加名目2.8%の

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Default_profile_1_normal

【統計】総務省8月31日公表 家計調査報告(速報)7月の2人以上世帯の消費支出は1世帯あたり28万3,295円。勤労者世帯の消費支出31万2,592円⇒ http://t.co/hu3bRv2AjU

52d9014c-c6dc-42b5-ad3a-2c3e3e78c014_normal

家計調査(二人以上の世帯)平成25年(2013年)5月分速報 (平成25年6月28日公表) http://t.co/pTSnzS4gM7

Shinpoukun-pink_normal

〈総務省統計局〉家計調査(二人以上の世帯:平成25年(2013年)5月分)|http://t.co/VWmGslKHxI《情報紹介:計量計測データバンク》

Base2_normal

家計調査4月 http://t.co/wQ2bVBd10N 消費は鈍化、収入はやや伸び。消費鈍化はぶれやすい項目や天候の影響がある程度有り、そこまで悪化してはいない。消費マインドは依然株価上昇や政策期待で高いが、株価は調整局面、政策は今のところ市場の反応が薄いのが気になる所

Shinpoukun-pink_normal

〈総務省統計局〉家計調査(二人以上の世帯:平成25年(2013年)4月分)|http://t.co/xdsYIR9fVO《情報紹介:計量計測データバンク》

Default_profile_5_normal

【新着情報(統計局)】家計調査(二人以上の世帯:平成25年(2013年)4月分) http://t.co/HjoYTRvWvh

01b09c03d1d09319d80e33eb41208ed4_normal

家計調査をみると可処分所得が増加していないのに消費支出が増加。将来の所得増加予想が要因で貯蓄に向かうお金が消費に向かっている可能性が高い。 http://t.co/ygG0HnfoQd

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ