調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 「人口動態統計月報(概数)」平成23年9月分

「人口動態統計月報(概数)」平成23年9月分

人口動態統計月報(概数)(平成23年9月分) 人口動態調査は、「戸籍法」及び「死産の届出に関する規程」により届け出られた出生、死亡、婚姻、離婚及び死産の全数を対象及び客体としているが、本報告は日本において発生した日本人に関する事象を集計したものであり、この月報(概数)に若干の修正を加えたものが年報確定数である。 ※今回、「4.参考」に「6〜9月の熱中症による死亡者数」の表を掲載しております。 第1表 人口動態総覧,対前年比較第2表 人口動態総覧,月別第3表 人口動態総覧,都道府県(20大都市再掲

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Profile_normal

2010年の熱中症死亡者は例年の倍以上(H19 856、H20 537、H21 219、H22 1684、H23 901 厚労省データ http://t.co/LGgbcG6n )なので2010年との比較は少し残念 QT @tsuda http://t.co/TXUnSDU2

Xwgwdz6d_normal

@RIO_AKIYAMA 熱中症による死亡者数は、 ここにあるようです。 http://t.co/ElPI9myY

___011_normal

@RIO_AKIYAMA 熱中症による死亡者数は、 ここにあるようです。 http://t.co/ElPI9myY

Origin1323256487317_normal

@RIO_AKIYAMA 熱中症による死亡者数は、 ここにあるようです。 http://t.co/ElPI9myY

A_normal

とても面白いデータ。自分は常々「人間は寒さではすぐ死ぬけれど、暑さではなかなか死なない」と考えている。肺炎で死ぬ人数は、熱中症で死ぬ人数の百倍のオーダーだ。http://t.co/boBlldH6

Hikaru_4c_a_normal

@GoITO 6~9月の熱中症による死亡者数は、厚労省の資料 http://t.co/4TIAiaMu より平成22年が1684人(確定数)で平成23年が901人(概数)。「関東」と「節電」の根拠は無いのではないかと思います。

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ