調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 「震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化」に関する調査

「震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化」に関する調査

平成 24 年 3 月 7 日電通総研が「震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化」に関する調査結果を発表電通総研は、震災一ヵ月後、三ヵ月後などの節目で、震災による生活者の意識・行動変化を見てきました。この度、震災から一年を迎えるにあたり、新たに調査を実施いたしましたので、主な結果をお知らせします。調査結果トピックス1. 「近い将来、東日本大震災と同じくらいの天災が起きる可能性は高いと思う(87.9%)」、「もし再び、東日本大震災と同程度の天災が発生したら、また同じように困惑するだけだと思う

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Image_normal

「地震が多くても、日本で暮らしたい(85.8%)」 (もちろん、原発については触れられていません…) ■電通総研/震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化調査 http://t.co/5t5QLZ7T

Image_normal

「震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化」に関する調査結果を発表 http://t.co/CkldXOLA

8c0c22b463d6fe5d8b6bb1d8749ce139_normal

電子メール、終わりの始まりか-企業内でSNSは使われるか:ICR View (情報通信総合研究所) http://t.co/8KX41589

Ff68badd8468f2218baea07c451a9ced_normal

着眼点は興味深いところです。「電通総研が「震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化」に関する調査結果を発表」  http://t.co/4eiRV8xQ

7c5785278312a471d9b8428ab4bd4b47_normal

電通総研が「震災後二年目に向けての生活者の意識・行動変化」に関する調査結果を発表 http://t.co/ZmHfj9kI

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ