調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 2013/2014年度経済見通し(2013年2月)

2014年度までの見通しです。

2013/2014年度経済見通し(2013年2月)

2013年02月18日○2012年10~12月期の実質GDPは前期比-0.1%(年率-0.4%)とマイナス幅が急縮小し、景気が昨年中に下げ止まったことを示唆する結果となった。2013年1~3月期は企業部門の改善や輸出の増加を中心に前期比でプラスに転じると予想され、2012年度の実質GDP成長率は前年比+0.9%となろう。もっとも、高めのプラスのゲタ(+1.8%)をはいている効果が大きく、ゲタを除いた年度中の成長率では同-0.8%と年度前半の低迷が影響して、実際にはマイナス成長となる見込みである。

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

この調査データの評判(Twitter)

Default_logo2_normal

2013年度は、景気回復の動きが次第に確かなものになってくると予想される。経済対策の効果により公共投資のプラス寄与が続く|2013/2014年度経済見通し(2013年2月) http://t.co/heKo5ZTVpM

Default_profile_6_normal

2013年度は、景気回復の動きが次第に確かなものになってくると予想される。経済対策の効果により公共投資のプラス寄与が続く|2013/2014年度経済見通し(2013年2月) http://t.co/JGFFScTE1p

_________normal

【経済】2013/2014年度経済見通し(2013年2月)|三菱UFJリサーチ&コンサルティング http://t.co/EoOsUP6X

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ