調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 中国は急減速を避けられるか?~「改革」と「軟着陸」両立の狭き道を行く習政権~

中国は急減速を避けられるか?~「改革」と「軟着陸」両立の狭き道を行く習政権~

みずほインサイトアジア2013 年 8 月 8 日中国は急減速を避けられるか?みずほ総合研究所調査本部「改革」と「軟着陸」両立の狭き道を行く習政権アジア調査部中国室03-3591-1385○ 景気に勢いがなく、6月には銀行間取引市場での金利高騰による混乱も生じたことから、中国経済の先行き不透明感が強く意識されるようになっている○ ただし、景気減速や金利上昇は、投資依存型成長からの脱却という中国政府の改革姿勢の現れという面を持つうえ、国債発行余地等からみて、景気の腰折れを当面防げるだけの余力を中国

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ