調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 相続相談サービスで後継世代との関係強化―JAあいち豊田の事例―

相続相談サービスで後継世代との関係強化―JAあいち豊田の事例―

〈レポート〉農漁協・森組相続相談サービスで後継世代との関係強化─JAあいち豊田の事例─研究員 髙山航希1  後継世代のJA離れが悩みナーは多数を対象にした講演会で、相談をすJAあいち豊田は愛知県豊田市とみよし市を管内とするJAである。組合員数は43,684人、る場ではないが、次に述べる個別相談を利用してもらうためのきっかけとなっている。うち14,737人が正組合員である(2013年3月末時点、ディスクロージャー誌より)。管内はトヨ3  個別相談にはJA職員が立ち会うタ自動車の本社が位置することも

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ