調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > [みずほ米国経済情報]2015年3月号

[みずほ米国経済情報]2015年3月号

みずほ米国経済情報2015年3月号[米国経済の概況]◆米国経済は踊り場にある。雇用は力強いが、製造・輸出部門に弱さがみられる。◆2月の経済指標には西海岸の労働争議や寒波という一時的要因によって下押しされているものがあるようだ。こうした影響は今後剥落していく。◆警戒すべきは急速に進んできたドル高による生産・輸出への影響と、原油安を受けた石油産業の調整の広がりである。◆金融政策ではフォワードガイダンスから「忍耐」の文字が消えた。最初の利上げ時期と利上げ後の金利パスに当局と市場の関心が向けられている。

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ