調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 地域おこし協力隊からの定住

地域おこし協力隊からの定住

調査・報告地域おこし協力隊からの定住地域おこし協力隊からの定住鍋島 悠弥元今治市地域おこし協力隊1.地域おこし協力隊を取り巻く現状(平成25年度978人)を2020年までに4000 総務省によると、地域おこし協力隊(以下、協力隊)人に拡大することが明示された。協力隊制度は、今まさとは“人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、に過渡期にある。これからの協力隊について、自身の経地域外の人材を積極的に誘致し、その定住・定着を図る験を基に論じようと思う。ことで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ