調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > TPAは党派対立で僅差の争いに~尾を引きかねない民主党の保護主義化~

TPAは党派対立で僅差の争いに~尾を引きかねない民主党の保護主義化~

みずほインサイト米 州2015 年 6 月 9 日TPAは党派対立で僅差の争いに欧米調査部長尾を引きかねない民主党の保護主義化03-3591-1307安井明彦akihiko.yasui@mizuho-ri.co.jp○ 米議会で、TPA(貿易促進権限)法案の審議が大詰めを迎えている。下院での採決は、僅差が予想されている○ 僅差が予想される背景には、党派間で通商問題を巡る対立が鮮明化しているという事情がある。米国では、民主党の保護主義化が進んでおり、通商関連法案の成立が難しくなっている○ 米国の世

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ