調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治 > 「敬老の日の理想と現実」に関するアンケート

「敬老の日の理想と現実」に関するアンケート

全国の100世帯(50家族×二世代)に聞いた「敬老の日の過ごし方」実際に孫を会わせる予定がある家族は2割未満。一方で理想の贈り物は「モノよりも孫と過ごす時間」~ 祖父母からは「体が弱り自分から会いに行くのは難しい」という声や、テレビの大画面なら孫が帰省してきたような体験ができることも明らかに ~スマホで撮った子どもの写真・動画をそのまま実家のテレビへ配信するサービス「まごチャンネル」を提供する株式会社チカクは、全国の100世帯(夏休みに帰省した50家族×二世代)を対象に「敬老の日の理想と現実」に

この調査データを開く
 ・ 他にもたくさんのデータがあります。 ≫キーワード検索

Facebookコメント

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ