調査のチカラ TOP > 分類一覧 > 社会/政治

社会/政治 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2018年4月9日警察庁フィードバック数:0社会/政治

犯罪統計資料(平成30年1~2月分)

犯罪統計資料(平成30年1~2月分)報道発表資料の概要 犯罪統計資料(平成30年1~2月分)発表資料

2018年4月9日西日本旅客鉄道フィードバック数:0社会/政治

北陸新幹線3年目のご利用状況

' ); }北陸新幹線3年目のご利用状況 (2017年3月14日から2018年3月13日まで) 北陸新幹線の開業3年目のご利用者数および前年比についてお知らせいたします。 ○北陸新幹線のご利用実績(上越妙高〜糸魚川駅間)掲載内容は、特別に記載のない限り、各ニュースリリースに記載された発表日現在のデータです。募集期間など、一定の期間があるニュースについては、期間経過後に削除しているものがあります。Copyright© WEST JAPAN RAILWAY COMPANY all rights re

2018年4月9日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設総合統計(平成30年1月分)

平成30年3月16日建設総合統計は、国内の建設活動を出来高ベースで把握することを目的とした加工統計です。建築着工統計調査及び建設工事受注動態統計調査から得られる工事費額を、着工ベースの金額として捉え、これらを工事の進捗に合わせた月次の出来高に展開し、月毎の建設工事出来高として推計しています。建設総合統計の平成30年1月分を、別添資料にてお知らせします。 お問い合わせ先国土交通省総合政策局 情報政策課 建設経済統計調査室  TEL:(03)5253-8111 (内線28-611、28-612)

2018年4月9日厚生労働省★フィードバック数:0社会/政治

不妊治療と仕事の両立に関しての調査

平成30年3月16日【照会先】雇用環境・均等局雇用機会均等課課長 堀井 奈津子(代表) 03(5253)1111 (内線7835) 報道関係者各位不妊治療と仕事の両立に関して厚生労働省として初めての調査を実施しました 〜「不妊治療と仕事の両立に係る諸問題についての総合的調査事業」の調査結果報告書を公表します〜 厚生労働省では、平成年度に「不妊治療と仕事の両立に係る諸問題についての総合的調査研究事業」の中で、企業および労働者に対しアンケート調査を行い、その結果を報告書にまとめました。 【 

2018年4月9日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

公共建築物等木材利用促進法に基づく木材利用状況

ホーム報道・広報報道発表資料国が整備する公共建築物における木材の使用量が前年度から約6割増! ~公共建築物等木材利用促進法に基づく木材利用状況を取りまとめ~国が整備する公共建築物における木材の使用量が前年度から約6割増! ~公共建築物等木材利用促進法に基づく木材利用状況を取りまとめ~ 平成30年3月16日 国土交通省と農林水産省はこのたび、各省各庁が整備する公共建築物における、平成28年度の木材の利用状況を取りまとめました。平成28年度に木造で整備を行った公共建築物において、木材の使用量は3,

2018年4月9日税関フィードバック数:0社会/政治

平成30年2月分貿易統計(速報)

平成30年2月分貿易統計(速報)

2018年4月9日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

資金循環統計(速報)(2017年第4四半期)

日本銀行は、物価の安定と金融システムの安定を目的とする、日本の中央銀行です。 資金循環統計(速報)(2017年第4四半期)2018年3月19日日本銀行本日、以下の統計データを公表しました。資金循環の日米欧比較は、年1回、6月の資金循環統計の公表後に掲載します。 〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町2-1-1(所在地) 電話 03-3279-1111(代表)Copyright Bank of Japan All Rights Reserved.

2018年4月9日JCBフィードバック数:0社会/政治

キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2018

JCB、「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2018」を発表株式会社ジェーシービー2018年3月19日 株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎、以下 JCB)は、2018年2月9日(金)から13日(火)の5日間、全国の20歳から69歳の男女を対象に「キャッシュレスとデビットカード利用意向に関する実態調査2018」をインターネットで実施しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果の概要新年度の目標1位は4年連続で「貯蓄」、2

2018年4月9日富士通フィードバック数:0社会/政治

日銀短観(2018年3月調査)予測

【PRESS RELEASE】日銀短観(2018年3月調査)予測2018年3月20日株式会社富士通総研日銀短観(2018年3月調査)予測当社は、4月2日に発表される日銀短観(2018年3月調査)の業況判断DIと設備投資計画の予測を行いました。業況判断DI(大企業)は、12月調査に比べ、製造業は横ばい、非製造業はわずかに悪化すると見込まれます。2017年度の設備投資計画(全規模・全産業)は、12月調査から上方修正されると予想されます。業況判断DI:大企業・製造業 26%ポイント、大企業・非製造業

2018年4月9日統計センターフィードバック数:0社会/政治

人権侵犯事件統計2018年1月

統計で見る日本e-Statは、日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイトです 一般職国家公務員在職状況統計表(人事統計報告)特定非営利活動法人及び市民の社会貢献に関する実態調査低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査企業のワーク・ライフ・バランスに関する調査東日本大震災における地震・津波時の避難に関する実態調査産業連関構造調査(地方公共団体投入調査)組織マネジメントに関するアンケート調査(JP-MOPS)個人情報の保護に関する事業者の取組実態調査行政投資実績<都道府県別行政投

2018年4月9日統計センターフィードバック数:0社会/政治

少年矯正統計調査(少年院/2018年1月)

統計で見る日本e-Statは、日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイトです 一般職国家公務員在職状況統計表(人事統計報告)特定非営利活動法人及び市民の社会貢献に関する実態調査低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査企業のワーク・ライフ・バランスに関する調査東日本大震災における地震・津波時の避難に関する実態調査産業連関構造調査(地方公共団体投入調査)組織マネジメントに関するアンケート調査(JP-MOPS)個人情報の保護に関する事業者の取組実態調査行政投資実績<都道府県別行政投

2018年4月9日統計センターフィードバック数:0社会/政治

少年矯正統計調査(少年鑑別所/2018年1月)

統計で見る日本e-Statは、日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイトです 一般職国家公務員在職状況統計表(人事統計報告)特定非営利活動法人及び市民の社会貢献に関する実態調査低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査企業のワーク・ライフ・バランスに関する調査東日本大震災における地震・津波時の避難に関する実態調査産業連関構造調査(地方公共団体投入調査)組織マネジメントに関するアンケート調査(JP-MOPS)個人情報の保護に関する事業者の取組実態調査行政投資実績<都道府県別行政投

2018年4月9日統計センターフィードバック数:0社会/政治

登記統計2018年1月

統計で見る日本e-Statは、日本の統計が閲覧できる政府統計ポータルサイトです 一般職国家公務員在職状況統計表(人事統計報告)特定非営利活動法人及び市民の社会貢献に関する実態調査低年齢層の子供のインターネット利用環境実態調査企業のワーク・ライフ・バランスに関する調査東日本大震災における地震・津波時の避難に関する実態調査産業連関構造調査(地方公共団体投入調査)組織マネジメントに関するアンケート調査(JP-MOPS)個人情報の保護に関する事業者の取組実態調査行政投資実績<都道府県別行政投

2018年4月6日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

鉄道輸送統計月報(概要)(平成29年12月分)

鉄道輸送統計月報(概要)(平成29年12月分) 平成30年3月13日1.鉄・軌道旅客輸送量旅客数量総合計は、20億6980万人、前年同月比1.8%増、人キロ総合計では、347億人キロ、前年同月比1.2%増であった。2.鉄道貨物輸送量貨物数量総合計は、426万トン、前年同月比5.1%増、貨物トンキロ総合計では、20億トンキロ、前年同月比1.7%増であった。※詳細については、「鉄道輸送統計月報」を参照して下さい。※この月報の統計数値を他に転載する場合には、必ず、「鉄道輸送統計月報」による旨を明記し

2018年4月6日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

公共事業労務費調査における社会保険加入状況調査結果の公表

公共事業労務費調査における社会保険加入状況調査結果の公表 ~労働者別の社会保険加入割合が大きく上昇~ 平成30年3月14日 公共事業労務費調査(平成29年10月調査)における、公共工事に従事する建設企業、建設労働者の社会保険加入状況調査結果がまとまりましたので公表します。建設産業においては、担い手の確保と健全な競争環境の実現のため、平成24年度より業界を挙げて社会保険加入対策を進めてきました。農林水産省及び国土交通省では、公共事業労務費調査において、平成23年度より公共工事に従事する建設企業、

2018年4月6日金融庁フィードバック数:0社会/政治

NISA・ジュニアNISA口座の利用状況に関する調査結果(速報値)の公表について

平成30年3月14日金融庁NISA・ジュニアNISA口座の利用状況に関する調査結果(速報値)の公表について金融庁において実施した「NISA・ジュニアNISA口座の利用状況調査(速報値)」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。【調査概要】○NISA・ジュニアNISA口座の利用状況調査 (平成29年12月末時点(速報値)) NISA・ジュニアNISA取扱全金融機関 NISA・ジュニアNISA口座数NISA・ジュニアNISA口座における買付額 ※ 今般、公表するのは速報値であり、今後、

2018年4月6日内閣府フィードバック数:0社会/政治

平成30年1月実績:機械受注統計調査報告-内閣府

平成30年1月実績:機械受注統計調査報告 平成30年3月14日内閣府経済社会総合研究所調査結果の概要(季節調整値) 機械受注総額の動向をみると、2017(平成29)年12月前月比13.4%減の後、2018(平成30)年1月は同4.5%増の2兆4,745億円となった。 需要者別にみると、民需は前月比3.4%減の9,856億円、官公需は同18.7%減の2,076億円、外需は同11.6%増の1兆971億円、代理店は同3.1%減の1,156億円となった。 民間設備投資の先行指標である「船舶・電力を除

2018年4月6日消費者庁フィードバック数:0社会/政治

平成30年3月物価モニター調査結果(速報)

平成30年3月物価モニター調査結果(速報)

2018年4月6日日本政策金融公庫フィードバック数:0社会/政治

平成29年度下半期消費者動向調査

平成29年度下半期消費者動向調査

2018年4月6日総務省フィードバック数:0社会/政治

「平成29年中の救急出動件数等(速報値)」の公表

報道資料「平成29年中の救急出動件数等(速報値)」の公表平成29年中の救急出動件数等の速報値を取りまとめましたので公表します。救急出動件数、搬送人員とも過去最多平成29年中の救急自動車による救急出動件数は634万2,096件(対前年比13万2,132件増、2.1%増)、搬送人員は573万5,915人(対前年比11万4,697人増、2.0%増)で救急出動件数、搬送人員ともに過去最多を記録しました。詳細な内容につきましては、「報道資料」を御覧ください。※ 速報値としての公表であり、精査の結果、数値を

2018年4月6日警察庁フィードバック数:0社会/政治

平成29年におけるストーカー事案及び配偶者からの暴力事案等への対応状況について

平成29年におけるストーカー事案及び配偶者からの暴力事案等への対応状況について報道発表資料の概要 平成29年におけるストーカー事案及び配偶者からの暴力事案等への対応状況について発表資料

2018年4月6日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

内航船舶輸送月報の概要 平成29年12月

平成30年3月15日【概要】 1.総 輸 送 量総輸送量は、31,107千トン(対前年同月比3.1%減)、15,633百万トンキロ(対前年同月比1.2%減)であった。コンテナ及びシャーシ扱いの輸送量は、それぞれ1,567千トン、469千トンであった。2.品 目 別主要10品目は、トンベースで、対前年同月比が、砂利・砂・石材8.2%減、石灰石0.0%増、セメント3.2%減、鉄鋼14.6%増、石炭15.7%減、原油20.0%減、重油8.3%増、揮発油2.9%増、その他の石油及び石油製品3.7%減、化

2018年4月6日警察庁フィードバック数:0社会/政治

交通事故統計(平成30年2月末)

交通事故統計(平成30年2月末)報道発表資料の概要 平成30年2月末の交通事故発生状況は、前年同期と比較すると、発生件数、死者数及び負傷者数のいずれも減少している(死亡事故件数:547件、前年比-12件、-2.1%、死者数:563人、前年比-7人、-1.2%)。発表資料

2018年4月6日住友不動産販売フィードバック数:0社会/政治

地価動向(地価LOOKレポート)(vol.163)

地 価 動 向(地価LOOKレポート)(vol.163)- 不動産コラム 不動産コラム中古住宅に関することから、マクロ経済に至るまで、 皆様のお役にたつ情報を経済的な観点でレポートします。中古住宅に関することから、マクロ経済に至るまで、皆様のお役にたつ情報を経済的な観点でレポートします。上昇地区がおよそ9割、前回に引き続き上昇基調が継続 国土交通省が2月23日に発表した1月1日時点の地価動向報告(地価LOOKレポート)によると、全国100地区のうち3ヶ月前と比べて上昇したのは89地区(前回86)

新燃岳2018年災害と緊急調査

霧島山新燃岳2018年噴火に関する調査結果活断層・火山研究部門 更新:2018年4月5日開設:2018年3月7日 産総研地質調査総合センター (GSJ) は霧島山新燃岳2018年3月1日からの噴火に対応し、現地調査チームを派遣しました。3月3日から、現地での噴出物調査 (構成粒子の観察、噴出物分布調査等) と、茨城県つくば市にある研究所での分析作業 (顕微鏡観察・化学分析・岩石学的解析) を実施しています。調査結果は随時公表していきます。調査にあたり、気象庁などにご協力いただいております。201

2018年4月5日電通フィードバック数:0社会/政治

SDGsに関する生活者調査

グローバルネットワーク電通の国内外のネットワークをご紹介します。 ニュース株式会社電通が発信する最新のニュースリリースやトピックスなどをご覧いただけます。 採用情報株式会社電通および電通グループの採用情報のご案内です。 電通、「SDGsに関する生活者調査」を実施2018年4月4日SDGsの認知度自体は低いが、理解が進めばアクションを起こさせる力がある株式会社電通(本社:東京都港区、社長:山本 敏博)において全社横断でSDGs※に関するプロジェクトを推進する「team SDGs」は、

2018年4月5日KDDIフィードバック数:0社会/政治

「さよなら現金」意識調査2018

60代女性「現金至上主義ではない」が8割。「チャージ不足でもたつくと恥ずかしい」7割。~『「さよなら現金」意識調査2018』を発表~2018年4月4日KDDIは、2018年3月2日から3月5日の4日間、全国の15歳~79歳の男女1,000名を対象に『「さよなら現金」意識調査2018』を実施しました。クレジットカードや電子マネーなど、現金のやり取りを伴わない電子決済の利用が拡大している中、近年はフィンテックにより革新的な技術が生まれ、日常生活でのキャッシュレス化は以前にも増して進んでいるといえます

2018年4月5日S Global★フィードバック数:0社会/政治

「THE世界大学ランキング 日本版2018」

「THE世界大学ランキング 日本版2018」発表 ~第2回 日本版大学ランキング発表と結果分析~「世界大学ランキング」で権威のある英国の教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(以下、THE)を有するTES Globalは、国内総合パートナーであるベネッセグループの協力のもと、大学の教学改革やグローバル化の推進に向けて、このたび第2回となる「THE世界大学ランキング 日本版2018」を発表いたします。 世界版ランキングでは「研究力」を軸に据えていますが、日本版ランキングは、日本の教育事情に

2018年4月5日総務省フィードバック数:0社会/政治

家計調査報告(二人以上の世帯)2018年(平成30年)1月分

報道資料家計調査報告(二人以上の世帯)2018年(平成30年)1月分総務省は、家計調査報告(二人以上の世帯)2018年(平成30年)1月分結果を公表しました。連絡先統計局統計調査部消費統計課 審査発表係 担当:課長補佐 梛川審査発表係長 高岡 電話:03−5273−1174(直通) FAX:03−5273−1495 Eメール:w-shinsa_atmark_soumu.go.jp ※スパムメール対策のため、「@」を 「_atmark_」と表示しております。 送信の際には「@」に変更してください。

2018年4月5日総務省フィードバック数:0社会/政治

平成29年度における「東日本大震災」、「熊本地震」及び「平成29年7月九州北部豪雨」による被災地方公共団体への地方公務員の派遣状況調査等の結果(平成29年10月1日時点)

総務省トップ > 広報・報道 > 報道資料一覧 > 平成29年度における「東日本大震災」、「熊本地震」及び「平成29年7月九州北部豪雨」による被災地方公共団体への地方公務員の派遣状況調査等の結果の公表(平成29年10月1日時点) 報道資料平成29年度における「東日本大震災」、「熊本地震」及び「平成29年7月九州北部豪雨」による被災地方公共団体への地方公務員の派遣状況調査等の結果の公表(平成29年10月1日時点) 東日本大震災、熊本地震及び九州北部豪雨による被災地の復旧・復興を支援するため、全国の

2018年4月5日林野庁フィードバック数:0社会/政治

無断伐採に係る都道府県調査結果について

プレスリリース無断伐採に係る都道府県調査結果について林野庁は、森林所有者に無断で立木が伐採された事案について、都道府県を通じて調査を行い、結果を取りまとめました。1.概要 森林法第10条の8第1項に規定する「伐採及び伐採後の造林の届出」の対象となる伐採が森林所有者に無断で行われ、平成29年4月から平成30年1月までの期間に市町村又は都道府県に情報や相談等があった事案について、都道府県を通じて調査を行いました。2.調査結果 調査の結果、確認された事案は次のとおりです。森林所有者に無断で伐採業者や伐

2018年4月5日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

主要建設資材月別需要予測<平成30年4月分>

主要建設資材月別需要予測<平成30年4月分> 平成30年3月9日 【セメント、生コンクリート】セメントの需要量は3,200千t(前年同月比2.8%のマイナス)、生コンクリ-トの需要量は6,500千m3(前年同月比2.2%のマイナス)と予測される。【木材】木材の需要量は725千m3(前年同月比7.9%のマイナス)と予測される。【普通鋼鋼材、形鋼、小形棒鋼】普通鋼鋼材の需要量は、1,550千t(前年同月比5.9%のマイナス)、形鋼の需要量は、370千t(前年同月と同数)、小形棒鋼の需要量は、580

改定日本経済見通し~景気拡大持続も日銀は“ハト派色”を再び強める公算~

改定日本経済見通し~景気拡大持続も日銀は“ハト派色”を再び強める公算~

2018年4月5日NTTアド★フィードバック数:0社会/政治

インバウンドの次なるトレンドとして“おもてなしコミュニティ”の調査を実施

インバウンドの次なるトレンドとして“おもてなしコミュニティ”の調査を実施

2018年4月3日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

建設工事受注動態統計調査報告(平成30年1月分・確報)

建設工事受注動態統計調査報告(平成30年1月分・確報) 平成30年3月9日「建設工事受注動態統計調査」は、我が国の建設業者の建設工事受注動向及び公共機関・民間等からの毎月の受注額を発注者別、業種別、工事種類別、地域別に 詳細を把握することにより、建設行政等のための基礎資料を得ることを目的としています。本統計調査は、建設業許可業者(約47万業者)の中から、約1万2千 業者を対象にして毎月行っている統計調査であり、本報告は、平成30年1月分の調査結果をまとめたものとなります。今月分につきましても調

2018年4月3日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

平成28年度 国民健康保険(市町村)の財政状況について 速報

平成30年3月9日【照会先】保険局国民健康保険課課長補佐 荻田 (3210)指導調整官 和田 (3139) 報道関係者各位平成28年度 国民健康保険(市町村)の財政状況について 速 報 この度、厚生労働省では、全国の市町村が運営する国民健康保険の財政状況(平成28年度分)を取りまとめたので公表します。 PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

2018年4月3日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

平成28年度「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」に基づく対応状況等に関する調査結果

【照会先】老健局高齢者支援課課長武井 佐代里課長補佐 内山 徹課長補佐 鶴嶋 保明 (3966)(代表番号) 03(5253)1111(直通番号) 03(3595)2888 平成28年度「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」に基づく対応状況等に関する調査結果 厚生労働省では、このたび、「高齢者虐待の防止、高齢者の養護者に対する支援等に関する法律」に基づく、平成28年度の対応状況等に関する調査結果を取りまとめましたので、公表します。この調査は、平成19年度から毎年度

2018年4月3日環境省★フィードバック数:0社会/政治

国立公園の訪日外国人利用者数について

国立公園の訪日外国人利用者数について 環境省では、政府が平成28(2016)年3月に取りまとめた「明日の日本を支える観光ビジョン」に基づき、国立公園の訪日外国人利用者数を2020年までに1000万人とする「国立公園満喫プロジェクト」を推進しています。 このたび、環境省の調査の結果、平成29(2017)年の国立公園の訪日外国人利用者数が、約600万人(暫定値)と推計されましたので、お知らせします。 国立公園全体(全34公園)では前年比約10%増、先行的に取組を進めることとしている8公園では前年比約

2018年4月3日警察庁フィードバック数:0社会/政治

平成30年の月別自殺者数について(2月末の速報値)

平成30年の月別自殺者数について(2月末の速報値)報道発表資料の概要 平成30年2月中の自殺者数(速報値)は1,538人であった発表資料

2018年4月2日財務省フィードバック数:0社会/政治

法人企業景気予測調査結果(平成30年1~3月期調査)

報道発表第56回法人企業景気予測調査(平成30年1〜3月期調査)◆ 調査の概要平成30年1〜3月期及び3月末見込み、平成30年4〜6月期及び6月末見通し、平成30年7〜9月期及び9月末見通し。 平成29年度下期実績見込み、平成30年度上期及び下期見通し。設備投資の平成29年度下期は10〜12月期実績と平成30年1〜3月期実績見込みを合計したもの。 ◆ 調査対象企業の範囲資本金、出資金又は基金(以下「資本金」という。)1千万円以上の法人(電気・ガス・水道業及び金融業、保険業は資本金1億円以上

2018年4月2日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

一般職業紹介状況(平成30年1月分)について

平成30年3月2日【照会先】職業安定局雇用政策課中央労働市場情報官 森 川 (内線5740)(代表電話) 03(5253)1111(直通電話) 03(3595)3290 一般職業紹介状況(平成30年1月分)について 【ポイント】○平成30年1月の有効求人倍率は1.59倍で、前月と同じ水準。○平成30年1月の新規求人倍率は2.34倍で、前月に比べて0.04ポイント低下。 厚生労働省では、公共職業安定所(ハローワーク)における求人、求職、就職の状況をとりまとめ、求人倍率などの指標を作成し

2018年4月2日総務省フィードバック数:0社会/政治

2015年基準消費者物価指数東京都区部平成30年(2018年)2月分(中旬速報値)

報道資料2015年基準 消費者物価指数 東京都区部 平成30年(2018年)2月分(中旬速報値)総務省は、2015年基準 消費者物価指数 東京都区部 平成30年(2018年)2月分(中旬速報値)の結果を公表しました。 連絡先統計局統計調査部消費統計課物価統計室物価指数第一係・第二係担当:首席分類銘柄情報官長尾物価指数第一係長塚本物価指数第二係長尾中電話:03−5273−1175(直通)FAX:03−5273−3129Eメール:w-shisuu1_atmark_soumu.go.jp※ スパムメー

2018年4月2日厚生労働省★★フィードバック数:0社会/政治

平成27年度人口動態職業・産業別統計の概況

平成27年度 人口動態職業・産業別統計の概況 印刷用のPDF用ファイルのダウンロードはこちらから 政策統括官付参事官付人口動態・保健社会統計室 PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry of Health, Lab

2018年4月2日環境省フィードバック数:0社会/政治

平成28年度PRTRデータの概要等について-化学物質の排出量・移動量の集計結果等-

平成28年度PRTRデータの概要等について-化学物質の排出量・移動量の集計結果等-環境省は、経済産業省と共同で、化学物質排出・移動量届出(PRTR)制度に基づく化学物質の平成28年度の排出量・移動量等のデータの集計等を行い、その結果を取りまとめました。平成28年度の届出排出量は151千トン(前年度比2.1%の減少)、届出移動量は224千トン(同1.7%の増加)、その合計は376千トン(同0.1%の増加)となりました。排出量・移動量等の集計結果は、事業者から届け出られた個別事業所ごとの届出排出量・

2018年4月2日綜合警備保障フィードバック数:0社会/政治

防災と防災教育に関する意識調査

防災と防災教育に関する意識調査

2018年4月2日日本政策投資銀行フィードバック数:0社会/政治

訪日外国人旅行者の四国に関する意向調査

[[レポート]]「訪日外国人旅行者の四国に関する意向調査」を発行 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:柳正憲、以下「DBJ」という。)は「訪日外国人旅行者の四国に関する意向調査(2017年調査)」と題した調査レポートを発行しました。DBJは、(公財)日本交通公社(JTBF)と共同で、アジア・欧米豪12地域(※)の海外旅行経験者を対象に、インターネットによるアンケート調査を実施しています。2017年の調査結果は、昨年10月に公表しました。当レポートでは、この調査結果を踏まえ、1. 外国人(海

2018年4月2日住友生命保険フィードバック数:0社会/政治

「わが家の防災」アンケート2018

「わが家の防災」アンケート2018

2018年4月2日内閣府★★フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(平成30年2月実施分)

消費動向調査(平成30年2月実施分)

2018年3月30日消費者庁★フィードバック数:0社会/政治

風評被害に関する消費者意識の実態調査(第11回)

風評被害に関する消費者意識の実態調査(第11回)

社会的課題・SDGsに関する意識調査

社会的課題・SDGsに関する意識調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ