「あずき」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年8月28日アットホームフィードバック数:0ライフスタイル

好みが分かれるアイスのフレーバー チョコミント好き・あずき好きの地域は?

...カテゴリ記事を探すat home VOX会員その他ソーシャルメディア 2016.08.22 好みが分かれるアイスのフレーバー チョコミント好き・あずき好きの地域は?この「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!みんなにシェアしよう! 夏の暑さの中で、ついつい手が伸びてしまうのがアイスクリーム。たくさんのフレーバーを楽しめる、夏の心強い味方ですよね。今回at home VOXでは、そんなアイスクリームの好みのフレーバーについて、地域差を調べてみました。アイスクリームのフレーバーには、バニ...

2015年10月21日アイティメディアフィードバック数:0デジタル家電

夏に最も売れたアイスは? データから分かってきたこと

...ンクインしているのは関東のみというところでしょうか。 年代別にみてみると、特徴的なのは「パピコ」と「あずきバー」。「パピコ」は50代以上では8位以下でしたが、20代では4位、30代では3位、40代では4位にランクインしています。1974年5月に発売したパピコの特徴は、2つのアイスを分けて食べることができること。あくまで仮説ですが、幼いころに友だちや家族と食べていた人たちが今でも買い続けているのかもしれません。 「あずきバー」は40代以下では14位以下でしたが、50代で9位、60代以上で4位にランクインしています。1973年に発売し、「ぜん...

2017年3月23日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

最高益を久しぶりに更新した会社ランキング

...屋グループが29期ぶりに最高益更新ランキングの1位は肉まんや「あずきバー」などを製造する井村屋グループとなった。29期ぶりの最高益更新が確実視される。1973年発売のあずきバーは今なお年間2億本以上を販売するロングセラー。最近は北海道産大納言小豆のみを使用し値段を従来品の倍近くに設定した「ゴールドあずきバー」など、プレミアム感を出した商品が業績を牽引する。週刊東洋経済3月18日号(3月13日発売)の特集は『2017年 絶好調企業』。最高益更新企業が続出する中で、株式投資に役立つランキングを多数掲載!(書影...

2012年7月2日アイティメディア★フィードバック数:23マーケティング

ヨン様好きとキムタク好きの女性の属性比較です。

「ヨン様 マダム」と「キムタク マダム」を比べてみました。-データから見るペルソナ図鑑(12)-

...「あずきバー」など、あずきの入ったアイスをよく買います。中でもオハヨー乳業の「抹茶あずき」がお気に入りです。ドレッシングは「ピエトロドレッシング」がトップに来ています。「ドクターシーラボ」のスキンケアを使い、メイクでお気に入りは「シャネル」ですが、「DHC」も使います。 「キムタク♡マダム」はかき氷系のアイスやレディーボーデンなどの高級アイスなどがお気に入りです。また、体脂肪が気になっているのか「ヘルシア緑茶」や「ヘルシアウォーター」を買う率が女性平均より1.6〜1.7倍あります。スキンケアは「ビオ...

2014年6月25日アイティメディア★フィードバック数:0ライフスタイル

レシートデータの分析です。

真夏のアイスNo.1の座はどれに!? 購買データ分析で見る「アイス28種“総選挙”」

...あとご覧いただく分析にも共通しているのですが、これまで本コラムで見てきた業界に比べると、アイスの購買ランキングは「年齢別」などの切り口による変動が小さいことが分かります。これは、先ほど挙げた名作アイスたちのファン層の厚さを表していると言えるでしょう。 ただし細かく見ると、例えば男性30〜40代では「チョコモナカジャンボ」(森永製菓)、男女50代では「北海道バニラバー」(ロッテ)、男性50代では「あずきバー」(井村屋)がそれぞれグッと順位を上げるなど、ちらほらと局地戦もあるようです。個人的には、ときどき「釘が打てるんじゃないか(笑)」と思えるほど硬いあずき...

2015年7月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム アイスクリーム(4)

...がすいたとき」「自分へのご褒美」なども多い アイスクリーム類を食べる際の重視点は「味」「価格」に続き、「食感」「甘すぎない」「食べやすさ」「食べ慣れている」「容器の形状(カップ、棒など)」「清涼感」「濃厚」「内容量」など 直近1年間によく食べた市販のアイスクリーム類は「ハーゲンダッツ」が最も多く、「ガリガリ君」「PARM」「爽」「あずきバー」「チョコモナカジャンボ」「明治エッセル スーパーカップ」などが続く。男性では「ガリガリ君」が1位。50代以上では「あずきバー」も人気 【調査対象】 「MyVoice...

2017年7月10日石澤研究所フィードバック数:0ライフスタイル

ついついやっちゃう後悔ケア1位:「毛穴汚れを爪や指で押し出す」53%

...っと懐かしい米ぬか袋と重曹のお手入れアイテム「重曹肌磨き袋」も。2017年1月こちらは、なんと「男の子用シートマスク」!ぽっかり毛穴だって5分のシートマスクでキュッと毛穴引きしめ二枚目肌に。2017年2月日本古来の素材「あずき」に注目。あずきと重曹で白玉みたいにつるんとした肌に洗い上げる「あずき重曹スクラブ洗顔」数量限定発売。2017年3月、みなさまに愛されて撫子ちゃんも10周年を迎えることができました!毛穴撫子 毛穴悩みスッキリ洗顔料 商品名:毛穴撫子重曹スクラブ洗顔概要:毛穴の奥からしっかり角栓・角質をからめとるパウダー洗顔料。容量...

2009年7月21日アイシェアフィードバック数:7ライフスタイル

年が変われば好みも変わる?「かき氷」好きな味ランキング!~かき氷の友は「練乳」?こだわりの食べ方で大多数の支持

...ゴーシロップをかけてアイスとココナッツをのせますその他・練乳みぞれ派(40代/女性)底にくるみ餅を入れる|||食べ方にこだわりイチゴ派(40代/男性)真ん中から崩さず食べていくその他・あずき派(30代/女性)上から食べずになるだけ下から食べる宇治派(40代/女性)シロップが全体に行き渡るように混ぜてから食べるマンゴー派(20代/女性)シロップのかかってる部分とかかいっていない部分を、はじめの一口は別々に食べるブルーハワイ派(30代/女性)溶ける前に食べ切る。残った水は甘いので飲めない宇治派(30代/女性)けっこう溶かしてから食べる||| シロ...

2013年12月4日東京産業新聞社フィードバック数:0マーケティング

『ネット流行語大賞 2013』『アニメ流行語大賞 2013』

...ていいとも!最終回発表44位:黒子のバスケ中止49位:ぱにょ49位:メガポテト49位:家康君49位:クラウドファンディング53位:あずきバーダイブアニメ流行語大賞 2013続いてはアニメ流行語大賞となる。上記と被る用語あるがご理解頂きたい。年間大賞金賞に輝いたのは「にゃんぱすー(のんのんびより)」である。登場キャラクター宮内れんげが使用する言葉。「にゃんぱすー」とダルそうに言うのが人気でたようだ。銀賞に輝いたのは「駆逐してやる(進撃の巨人)」だ。これは『進撃の巨人』の登場キャラクター、エレン・イェ...

2013年5月3日アニコム損害保険フィードバック数:0ライフスタイル

多頭飼育に関する意識調査

...まれの「ニッキ」、8月生まれの「ハッカ」 「あずき」と「よもぎ」で和菓子系のイメージです 1頭目:当地で桜の咲く頃(4月)に生まれたから「さくら」くん2頭目:お正月に迎えたので、松竹梅にちなんで「小梅」ちゃん3頭目:2月の花の「小梅」と4月の「桜」の間を取って、3月の「もも」ちゃん4頭目:5月に咲く「りんご」くん 調査方法アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」契約者に対し、インターネット上でアンケートを実施実施期間2010年3月5日~3月10日(有効回答数 2,637)本件...

2013年6月16日アイリスオーヤマフィードバック数:10ライフスタイル

猫の名前ランキング大調査2013

...倒的多数でした。ちなみに「王子(オウジ)」と名づけられた猫ちゃんは3匹。「ヒメ」と「オウジ」のアベック優勝を近い将来、見ることができるのでしょうか??『いぬきち』保護猫のHPに掲載されていた写真が子犬みたいで一目惚れ。譲渡会への参加を申し出たあと、毎日HPを見にいき、写真に向かって「いぬきち、いぬきち」と呼んでいたらそのまま定着しちゃいました。 〜編集部のコメント〜「いぬきち〜」と呼んだ先に猫がいると、思わず二度見してしまいそうです(笑) 【きんとき】上の子達があずき、だい...

2013年5月7日アイリスオーヤマフィードバック数:18ライフスタイル

猫の名前ランキング大調査2012

...の由来に加えて「ココにいてほしいから」や「ずっとココ(私の家)にいるように」など、猫ちゃんと飼い主さんの愛情と絆の深さを感じられる由来もありましたよ。また、昨年のランク外から「モカ」「アズキ」「キナコ」「ミカン」など、おいしそうな名前がランクイン!「モカ」の由来は「毛と目の色がモカ色だった」、「アズキ」の由来は「肉球と鼻があずきみたいでかわいいから」、「ミカン」の由来は「毛の色がオレンジ色だったから」と、愛猫に身近な食べ物を重ねて名づける飼い主さんが多いようです。 昨年1位の「コタロウ」に代わって「レオ」が1位に...

2014年10月24日サニーヘルスフィードバック数:0ライフスタイル

炭水化物を多く含む食品食材のジャンル別ランキング

...予防に最も効果が高い食品群に含まれています。① あずき(乾) 58.7% ② きな粉31.0% ③ 大豆(乾)28.2% ④ 豆乳3.1% ⑤ 豆腐(絹)2.0% ⑥ 豆腐(木綿) 1.6%※炭水化物含有率(%)【粉類(パン除く)】精製された小麦粉で作られる様々な製品は、炭水化物量も然ることながら、血糖値が急上昇しやすいため太りやすいです。 餃子や春巻きなどの点心とご飯という組み合わせはありがちですが、ダブル炭水化物になってしまうので、ご飯の量を減らすなど調整しましょう。① 片栗粉81.6% ② 小麦粉(薄力粉) 75.9% ③ パン粉63.4...

2013年11月11日バルクフィードバック数:0ライフスタイル

VOL.62 ケーキに関する調査(2012/8)

...ゴなどの甘酸っぱい果物が好き。(18歳・女性)クリームだけがいい(43歳・男性)ほうじ茶のクリームなど、期間限定の個性的なクリームを使ったもの。(58歳・女性)現在、小麦粉を食べないというのに挑戦中なので、小麦粉を使わないで作られているケーキなら食べてみたいと思います。(61歳・女性)濃厚なレアチーズケーキでほかの店とは一味違うおいしさのケーキ(37歳・女性)野菜をふんだんに使ったケーキ(54歳・男性)ホールのコーヒーケーキ。フルーツの乗ったチーズケーキやモンブラン。コーヒームース。栗のムース。あずきのホールケーキ(スポンジの間にあずき...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたの好きなアイスクリームは?(2006/09)

...リーを気にしながらも、やはり甘いチョコレートの魅力には敵わないようです。また年齢によっても好みに違いがあり、20、30代の若い世代には6位「チョコチップ」、7位「クッキー&クリーム」など、チョコレートやクッキーを砕いてトッピングしたちょっとリッチなアイスクリームを好む傾向が見受けられました。その一方、年齢とともにチョコレートに代わって4位「あずき」の人気が急増し、アイスクリームの味も世代間で洋風から和風へと好みが移行していることがうかがえます。今回は、この季節に最高のおやつである「アイスクリーム(アイス菓子含む)」につ...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年、お花見に行きますか?(2006/03)

....1%、北海道=32.2%)という回答が北海道のみで高い支持を得ているのも見逃せません。「毎年5月連休明けに旭山動物園の直ぐ隣で、桜を見ながらジンギスカンをする」(男性50代 北海道)など、北海道では「花見=ジンギスカン・パーティ」が常識となっていました。その他、「こちらの地方だけかもしれませんが、角こんにゃく(切らずに1つまるごと)だけをおでんだしに煮込んで 、生姜味噌だれをつけて売る出店が必ず出る」(女性30代 青森県)、「お花見といえば『だんご』。お花見の出店では醤油味のみたらしだんご、あずき...

第172回 お子さまはアイス好き? 2004.06.10~2004.06.16

...気はお菓子などでもなじみの深い「チョコレート系(約37.0%)」でした。あとは「ヨーグルト系(約7.0%)」「あずき系(約3.8%)」という結果に。 また、その他のお答えには「抹茶」が一番多く、あとは「コーヒー系・ソーダ系・カルピス系・ミント・カボチャ・ナッツ」味などが挙げられました。(抹茶はグラフにも反映させています。) Q4.お子さまが好きなアイスのタイプは?(複数可) さらに好きなタイプを伺ったところ「ソフトクリームタイプ(約66.6%)」をトップに、「カップタイプ(約51.6%)」「棒つき(バー)タイプ(約46.6...

2014年3月9日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

朝食についての調査です。

朝食は食べる?食べない?

...こま切れを少々、にんじん1本、たまねぎ1個を炒めてからその上目玉焼きを作る」(女性30代、広島県)など、目玉焼き、玉子焼き、スクランブルエッグなどバリエーションに富み、ご飯でもパンでも合う「卵料理」は人気の高い「朝食のおかず」となっていることがうかがえます。「ヨーグルト」「納豆」など、腸を働かせるために「発酵食品」を積極的に摂取!また注目しなければならないのは、4位「ヨーグルト」(34.7%)です。「ヨーグルト!!コラーゲン粉末やきなこ、ゆであずきをたっぷり混ぜ込んだものを、たくさん食べる」(女性40代、北海...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ