「たち日」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

2016年(平成28年) ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査

...2016年(平成28年) ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査2015.12.16*** 2016年(平成28年) ***ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査 日本独特のお正月の習慣として、また普段会えない人へのコミュニケ-ション手段として、私たち日本人にとって欠かすことのできないのが年賀状のやりとり。当社では、日本人の書き文字文化の象徴とも言える年賀状をテ-マに、毎年『ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケ-ト調査』を行っています。今回で36回目...

2017年(平成29年) ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査

...2017年(平成29年) ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査2016.12.15*** 2017 年(平成29 年) ***ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査 日本独特のお正月の習慣として、また、普段会えない人へのコミュニケ-ション手段として、 私たち日本人にとって欠かすことのできないのが年賀状のやりとり。当社では、日本人の書き 文字文化の象徴とも言える年賀状をテ-マに、毎年『ビジネスマン・OL の年賀状に関するア ンケート調査』を行っています。今回で37 回目...

年賀状についての調査です。

ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査

...ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査20142013.12.16*** 2014年(平成26年) ***ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査 日本独特のお正月の習慣として、また普段会えない人へのコミュニケ-ション手段として、私たち日本人にとって欠かすことのできないのが年賀状のやりとり。当社では、日本人の書き文字文化の象徴とも言える年賀状をテ-マに、毎年『ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケ-ト調査』を行っています。今回で34回目の本アンケートは、首都...

2014年8月1日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

合理は不合理、不合理は合理

...よく分かる!経済のツボ合理は不合理、不合理は合理経済調査部貯蓄は“美”か?藤代 宏一るからです。個々人が貯蓄を優先しないこと貯蓄とは「収入-支出」です。私たち日本人が、結果的に全体の良い結果に繋がった訳では貯蓄と聞くと「無駄使いをせず倹約に努める」す。バブル崩壊後の日本では生活防衛意識のといったような堅実で良いイメージを持ちます。高まりによって貯蓄が優先された結果、経済派手な消費よりも貯蓄を“美”とする文化的背が縮小均衡してしまいましたが、現在の米国景があるようにも感じられます。また、「将来...

2009年10月6日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

BPによるデジカメのシェアや利用状況に関する調査です。

使っているデジカメのメーカーは?

...の記録やメモ」「趣味やホビーの作品」「仕事の記録」「ブログ用」「オークション用」といった答えもあった。複数回答[画像のクリックで拡大表示] ITの世界では輝かしい理想の姿をもてはやし、「そこへ行かなければ明日はない」とする二択の論調が以前からよく見られます。どうも私たち日本人は、こういう二択が大好きなのではないかと思えてなりません。 企業からコールセンター業務や、事務処理業務などを請け負うTMJはPCを使った作業のデータ誤入力といった「うっかりミス」の撲滅に乗り出した。社内...

2015年3月17日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

脅威レポート: 日本におけるモバイルの脅威について

...脅威レポート: 日本におけるモバイルの脅威について 先日、McAfee Labsは「2014年第四四半期の脅威レポート」を発表しました。そのレポートの中で、モバイルの脅威に関する統計データとして、アフリカ、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、北米、南米といった地域別のモバイルマルウェアの感染率を公表しましたが、アジアの中でも、私たち日本の状況はいったいどうなっているのでしょうか。McAfee Labsが集計したデータをさらに分析したところ、日本における2014年第4四半...

2017年3月15日NTTレゾナントフィードバック数:0大型消費/投資

中国・韓国・台湾における訪日経験者と、日本人に対して防災意識に関するアンケート調査

...を迎えようとしています。東日本大震災をきっかけに私たち日本人の災害に対する意識は大きく変わりました。時が経つにつれて、私達の変化した意識が経年劣化しないように、啓発していく必要があると考えます。「goo防災アプリ」などの防災サービスの機能拡充を進めるとともに、これらの啓発活動にも積極的に取り組んでいきます。※本リリース内容の転載にあたりましては、“「goo」防災タスクフォース調べ”と記載頂けますよう、お願い申し上げます。・調査票タイトル:訪日外国人と日本人の防災意識に関するアンケート・実施期間:2017年3月2日(木...

2017年4月6日NTTレゾナントフィードバック数:0社会/政治

防災意識に関するアンケート調査

...を迎えようとしています。東日本大震災をきっかけに私たち日本人の災害に対する意識は大きく変わりました。時が経つにつれて、私達の変化した意識が経年劣化しないように、啓発していく必要があると考えます。「goo防災アプリ」などの防災サービスの機能拡充を進めるとともに、これらの啓発活動にも積極的に取り組んでいきます。※本リリース内容の転載にあたりましては、“「goo」防災タスクフォース調べ”と記載頂けますよう、お願い申し上げます。・調査票タイトル:訪日外国人と日本人の防災意識に関するアンケート・実施期間:2017年3月2日(木...

2011年11月16日リクルートフィードバック数:1大型消費/投資

今、家づくりで重視したいことランキング

...SUUMO(スーモ)は、住宅・不動産購入をサポートする情報サイトです。 借りる マンションを買う 一戸建てを買う 建てる リフォームする 売る プロに相談 今、家づくりで重視したいことランキングまずは震災後のみんなの「意識の変化」について見てみましょう! Q:東日本大震災以降、「家」に対する思いに変化はありましたか? 震災により、【これから建てようとしている人】の約56%、【現在建てている人・建てた人】の約50%が家に対する思いに変化があったということがわかりました。またこの震災は、私たち日...

2011年5月2日日経BP★フィードバック数:7デジタル家電

自作PCに関する調査結果です。

アンケートで分かった、PC自作の楽しさとは?

...フに役立つ情報が盛りだくさんです。2011年6月号の目次はこちら。 長らく米Intelの「Xeon」一強状態が続いていたサーバープロセッサ市場に、大混戦の気配が漂い始めた。爆発的な成長が見込まれるAI(人工知能)のワークロードを巡る、「CPU」「GPU」「FPGA」「AI専用チップ」の4種類による「異種格闘技戦」だ。 ITの世界では輝かしい理想の姿をもてはやし、「そこへ行かなければ明日はない」とする二択の論調が以前からよく見られます。どうも私たち日本人は、こういう二拓が大好きなのではないかと思えてなりません。パソ...

2017年3月22日DeNAトラベルフィードバック数:0大型消費/投資

出会いの春におすすめの旅行先ランキング

...この前まで日本を旅行されていてとても良い待遇を受けたようです。次の旅行地で私たち日本人と偶然出会いとても嬉しいと。なので、今度は日本人のために何かしたいと考えて、私たちが今から行きたいと思っている場所まで一緒に送ってもらいました。娘の留学先がその人の出身地ということもあって話が盛り上がりました。英語が苦手ですが片言で通じたのが良かったです。(52歳・女性)イランの小さな町で、ネットカフェを探して路に迷っていた時に道路で行き会い、一緒に店を探してくれて、次の日には弟分を連れてきて一緒に街を案内してくれ、自宅に招いてくれた後、さら...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

水の利用法について教えて?(2004/08)

...面を考慮して様々な工夫している方もいました。アンケートでは、使用シーンにより「水」の使い分けが多様化していることが明らかになりました。こうした多様化は、私たち日本人が「水」に対する危機感、問題意識を感じている結果と言えるかもしれません。質問Q9で、赤ちゃんのいるご家庭に「ミルクを作る時は?」と聞いたところ、「浄水器」(34.7%)の利用がトップにあげられました。コーヒー・お茶など加熱して使用する飲料・料理では「水道水」を支持する声が目立ちましたが、赤ちゃんには安全な水を飲ませたいという思いから、「浄水器」を取...

第103回 我が家の“おぞうに”事情 2002.12.26~2003.01.08

...調査!さてあなたのお宅の「おぞうに」は…?! Q1.お正月に“おぞうに”を食べる? お正月におぞうにを「食べる(予定)」という方は約96.6%。「食べない」という方は約3.4%でした。 古来から正月料理として味わわれてきただけあって「食べる」という方が圧倒的。まさにおぞうには、私たち日本人にとって“お正月スタンダード”ともいえる存在なのですね。 Q2.汁は?Q3.だしは?Q4.お餅は? おぞうにの“汁”については「すまし(約70.0%)」「しろみそ(約18.9%)」「あかみそ(約7.0...

第531回 おコメ食べてますか? 2011.11.10~2011.11.16

...●分析私たち日本人の主食である「おコメ」。お米は炭水化物をはじめ栄養たっぷり。どんなおかずにも合うところが魅力ですよね。さらにこの季節は「新米」も登場!そこで今回は「お米」をピックアップ。皆さんのお米を食べる頻度やおいしい食べ方を教えていただきました。 Q1.いつもご飯(お米)を食べていますか? ご飯(お米)を食べる頻度は、半数以上の56.2%の方が「ほぼ毎食」とお答えに。「1日に2食くらい(32.0%)」 「1日に1食くらい(10.8%)」と続き、ほとんどの方が毎日ご飯(お米)を食...

2016年11月1日日本パスタ協会フィードバック数:0ライフスタイル

パスタの意識調査

...秘密は原料であるデュラムセモリナの特性に加え、製造時に的確な乾燥工程を経ることにあります。パスタは運動に必要なエネルギーを効率的に作り出し、満腹感を持続させる理想的なダイエット食材とも言えます。もちろん、様々な食材と組み合わせることで、食事のバリエーションも楽しめます。日々何気なく、口にするものだからこそ、しっかりその食材についての知識を獲得したいものですね。日本パスタ協会は、私たち日本人にとって、より身近になったパスタへの正しい理解を深めるために、これからも様々な役立つ情報を発信していきます。■関連ページ誤解していませんか?「パスタ=太る...

2015年11月23日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

日本人は和食を食べているか、伝えているか

...和食がユネスコの無形文化遺産に登録されてからというもの、国内外の和食への関心は高まるばかり。その“和食”を食べているのは私たち日本人ですが、「はて、和食ってなんだろう」という疑問がわき起こる昨今の食卓事情。とんかつは?ハンバーグは? と突き詰めていくと、ますます現代日本の家庭料理がいかに世界的にみてユニークな様相を呈しているかがわかります。健康寿命を保つという点でも世界が注目し、伝えていきたい「和食」は今どうなっていて、将来どうなるのでしょうか。和食月間の11月を前に「オレンジページくらし予報」が調査したのは「家での食事」について。調査の主目的は「日本...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

好きな漬物は何ですか?(2006/05)

...【第135回】アンケート結果:2006年5月17日〜5月23日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,987人 日本の食卓に欠かせないものの1つが「漬物」。もともとは野菜や魚を保存するために塩などとともに漬け込まれたのが始まりと言われていますが、時代とともに1つの「食品」、りっぱな「おかず」へと変化を遂げてきました。また単に「漬物」といても、各地方の気候風土や、農作物に合わせて異なり、その数は800種類を超えると言います。そこで今回は、私たち日本人の食文化である「漬物...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0エンタテインメント

この夏、酒の席(晩酌)で話題になったスポーツニュースとは?(2007/08)

...感動を覚えたという声が多数寄せられました。さらに「イチローは、やっぱ期待を裏切らないHERO!!」(女性40代)など、2001年のメジャーデビュー以来、アメリカン・リーグ新人王、首位打者2回、盗塁王1回、ゴールドクラブ賞6回、6年連続200本安打・・・等々、浮き沈みの多いスポーツ界、ましてはパワー野球のアメリカにおいて安定した好成績を残し続けるイチローの姿は、国際社会の中でアイデンティティを失い欠けている私たち日本人が自信を取り戻す、今夏1番のニュースになったようです。 66歳の欽ちゃんの激走ほか、全盛...

2014年11月27日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

かに料理についての調査です。

年代別、かに料理アンケート

...ト購入率や相場など、様々な切り口で「かに」について調査いたしました。◆日本人が海の幸と聞いて連想する魚介類、第1位はマグロを差し置いて、かにが1位!◆好きなかにの種類はタラバ、部位は足、調理法は、かにクリームコロッケが1位!◆かには誰とどんな時に食べるもの?1位は家族と贅沢したいとき!◆かにを買うならネット通販でお得に便利に!平均購入額は5,000円! 海の幸といえばやっぱりかに?それとも……。私たち日本人にとって、新鮮な魚介類は毎日の家庭料理では頻繁に食する身近なものでありながら、お寿...

2014年12月24日マイクロソフト★フィードバック数:0ビジネス

テレワークについての調査です。

「テレワーク推奨強化週間 2014」活動のご報告~参加者の意識調査

...指した全社を挙げた実証活動を実施しました。 この「テレワーク推奨強化週間 2014」は、日本マイクロソフトだけではなく、最終的に 32 もの法人(企業、自治体、社団法人など)の皆様のご支援、ご賛同も得て連携して、弊社社員と合わせて、合計 3,000 名規模の関係者からなるテレワーク活動を実施できました。テレワークを 2011 年から先行して実証している私たち日本マイクロソフトと、本年の「テレワーク推奨強化週間 2014」にご賛同いただきました法人の皆さまのご活動、またその実施後に行ったアンケート結果をご紹介させていただきます。日本...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたが春を感じる時は?(2007/03)

...う方もいました。今回は「春を感じる瞬間」について皆さんのご意見を伺ってきました。春の色はピンクに象徴されるように、「春=桜」のイメージが私たち日本人の心に強く刻まれていることを改めて実感する結果となりました。春の季語にも「山笑う」という言葉があるように、動植物がいっせいに活動を始め、愛情が溢れ、自然が喜びに溢れているこの時期には、まさにピッタリのイメージと言えるかもしれませんね。心理学的にピンクは、自分にも、人にも優しく、穏やかな心で接することができ、最も幸せな状態をつくる色だそうですよ。今週末あたり、ご家...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

長引く不況下、あなたは『節約』を意識していますか?(2010/01)

...く経済不況による先行きの不透明さが大きく起因しているものと考えられます。とはいえ、「節約意識」の芽生えは決して悪いことではありません。確かに「耐える」「苦しい」というネガティブなイメージが先行しがちですが、私たち日本人が忘れてかけていた無駄のない「シンプルな生活」を思い出させるキッカケにもなっています。例えば、「風呂は間を空けずに家族が続けて入り、追い炊きはなるべくしない」(女性30代)、「残り湯を洗濯やトイレに使ったり、夏は庭の植木に撒いている」(女性50代)など、ひと昔前の日本ではごく当たり前の光景が、日本...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

夏を感じるときは?(2011/07)

...ゼミ→アブラゼミ→ツクツクボウシ→ヒグラシなど、蝉の種類によって夏の始まりと終わりを感じる」(女性40代)、「今年は蝉の鳴き声が遅い気がします。自然がおかしいのかと気になる」(女性60代)など、蝉の声は地域や時間帯、季節の微妙な移り変わり、さらには異常気象を察知するバロメーターとしている人もいました。5月の蠅ならぬ、8月の蝉は大変騒々しい夏の虫である一方、私たち日本人にとっては静かだとかえって不安が募る「夏の風物詩」と言えそうです。さらに「蚊取り線香の匂いが夏らしい」(女性40代)など、同様8位に「虫が...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

夏を感じるとき(2009/07)

...う人もきっと多いのでは。こうした暑さゆえ、古くから日本人は暑さを和らげる生活の工夫や知恵を生み出してきました。たとえば、うちわ、打ち水、簾や風鈴など、現代ではどれも「エコ」と呼ばれてしまうものばかりですが、実際に感じる温度ばかりではなく、視覚、聴覚から涼を得る方法が多々取り入れられ、冷房で暑さを凌ぐ現代人以上に生活の豊かさを感じさせます。「エコ」という観点ばかりではなく、私たち日本人が忘れかけていた知恵を上手く活かしつつ、「チリンチリン」と暑い夏を楽しみながら乗り切ってみてはいかがでしょうか。 毎週アンケート メニ...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

2008年、あなたが元気をもらった出来事は?(2008/12)

...はこの1年間を振り返り、皆さんを元気づけた「2008年の明るいニュース」をランキング形式で聞いてきました。堂々のトップは、この夏に開催された「北京オリンピック」が挙げられ、スポーツの祭典を通して垣間見られた人間ドラマに熱い感動を覚えた人が大変多かったことが明らかとなりました。中でも、2008年の顔に輝いた上野由希子さん、16年のブランクを感じさせないクルム伊達公子さん、さらには幕末の動乱を強く生き抜いた篤姫など、日本経済がどん底へ転落する中で、彼女たちの活躍は私たち日本人に勇気と励ましを与える、いわ...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

この春、お花見へ行きますか?(2011/03)

...着や防寒グッズの携行が必須となっていることがうかがえます。同様6位の「手ぬぐい・タオル」(12.5%)も手を拭くほか、首に巻いてマフラー代わりにする人も少なくありませんでした。今回はいよいよ間近に迫った桜の開花を控え、今年のお花見の計画について聞きました。「(お花見へ)必ず行くつもり」(23.4%)、「まだ決まっていないが行くつもり」(34.3%)という声は全体の6割近くを数え、冬の寒さがまだ残るこの時期とはいえ、早くも桜の開花予想が気になり始めている人が大変多いことがうかがえます。ではなぜ、私たち日本人はこんなに桜を愛でているのでしょうか。こう...

女性対象の調査です。

「女性のマネー意識」に関するアンケート結果〔第2弾〕

...2013 年 8 月 9 日プレスリリース日興アセットマネジメント株式会社日興アセット、「女性のマネー意識」に関するアンケート結果〔第 2 弾〕を発表“今年の旅行”から“老後の安心”まで。貯めるだけじゃない、「運用」する女性たち日興アセットマネジメント株式会社(以下、日興アセット)は 2013 年 6 月下旬に、登録いただいている日本国内の 18 歳以上の女性会員を対象に、お金に関する意識調査を行ないました(有効回答数 386 人)ので、その結果を発表いたします。<調査結果ハイライト> 資産...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

カッコイイって何だろう?(2009/05)

...のような曇りのない爽やかさを感じるという声が目立ち、黒や白と異なる生命やエネルギーに満ちたカッコ良さをイメージする人が多いようです。また同様6位に「空色・スカイブルー・水色」(4.4%)、7位にも「紺・ネイビー・藍」(3.3%)が挙げられ、私たち日本人が青系色に強い好意を抱いていることがうかがえます。続いて「戦隊ヒーローのようなイメージ!(笑)」(女性30代)など、3位は「赤・紅」(11.4%)。以下、5位「シルバー・銀・プラチナ」(5.1%)、8位「緑」(2.8%)、9位「紫」(2.4%)、「ゴールド・金」(2.4%)が続きました。世代...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年、元気をもらった明るいニュースは?(2010/12)

...ベル賞受賞の快挙は日本人の技術力を高く評価された証であると共に、自信を失いつつある私たち日本人がプライドを取り戻す朗報となりました。さらに「気が付けば自分ももういい年齢になってしまっているので、クルム伊達選手や間寛平さんの頑張りには励まされる」(男性40代)など、同様7位に「クルム伊達選手、広州アジア大会で銅メダル獲得」(14.1%)、8位にも「間寛平さん、ガンと闘いながら地球1周に挑戦!いよいよゴール間近に」(12.6%)が挙げられ、各界ともに若手の台頭が著しい中で、若手に負けず現役で頑張る「ベテラン勢」の奮闘にも高い注目が集まりました。「龍馬」「ゲゲ...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

ここ最近のあなたのランチ事情を教えて?(2009/06)

...%)が高くないことがうかがえます。また1回当たりのランチ代は、「ワンコイン(500円)以内」(58.1%)に抑えているという声も目立ち、景気の悪化に伴い、ランチにしわ寄せが向かっているご家庭も少なくありませんでした。そもそも日本人の食事は、その昔、朝夕の2回が普通だったそうです。今日のように朝・昼・晩の一日3食が庶民に定着したのは江戸時代以降と言われ、私たち日本人と「ランチ」の歴史はまだそう長いものではありません。いわば、ランチは私たちの生命危機に関わる食習慣ではないものの、食文...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今あなたが大切にしたいものはなんですか?(2011/05)

...のコミュニケーション」(9.2%)、「平凡な生活」(5.0%)が続き、「財産」「高額商品」以上に「家族・友人」との繋がりや「健康な暮らし」など、日ごろ当たり前だと思っていた「何でもない日常」に改めて幸せを噛みしめている人が大変多いことが明らかとなりました。こうした背景には「家や車が無くなっても家族全員無事ならまたやり直していける、としみじみ思う」(女性40代)など、約2ヶ月間前に襲った東日本大震災の経験が大きく影響をしているものと考えられます。またこの経験を経て私たち日...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

家族に「ありがとう」伝えていますか?(2012/10)

...事のときに」(男性30代)など、4位に「感謝を伝えたい相手の誕生日」(30.8%)、5位にも「結婚記念日など相手との記念日」(25.2%)が挙げられ、特別な記念日やお祝い事の席など、いつもとは異なるシチュエーションなら、照れながらも伝えられそうという声が多数寄せられました。しばしばシャイと言われる私たち日本人にとって、こうした非日常的な演出や記念日は、家族間のコミュニケーションづくりに重要な役割を演じていることがうかがえます。 8割以上が「お酒で思いを口に出せる」と回答−「酔ったふりして言う」とい...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

最近、あなたは『節約』を意識していますか?(2013/01)

...識して日々の暮らしを送っていることが明らかとなりました。とはいえ、2010年以前までは「強く意識している」という声は約4割近くを占めていたものの、2011年以降は「強く意識している」は3割程度まで減少し、その一方で「まあまあ意識している」はやや増加する傾向が見られます。長引く不況も影響してか、私たち日本人は節約がすっかりと身についてしまい、もはや強く意識することなく、節約生活が当たり前のものとして日常化していることがうかがえます。半年後、一年後に私たちの生活や節約意識にどんな変化が生じているのでしょうか。期待半分、不安半分…、引き続き、毎週...

2015年5月17日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

お酒についての調査です。

とっておきの一杯とは?

...に子どもがいるご家庭なら、月毎に何らかの家族行事が行われているのではないでしょうか。また、「特別な日」は家庭内だけではなく、会社でも歓送迎会や花見、暑気払い、忘年会、納会等々。とにかく私たち日本人は祭りやイベントが大好きで、何かの区切りごとに理由を付けて祝杯を上げていることがうかがえます。そう考えると「とっておきの一杯」といいつつも、本当は「ちょくちょくやってくる一杯」なのかもしれませんね。ただし、この「とっておきの一杯」がないと、仕事や家事にもなかなか張り合いが持てないもの。次の家族行事やイベントを目指して、もう...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

朝の習慣ありますか?(2012/04)

...くり流れる時間と共に体も脳もだんだん目覚めていく」(男性70代)など、ぼーっとした頭を飲み慣れた「お茶」でスッキリとさせるという声が多数寄せられ、一日の始まりを「お茶」でスタートする人が大変多いようです。古くからことわざにも「朝茶は福がます」という言葉があり、「朝茶」を飲むことで災難から逃れ、幸運が訪れるなど、「その日一日」が大変いい日になると言われています。こうしたことわざの背景には、お茶が優れた健康効果を持つことから「毎朝の習慣にせよ」という、先人たちの教えを含んだものと言えます。朝一の「お茶」は、私たち日...

2016年11月2日紀文食品★フィードバック数:0ライフスタイル

鍋白書 2016

...けに工夫するなど、「わが家のおでん」を作ってみてはいかがでしょうか。❖ これからの「和食」のカタチ ❖今回は、「和食」と「おでん」をキーワードに、スポーツ選手と私たちに共通する「食」についてお話ししてきました。2013年にユネスコ無形文化遺産に登録されて以来、海外でも和食ブームは続いており、日本の魚食文化についても注目を集めています。さらに、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、世界中のスポーツ選手から「何を食べさせてくれるのだろう」と、「和食」に大きな期待が寄せられることでしょう。私たち日...

2014年12月21日アサヒビール★フィードバック数:0マーケティング

ニュースランキングです。

2014年、あなたが元気をもらった出来事、ニュースは?

...界に誇れる技術であったことが評価されたのは良かった」(男性30代、東京都)など、3位にも「『富岡製糸場』が世界文化遺産に登録の見通しで、観光客増加へ」(7.3%)が続きました。かつては科学技術強国と呼ばれた日本も、昨今では失速気味。こうした中で、日本の技術力の高さが認められたノーベル物理学賞の受賞や世界遺産の登録は、自信を失い欠けていた私たち日本人に、LEDのごとく希望の光を照らす明るい話題となったことがうかがえます。2014年、あなたが元気をもらったニュースは?<社会・トレンド部門>青色LED発明で、日本人3名がノーベル物理学賞に輝く 「くま...

2013年1月30日旭化成★フィードバック数:0大型消費/投資

エネルギーの面から二世帯同居を見ています。

暮らしの『場』を重ねる二世帯同居とエネルギー消費の関係

...な暮らしと省エネの両立」へ・これらのジレンマを解消していくためには、私たち日本人も暮らしの価値観、豊かさとは何かを見直すことが必要なのではないでしょうか。・近年、日本の住宅においては、一定の温熱環境や光環境を求める快適性が追求されてきました。しかし、日本人としての心地よさ、豊かさは、自然のうつりかわりと切り離された一定環境の空間に本当に存在するのでしょうか。・私たちは、自然のうつりかわりや変化からもたらされる心地よさを住まいに取り入れ、家族が共に暮らすという幸せを追求することにより、豊か...

2016年3月4日昭和女子大学★フィードバック数:0ライフスタイル

女子大生の日本酒アンケート調査

...〈アンケート調査報告〉2016 年 2 月女子大生の日本酒アンケート調査「日本酒の女性市場拡大等に関するアンケート調査」昭和女子大学グローバルビジネス学部ビジネスデザイン学科平尾光司ゼミナール日本酒プロジェクトチーム1 &昭和女子大学現代ビジネス研究所21.はじめに日本酒は、私たち日本人が誇りにする日本の文化の一つである。しかし、近年、日本酒の生産量や製造者数は激減し、日本酒市場は年々縮小している。その一つの要因として、多く指摘されるのが“若者の日本酒離れ”である。私たちは、2015 年度...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ