「たばこ価格」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年11月4日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:10月ユーロ圏消費者物価(速報) ~緩和競争への再参戦は?~

...ボトムと一致。エネルギー価格(同▲2.3%→同▲1.8%)の予想外の下落率縮小と、食料・アルコール飲料・たばこ価格(同+0.3%→同+0.5)の上昇率加速(生鮮食料の下落率縮小が主因)が、全体の物価上昇率を押し上げた。このところの原油市況軟化の影響はまだ観察されず、今後のエネルギー価格の下押しに働く可能性。・ 公表済みの国別内訳は、ドイツ(同+0.8%→同+0.7%)の上昇率がやや鈍化したものの、スペイン(同▲0.3%→同▲0.2%)の下落率が縮小、イタリア(同▲0.1%→+0.2%)が3ヶ月...

2014年2月3日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:1月ユーロ圏消費者物価(速報) ~デフレ注意報が再発令~

...開始以来の最低水準)からやや持ち直した一方、食料・アルコール・たばこ価格が同+1.7%と前月(同+1.8%)から僅かに上昇率が縮小、エネルギー価格が同▲1.2%と再び下落に転じ(前月は横ばい)、全体の物価計数を押し下げた。エネルギーの押し下げ寄与度は前月:ゼロ%ポイント→今月:▲0.13%ポイントに拡大した。・ 公表済みの国別の消費者物価(統一基準)は、ドイツ(同+1.2%)とスペイン(同+0.3%)が何れも前月から上昇率が不変。1月からフランスで付加価値税率が引き上げられ、物価の押し上げに働いたと見られるが、全体...

2013年3月16日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

ASEAN・インド月報(2013年3月)

.../8政治・経済・産業トピックス日付トピックス1月消費者物価上昇率は前年比3.0%と、前月実績(2.9%)を上回ったものの、政府予想である2.5∼3.4%の中に落ち着いた。2月5日 加速要因はアルコール飲料とたばこ価格が税制改正の影響で値上がりしたことによる。なお、コアインフレ率は前年比3.6%。7日1月外貨準備高は19.3億ドル増加(下記①)。11日11月の外国直接投資は、前年比▲72.1%、前月比+168.4%の102百万ドル。13日12月の商業銀行貸出残高(含むユニバーサルバンク、除く...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ