調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > ものづくり技術

「ものづくり技術」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2010年3月1日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【トヨタ品質問題・読者アンケート】「プリウス」のリコール,設計に問題があった/なかったで評価二分

...はCATIA? 設計解析を簡単に始める方法「かもしれない運転」が製品開発を成功へ付加価値ある意匠デザインを実現するものづくり技術2...圧倒的発光効率と優れた使い勝手を両立した 照明用L...IoT活用は「軽く始める」ことが肝要食品機械メーカーの開発設計を改革するCAD先輩エンジニアにに訊く、ものづくりの現場9つの基準を検討しよう!3次元CADソフトウエア選...大型装置を1ミリ精度で設置できるレーザー測定システ......

2014年5月22日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ものづくり中小企業による医療機器実用化時における課題の実態調査

...続で2兆円超の規模で推移しており、今後も拡大すると期待されています。しかし現在は大幅な輸入超過が続いており、日本が誇るものづくり技術が活かしきれていない状況にあります。 そこで、当局では、(1)医療機器分野に参入を検討しているものづくり中小企業が、より容易に、参入から事業化までのイメージを掴めるようにすること、(2)既に参入している企業に課題が生じた場合の対処方針の一つの参考とできることを目的として、参入から市場投入までの課題と対応策、成功のための行動パターンを整理し、成功企業の具体的な実体験、生の...

2014年3月2日日本政策投資銀行★★フィードバック数:0ライフスタイル

医療機器市場についてのレポートです。

医療機器クラスター形成に向けた地域の動向~各地での取り組みがわが国の競争力強化に寄与~

...の中小企業にとっても、大学工学部との共同研究を通じた関連技術力の蓄積・向上とともに、大手医療機器メーカーのサポーティングインダストリーとしての試作・開発の役割を担う機会を拡大することに繋がる。また、医療機器産業では、多種多様な既存機器の改良や海外展開のための廉価モデルの製造に係る関心も高く、独自のものづくり技術を有する中小企業の活躍の場も広いものと思われる。図表 2-1 2つの医工連携(概念図)研究(基礎・応用)領域医医学部/附属病院工工学部図表 2-2開発・生産領域資本金規模別企業数臨床(現場)100~200億円...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0キャリアとスキル

平成23年度産業技術調査事業,MOT人材の育成・活用に関する実態調査報告書

...グラム名種別東京理科大学大学院 イノベーション研究科 技術経営専攻東京農工大学大学院 工学府 産業技術専攻東京工業大学大学院 イノベーションマネジメント研究科日本工業大学大学院 技術経営研究科新潟大学大学院 技術経営研究科芝浦工業大学専門職大学院 工学マネジメント研究科 工学マネジメント専攻山口大学大学院 経営技術研究科産業技術大学院大学 創造技術専攻長岡技術科学大学大学院 技術経営研究科 システム安全専攻山形大学大学院 理工学研究科 ものづくり技術経営学専攻立命館大学大学院 テク...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)事業化支援調査「平成22年度フォローアップ調査」集計結果報告書(繰越事業)

... 1077664433332112 117認定技術は金型、金属プレス加工、切削加工の 3 分野で全体の約 4 割、金属加工を中心とした成型関連技術が目立つ一方で化学系技術分野の認定プロジェクトはやや少ない。認定技術がターゲットとする川下業界は自動車、情報家電の 2 業種で 54%に達する。川下製造業の産業基盤の大きさを鑑みると当然の結果と言えよう。しかしながら、日本産業を代表するこの2業界の国際市場における競争力の低下と生産拠点の海外移管が国内川上製造業の経営を不安定にしているとも言え、ものづくり技術...

2014年5月9日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度工業標準化推進事業委託費グローバル認証基盤整備事業(戦略重点分野における国際認証基盤整備検討事業全体概要報告書)

...らを国際標準化するための方策について検討を行った。② 細胞加工に係る安全性・有効性等を確保するために必要な装置/機器等について、我が国ものづくり技術を活かした国際標準化戦略と第三者認証の可能性の検討を行った。(2)実施方法当該分野における国内有識者による検討と海外実態の調査を行った。国内有識者については再生医療イノベーションフォーラム・日本再生医療学会等から委員会メンバーを選出した。「再生医療等基準検討委員会」(座長:岡野光夫 東京女子医科大学教授)を設置し、その下に以下の WG を設置し、実務者による検討を行った。1) 細胞加工機関基準認証WG...

ビジネス視点でのレポートです。

東北における医療・介護関連分野の機器開発・サービスの動向調査

...ける成果も踏まえ、大学病院、企業、研究開発機関等の先進的な取組を行う機関が全国的な規模で活動ができるよう、行政区域単位の特区とは異なる機関特区の創設、規制の特例措置や税制・財政・金融上の支援措置の活用について、新たな法的措置も視野に入れた検討を進める。15 万人規模のバイオバンク構築による東北発の次世代医療等の実現• バイオバンクを用いた解析研究により個別化医療等を実現するための基盤を整備し、東北発の次世代医療の実現の起点とする。ロボット技術による介護現場への貢献や新産業創出/医療・介護等周辺サービスの拡大• 高度なものづくり技術...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ