調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > アクセラレーター

「アクセラレーター」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2017年5月2日ゼロワンブースターフィードバック数:0ビジネス

アクセラレーター応募の起業家・事業家の集計レポート

...アクセラレーター応募の起業家・事業家の集計レポートを01Boosterが公開 事業創造ファースト!日本を事業創造できる国にして世界を変える 事業創造アクセラレーター・コーポレートアクセラレーター(注1)を運用する株式会社ゼロワンブースター(本社:東京都港区、代表取締役:鈴木 規文、以下 01Booster)は、アクセラレーターに応募頂いた起業家・事業家の集計レポートを公開します。 ● アクセラレーター応募チーム集計簡易レポート https://goo.gl/kqWZUz【集計...

2017年7月24日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場予測

...シャルビジネス向けITサービス市場も、規模は小さいものの、デジタルマーケティングや顧客エンゲージメントの強化に向けた投資が進むことから、同期間のCAGR 30.9%と、高い水準で成長します。国内第3のプラットフォーム向けITサービス市場はクラウド向けを軸に、4分野全てが高い成長を継続します。予測期間の後半にかけて、DX実現のために第3のプラットフォームやこれを活用したIoT(Internet of Things)やコグニティブ/AI(Artificial Intelligence)システムといったイノベーションアクセラレーター...

2017年7月24日AINOW★フィードバック数:0企業情報システム

AIサービスマップ 2017 Summer

...間にこんなにサービスが増えていたとは、驚きです。みなさんの周りでも今後人工知能の活用が進んでいくと思います。AINOWでは引き続き、人口知能を使ったサービスを紹介していきます。サービス事業者プラットフォーム「AI.Accelerator」はもっとこのリストを増やしたい!大幅に増加したAIサービスですが、世界と比較するとまだまだ…日本AIプロダクトを支援するアクセラを始めました。ぜひご応募ください! 日本初「人工知能スタートアップ特化型」アクセラレータープログラム AI.Accelerator 今後もAINOWは人...

2017年7月24日バリュープレスフィードバック数:0企業情報システム

「人工知能に関する情報発信」についてのアンケート調査

...取締役:土屋 明子)は、ディップ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:冨田 英揮)の運営する人工知能スタートアップに特化したアクセラレータープログラム「AI.Accelerator」にPRのパートナー企業として参画します。「AI.Accelerator」は、AI・人工知能ベンチャー企業を対象とした新規事業創出を目指すアクセラレータープログラムです。2017年4月にスタートし、AIに特化した専門家とのメンタリングや最大1億円の出資、出資決定後はディップの営業メンバー1,200名に...

2016年7月24日IDC★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内第3のプラットフォーム市場 産業分野・企業規模別予測

...期間後半には中堅中小企業においても活用するケースが増えていく IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1-13-5、代表取締役:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内第3のプラットフォーム市場に関する2016年~2020年の産業分野別および企業規模別の予測を発表しました。今回の調査から、クラウド、モビリティ、ビッグデータ、ソーシャルに加え、そこから派生するIoT、次世代セキュリティ、AR&VR、認知システム、ロボティクス、3Dプリンティングで構成されるイノベーションアクセラレーター関連市場も第3のプ...

2017年4月23日IDC★★フィードバック数:0企業情報システム

国内IT市場 LOB支出の産業分野別 企業規模別動向分析

...占め、特にLOB主導でシステム選定と導入が進められていく業務領域であると分析しています。昨今、IoTやコグニティブ/AIシステム、AR/VRをはじめとするイノベーションアクセラレーターの取り組みにおいて「実証実験で終了し、その先に進まない」ことが課題として挙がっています。それは、これらのプロジェクトが事業部門単独でIT部門や他部門の積極的な関与なく、小規模に実施されていることと関連しているとみています。IDC Japan ITスペンディング シニアマーケットアナリストの岩本 直子は「実証実験をLOB部門...

2017年7月5日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内ソフトウェア市場 2016年の実績と最新予測

...テム、ロボティクスなどイノベーションアクセラレーターの活用拡大がソフトウェア市場に影響を与え、ITサプライヤーのソフトウェアとクラウドビジネスに新たな市場機会をもたらすであろう」と、IDC Japan ソフトウェア&セキュリティのリサーチマネージャーである入谷 光浩は述べています。今回の発表はIDCが発行したレポート「国内ソフトウェア市場予測 、2017年~2021年」(JPJ41777717)にその詳細が報告されています。本レポートでは、国内ソフトウェア市場の売上額実績と予測をまとめています。(※詳細...

2017年6月20日IDC★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内第3のプラットフォーム市場 産業分野 企業規模別予測

...ニチャネル」「インバウンド需要」と併せて、第3のプラットフォーム投資の促進要因となり、モビリティ、ソーシャル技術のほか、ロボティクスやAR/VR、コグニティブ/AIシステムといったイノベーションアクセラレーターの、業務支援を目的とした導入が進むと見込んでいます。公共/公益においては、電力およびガスの小売自由化、設置が進むスマートメーターなどが投資を促進し、官公庁においては、東京オリンピック/パラリンピックの開催を控えて、防災、渋滞緩和などを目的にした社会インフラ関連整備への支出が見込まれます。企業規模別の第3...

2016年7月8日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内産業分野別 IT支出動向および予測

.../公益、情報サービスは、2016年は比較的緩やかな成長を予測しますが、2017年以降、2019年をピークに堅調な成長を見込んでいます。東京オリンピック/パラリンピックを控え、IDCが提唱する第3のプラットフォーム(クラウド、ビッグデータ/アナリティクス、モビリティ、ソーシャル技術)やIoT(Internet of Things)などの「イノベーションアクセラレーター」を活用した社会インフラ整備に関連する投資が成長率を押し上げる要因として挙げられます。第3のプラットフォームを積極的に取り入れ、ビジ...

2017年8月1日デル★フィードバック数:0社会/政治

優れた可能性を持つ女性起業家を推進する世界上位50都市

...上ではほんのわずかな改善が示されているが、女性起業家が直面する課題の第1位は現在も資本へのアクセスである。インキュベーター、アクセラレーター、メンターによる強力なエコシステムの構築は、起業家にとって雲泥の差をもたらす。そのために重要なのはネットワークである。文化規範と政策の解釈が女性起業家に極めて困難な状況をもたらす。起業家自身の教育や経験を含む才能と、スキルを持ったスタッフへのアクセスできる才能のいずれも重要度が高いと考えられている2016年のパイロット指標の成功に続き、2017年の指標は50都市に拡大されました。Dell Women...

2017年5月17日IDC★★フィードバック数:0マーケティング

国内ビッグデータインフラストラクチャ技術動向分析

...「AIチップ」などがあります。今後ビッグデータを活用していくユーザー企業には、自発的なテクノロジーの理解に基づくインフラストラクチャの選定が求められます。IDC Japan エンタープライズインフラストラクチャ マーケットアナリストの加藤 慎也は「ユーザー企業は、DXを実現するため、自社に適したビッグデータインフラストラクチャのテクノロジーを理解すべきである。適材適所にテクノロジーを選定することによって、イノベーションアクセラレーターの活用効果を最大化し、業種や規模を超えて、有力なDXエコ...

2016年8月6日IDCフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

国内3Dプリンティング市場予測

...ンティングは、IDCがイノベーションアクセラレーター(今後の産業界やIT市場を大きく変革する重要な要素)の一つとして、IoTやロボティクスなどと並んで特に注目するテクノロジーである。今回の調査で、単に複雑形状品を作ることから一歩進み、製造工程やビジネスモデルを変革し得る点に3Dプリンターの価値を見出しているユーザーが存在することが分かった。ベンダーは今一度そうした観点から3Dプリンターの用途を見直し、訴求を行うべきである」と述べています。3Dプリンター本体市場、3Dプリンティング関連サービス市場、およ...

2016年5月10日アクセンチュアフィードバック数:0ビジネス

Fintech and the Evolving Landscape(フィンテック、発展する市場環境)

...供するフィンテック投資データに基づいてアクセンチュアが分析を加えたものです。調査対象には、ベンチャーキャピタルおよび未上場企業、株式会社および企業のベンチャーキャピタル部門、ヘッジファンド、アクセラレーター、政府系ファンド等における国際的な投資活動が含まれています。また対象となるデータは2010年から2016年第1四半期までのものです。さらに、本レポートでは、フィンテック企業を、銀行業務やコーポレートファイナンス、キャピタルマーケット、財務データ分析、決済や個人向けの財務管理等に関して様々なテクノロジーを提供する企業と定義しています。アク...

2015年11月30日アクセンチュアフィードバック数:0社会/政治

2015年における日本でのフィンテック投資は堅調に推移、アジア・パシフィック地域における投資額は前年比4倍以上に急増の見通し

...供するフィンテック投資データをアクセンチュアが分析したものです。この分析には、2010年から2014年までのベンチャーキャピタルおよび未公開企業、企業および企業のベンチャーキャピタル部門、ヘッジファンド、アクセラレーター、政府系ファンド等による国際的な財務活動が含まれています。本調査ではフィンテック企業を、P2Pプラットフォーム、デジタル通貨取引等のオルタナティブ金融サービスプロバイダーというだけでなく、リテール・商業・投資銀行、保険会社、資産管理会社、決済サービスプロバイダーに向けた技術を提供する企業と定義しています。アクセンチュア・リサ...

2017年4月12日アクセンチュア★★フィードバック数:0大型消費/投資

アジア・パシフィック地域がフィンテック投資の世界市場を牽引

...チャーキャピタルおよび未上場企業、株式会社および企業のベンチャーキャピタル部門、ヘッジファンド、アクセラレーター、政府系ファンド等における国際的な投資活動が含まれています。また対象となるデータは2010年から2016年までのものです。さらに、本レポートでは、フィンテック企業を、銀行業務やコーポレートファイナンス、キャピタルマーケット、財務データ分析、決済や個人向けの財務管理等に関して様々なテクノロジーを提供する企業と定義しています。アクセンチュアについて アクセンチュアは「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テク...

2016年12月22日IDCフィードバック数:0企業情報システム

2017年 国内IT市場の主要10項目

...ったIDCがイノベーションアクセラレーター(IA)として定義する革新技術を駆使し、IoTデータ/非IoTデータを余すことなく有効的に活用する取り組みが重要になるとIDCではみている。 DXの普及が、エンタープライズインフラストラクチャの選定基準とITサプライヤーの競合関係に変化をもたらす DXに取り組む企業の増加は、エンタープライズインフラストラクチャの支出に中長期的に影響を与える。その代表例として、クラウド化、コンバージェンスの進展、Software-Defined化、HDDから...

2015年6月7日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度新産業集積創出基盤構築支援事業(新ものづくりネットワーク構築支援事業)

...を見据えた設計・試作海外派遣事業で、量産工程の全体像やスケジュール感を把握したことにより、QA、QC、コスト等のバランスを検討する必要性が生じている。製品化を目指すプロダクト実現のためには、量産工場のコントロール、量産コーディネーターとのアライアンス等も今後重要になってくると考えられる。4)販売ルート等の確保実際にプロダクトやサービスを提供するためには、海外派遣事業で構築したネットワーク等を活用し、販売ルートの確保等を行っていく必要がある。115)資金調達(クラウドファンディング、アクセラレーター...

2013年12月22日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

FRBからのX'masプレゼント~QE3縮小の成功は米景気のアクセラレーターに~

...みずほインサイト米 州2013 年 12 月 19 日FRB からの X'mas プレゼント市場調査部シニアエコノミストQE3 縮小の成功は米景気のアクセラレーターに03-3591-1219小野亮makoto.ono@mizuho-ri.co.jp○ 12月FOMCはQE3縮小に踏み切った。来年1月から米国債とエージェンシーMBSの購入額を50億ドルずつ縮小する。景気回復への自信、長期金利上昇の限定的な影響、財政の不透明感後退が背景にある○ 金融市場は株高、長期金利の安定で反応した。QE3縮小...

首都圏のベンチャーキャピタル(その投資戦略と投資先支援) 前半

...伊藤忠商事グループにある IT 関連会社のネットワークを有する。そして、ファインディング体制にあるネットワークからの紹介が主な案件発掘のディールソースとなっている。最近はシードアクセラレーターからの紹介が増えている。■VB との接触方針、接触からの投資検討(審査)に至るまでの期間・ケースバイケースであり、特に標準的な期間はなく、投資候補先の資金需要に応じて実施させる。■ハンズオン、メンタリング・実施をする。IT 企業塾など独自の勉強会も開催している。19(3)投資までのプロセス・審査基準等■審査開始から投資実行までの期間・案件...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ