「アジアトップ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年3月19日タワーズワトソンフィードバック数:0キャリアとスキル

2014 / 2015年版 グローバル50報酬レポート(2014 / 2015 Global 50 Remuneration Planning Report)

...日本 | 日本語 (他国のサイト/Change Site )ログイン 登録するユーザーネーム、またはパスワードが間違っています。再入力してください。 アカウントが一時的にロックされました。お手数ですが15分後に再度ログインしてください。 現在お手続きを継続できません。恐れ入りますが、しばらく時間をおいてから再度お試しください。 https://www.towerswatson.com/FAQ シンガポールの給与はアジアトップを維持、中国...

シンガポールの航空会社サイト利用動向調査

...プレスリリースホーム > プレスリリース 2011 > シンガポールの航空会社サイト利用動向調査 2011年4月27日アウンコンサルティング株式会社東証マザーズ(2459) シンガポールの航空会社サイト利用動向調査 (2011年4月)~シンガポールの航空会社サイト、普及率20%とアジアトップ~アジア圏を中心に、東京、沖縄、シンガポール、韓国、台湾、香港、タイの7拠点で展開し、戦略的なグローバルマーケティングを提供しているアウンコ ンサルティング株式会社(東証マザーズ:2459、本社:東京...

2014年9月16日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

オリンピック経済効果シリーズ(8)~MICE(マイス)需要の増加~

...関連以外のMICE案件も増えるだろう。12.MICE 効果で約 8,000 億円の需要増加日本はMICE分野でこれまでアジアトップの地位を獲得してきたが、近年のアジア諸国の経済成長や積極的なMICE誘致キャンペーンなどから、日本の優位性が失われつつあることが指摘されている。国際会議の開催件数をみると、2013年は342件とアジア太洋州地域では2年連続で1位となった(世界での順位は7位)3。他方、アジア太洋州主要国(日本、中国、韓国、オーストラリア、シンガポール)の総開催件数に占める日本のシェアをみると、1990...

東南アジアの国有石油会社動向

...で最も高い開発費の一つとされる Ganal PSC の約$1 1/boe を 上 回 る と さ れ る コ ス ト と オ ペ レ ー タ ー非在来型資源Pertamina のパートナー管理能力である。 政府は 2 0 2 5 年までに CBM(コールベッドメタン)の 当初パートナーは二酸化炭素含有率の高いプロジェク生 産 量 を 約 1.5Bcf/d と す る こ と を 目 標 に し て い る。トの開発技術を有する ExxonMobil、アジアトップレベCBM の推定資源量は最大で 4 5 3Tcf で、いく...

2013年11月15日日本総研フィードバック数:0社会/政治

進展するアジア金融統合と日本の戦略

...資本市場の整備・開放、グローバル規制改融機関の業界団体や政府系金融機関等を集革の推進、②我が国企業の国際競争力の強化め、官民ラウンドテーブルを開くとともに、支援:海外展開向け資金供給体制強化、アジいくつかの作業部会を設けて議論を行っていア新興国等における都市開発プロジェクトのる。作業テーマの一つとして、「我が国企業・推進方策の構築、企業の戦略的な事業再編の金融機関の国際展開の拡充」が選定され、①促進、があげられている。これらにより、日国際展開を促進するための海外金融規制に関本がアジアトップ...

2013年2月6日日本総研フィードバック数:1社会/政治海外

アジアマンスリー2013年2月号

...に求められること域内金融統合に対する日本の関わり方については、日本の金融資本市場にアジアの経済主体を呼び込むという側面と、前述のように日本の経済主体がアジアの金融資本市場に関わるという側面がある。2012 年 7 月に閣議決定された『日本再生戦略』では、金融戦略の一つの柱として「アジアにおける我が国企業・金融機関・市場の地位確立」が掲げられた。そのために①アジア金融センターへ向けたわが国金融資本市場・金融機関の競争力向上、ならびに②わが国企業の国際競争力の強化支援、に取り組み、日本がアジアトップ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ