調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > アルゼンチン危機

「アルゼンチン危機」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年1月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

タイの個人消費低迷は長引く

...環境の厳しさや家計債務問題を勘案すれば、個人消費は力強さを欠く見通しである。加えて、政治的な不安があることも消費回復の制約になりやすい。タイ経済は、最低賃金の上昇もあり輸出競争力が低下していることに加えて、政情不安から対内直接投資の伸び悩みが見込まれるだけに、今後の動向には留意が必要だ。先週のアルゼンチン危機も含め今年は新興国の動向から目が離せない。1稲垣博史、宮嶋貴之 「タイ:個人消費低迷が長引く懸念」(みずほ総合研究所 『みずほインサイト』 2014 年 1 月 15 日)。なお、タイの政治状況については、杉田智沙「再燃...

2014年1月29日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

「新重商主義」とアベノミクスのリスク

...安による悪循環に陥ることがリスクとなる。1月23日に生じたアルゼンチン危機はその好例であった。また、同様の不安がトルコやブラジルといった主要新興国にもあてはまる。さらに、今年は多くの新興国で選挙が目白押しであり、政治的なリスクが経済に及びやすいことも大きな要因である。■図表:新興国の対ドルレート推移(2012/3/1=100)110100タイ バーツ90チリ ペソ80ロシア ルーブルトルコ リラ70インドネシア ルピアブラジル レアル南アフリカ ランド60アル ゼンチン ペソ5012/312/612/912...

2014年2月3日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

2014年、米国は「決められない政治」小休止

...背景には今回紹介した政治面からの足枷要因が後退している点がある。米国FRBは先週1月29日のFOMCで昨年12月に決定したQE3の緩和縮小ペースに沿った対応を行なった。アルゼンチン危機に対処して、縮小ペースを見直すとの観測もあったなかでの予定通りの対応は、本論で触れた政治的側面も含め、先行きへの自信が戻っていることも影響していると考えられる。新興国不安は今後も断続的に生じると見られるが、米国の回復力はもう一段強まっていると認識している。筆者の都合により、2 月 4 日(火)から 2 月 10 日(月)は休刊とさせていただきます。1安井明彦 「怖さが薄れる『決め...

2014年2月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[内外経済見通し]2013・14・15年度 内外経済見通し

...しは急に赤字化に向かった国々だった。同様に、今年 1月後半のアルゼンチン危機以降、新興国不安が再燃したが、その後、通貨防衛から金利引き上げに追い込まれたインド、トルコ、南アフリカの問題はどこも経常収支赤字にあった。ISバランス上、経常収支の正常化には内需抑制が不可欠になるが、政策金利の引き上げは一層、経済減速を強めることになる。図表 2で同時に注目すべき点は、先進国が黒字に転じたことにある。米国を中心とした先進国は 2000 年代の信用拡張、米国サブプライムブームと欧州のユーロバブルで 2007 年前...

2013年9月20日ゆうちょ財団フィードバック数:0大型消費/投資

世界金融危機下の日中米株式市場の比較分析

...係数を検証することにより、経済危機の伝染効果を検証した7。分析結果によると、1997 年のアジア通貨危機、1994年のメキシコ通貨切り下げ、および 1987 年のアメリカ市場ショックの時には伝染効果は認められないが,平常時の相互依存関係がある。Fraser and Oyefeso(2005)は、アメリカ、イギリスおよび 7 つのヨーロッパ株式市場を対象にして、共和分分析を行った。Boschi(2005)は、ブラジル、メキシコ、ロシア、ウルグアイ、ベネズエラ、トルコを対象にした VAR モデルと相関関係の検証により、アルゼンチン危機...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ