調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > イノベーション人材

「イノベーション人材」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

高度人材としての外国人の受け入れについての調査です。

企業における高度外国人材の受入れと活用に関する調査

...企業における高度外国人材の受入れと活用に関する調査 概要我が国は、外国人労働者の受入れについて、高度人材は積極的に受け入れるが、いわゆる単純労働者は、国内の労働市場への影響を考慮し、慎重に対応するという方針をとっている。このような方針の下、 (1) 企業では、イノベーション人材、企業活動を活性化するような経営者や管理者といった外国人の高度人材を確保し、定着させるために、どのような取組みを行い、どのような課題を抱えているのか、 (2) 国に求められる政策はどのようなものなのか、 (3) 高度...

2015年1月9日経済産業研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

第三次経済センサスから見る中国ハイテク産業の発展

...に引き上げること、そして中国企業の「自主創新」(独自のイノベーション)を推進することを目指している。その実施に関する補完政策では、ハイテク企業のR&D投資に対する所得税徴収前の控除額の拡大、政策性金融・商業金融の自主創新に対するサポートの強化・誘導、イノベーション人材の育成・誘致、発明特許の審査期間の短縮などが盛り込まれた。こうした政策支援はハイテク産業の迅速な発展に大きな役割を果たせたという見方が多い。しかし、政府の役割を過大に評価すべきではなく、市場原理も重視しなければならない。実際、中国...

2015年1月20日経済産業研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

セミナー資料です。

2014年版ものづくり白書 ―ものづくりの現状と方向性―

...のものづくり基盤の高度化と軌を一とするとともに、少子高齢化の中での人材難を見据え、真に国際競争力ある人材の育成が求められます。従来のものづくりの現場を越えて、幅広い形で人材育成を行っていくことが必須といえます。各省の協力のもとで、(1)生産技術(ライン設計のエンジニア)、市場戦略を含めたイノベーション人材、(2)機械と人の適切な棲み分けを踏まえた現場の技能工、(3)海外展開、M&A対応など企業価値向上につなげていくマネジメント人材(高度人材)の育成と確保が必要と考えています。企業の価値は、ものの価値からITや制御の価値に移ってきます。する...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ