調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > インスタントメッセージ

「インスタントメッセージ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2012年11月2日カスペルスキーフィードバック数:1モバイル

48%のユーザーが休日にスマートフォンを使用

...%のタブレットユーザーと52%のスマートフォンユーザーがこのように回答しました。次に多かった回答は、Facebook(59%)やTwitter(54%)のようなSNSサイトで、さらに47%の回答者がモバイル端末でインスタントメッセージングサービスを使用しています。マルチメディアエンターテインメントの人気はやや下火で、タブレットユーザーの58%がタブレット端末を使ってオンラインビデオを見ています。当然のことながら、おそらく小さなスマートフォンのスクリーンでビデオを視聴するのは魅力的ではありません。モバ...

2011年8月3日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「グローバル IT セキュリティリスク」に関する調査結果の第 3 弾

...員の活動で最も頻繁に制限されている対象が明らかになりました。ソーシャルネットワークサービスが、ファイル共有と並んで最も深刻なセキュリティ上の脅威だと考えられているのがわかります。ソーシャルネットワークサービスへのアクセスを完全にブロック制限している企業は全体の 53% に及び、 19% の企業も何らかの形でアクセスを制限しています。結果として、ソーシャルネットワークサービスはP2Pファイル共有に次いで最も頻繁に禁止される活動になっています。その他の制限対象としては、オンラインゲーム、特定のWebサイトへのアクセス、ビデオストリーミング、インスタントメッセージ...

2014年2月6日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

悪質なスパムの標的:3年連続で金融関連のデータがトップ

...のようにコメントしています。「E メールで配布され最も拡大したマルウェアは、3 年連続で、インターネットバンキングのログイン情報やパスワードなどの個人情報の詐取を目的としたものでした。ただし、フィッシング攻撃の標的は銀行アカウントからソーシャルネットワークサイトや E メールのアカウントへと変化しています。この理由は、昨今の E メールアカウントは、E メール、ソーシャルネットワーキング、インスタントメッセージング、クラウドストレージ、時にはクレジットカードなどの、多く...

2013年8月13日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2013年6月のスパムレポート:スティーブ・ジョブズから成功の秘訣を学ぼう

...%)と入れ替わりました。5 月に 7 位であったイタリアは3.9 ポイントも増加しています。この月、すべてのメールトラフィック内の 1.8% に悪質な添付ファイルが検知されました。前月同様、犯罪者達は有名企業を装って通知を送るというお気に入りの手口を使っていました。E メールサービスおよびインスタントメッセージサービスを狙った攻撃も急激に増えています。これは、夏休みになると E メールおよび ICQ、Jabber、Skype などのサービスの利用者が増えるためと見られます。ブラックマーケットでは、この...

2014年2月5日MM総研フィードバック数:0ビジネス

Web統合電話帳アプリケーション市場の概況

... Manager」と連携し、電話、プレゼンス、インスタントメッセージ、Web会議など多彩なコミュニケーションツールとの連携が可能だ。富士通ではWeb電話帳のような、相手先の番号を探す機能だけでなく、コミュニケーションの窓口となる機能を備えた製品/サービスの需要は今後も伸びると見ている。■2014年末には45万ライセンスを突破、2017年末で100万ライセンスに拡大へMM総研の分析では、2014年末にWeb統合電話帳アプリケーション市場は、クライアントライセンス数ベースで45万を超え、2017年末時点で100...

2016年4月12日MM総研フィードバック数:0社会/政治

Web統合電話帳アプリケーション市場の概況 (2015年末)

...コ社の「Cisco Unified Communications Manager」と連携し、電話、プレゼンス、インスタントメッセージ、Web会議など多彩なコミュニケーションツールと連携できる。コミュニケーションポータルとして、企業内のコミュニケーションの効率化を実現し、さらにはMicrosoft社のActive Directory(以下、AD)との連携によって、ADのデータ(アドレス情報や部門情報など)をWeb電話帳に簡単に取り込むことができ、組織変更に伴う電話帳データの登録やメンテナンス作業の効率化など、運用...

2015年7月16日MobileIronフィードバック数:0モバイル

2015年のMobileIron信頼格差調査

...を辞めると回答しています。これらの従業員の大部分は、会社がモバイルデバイス上の個人情報のプライバシーを守っていると信じていますが、それでも、特定の種類の個人データについてはまだ不安を感じています。2013年の7月にVision Criticalが実施した最初の信頼格差(Trust Gap)調査と比較すると、モバイルワーカーは会社側が以下の項目を閲覧することを快く思っていないということが分かりました。● 個人のメールと添付ファイル:52%(14%低下)● 個人の連絡先:49%(10%低下)● テキスト/インスタントメッセージ...

2016年10月31日アドビ システムズ★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Adobe Digital Insights: スマホの利用増加に伴い、電子メールの利用時間が増加

...Blog Post:「Adobe Digital Insights(ADI)」の新たな調査によると、消費者のモバイルへの移行により、米国では電子メールの利用が増加していることが明らかになりました。また、電子メールが進化しつつあり、インスタントメッセージや絵文字の利用が進み、スマートフォンで電子メールを利用する人が増えていることから、電子メールはフォーマルな通信手段ではなくなりつつあります。 1,000人以上のホワイトカラーの米国人を対象とした調査「Adobe Email Survey 2016...

2013年4月23日内閣府★フィードバック数:15セキュリティ/ネットワーク

青少年のネット利用についてのレポートです。

インターネット上のレイティング・ゾーニングに関する青少年のインターネット環境整備状況等調査報告書

...年のリテラシー能力向上のための活動ア 学校における安全なインターネット利用教育イ 「言わない、受け付けない、ひとりで悩まない(Zip it, block it, flag it)規範ウ イギリスの「より安全なインターネットセンター」エ より安全なインターネットの日(3)ウェブサイト運営者に対するガイドライン策定ア チャット、インスタントメッセージ、インターネット接続コンテンツ&ホスティングのためのガイドラインイ 検索サービスプロバイダーのためのガイドラインウ SNSおよ...

2014年5月27日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがグループウェアについての調査結果を公表しました。

グループウェアの導入状況(2014年)

...共有をより活性化させるための機能として「インスタントメッセージング」や「SNS」、「Web会議」などリアルタイムなレスポンスが期待できる新たなコミュニケーション機能も追加されてきている中で、グループウェアで行うコミュニケーション手段としての「電子メール」は相対的に価値が低下している様子が見て取れる。 会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。 会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。 「グループウェア/グループウェアの導入状況(2014年)」関連の情報を、チョ...

テクノロジー企業成長率ランキングです。

デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500

...マツ リミテッド(DTTL)は2014年11月20日、第13回目となるアジア太平洋地域のTMT(Technology, Media & Telecommunications)業界における成長企業500社のランキングを公表した。韓国のDaum Kakao Corpが2014年の「デロイト アジア太平洋地域テクノロジー Fast500」において、韓国企業として初の1位の座を獲得した。ソウルに本社を置くDaum Kakao Corpは、モバイル向けのインスタントメッセージアプリ「KakaoTalk」を提...

2014年12月8日デル★フィードバック数:0企業情報システム

仕事でのIT利用についての調査です。

2014年度「Dell Global Evolving Workforce Study (デル 進化する労働力の世界調査) 」

...勤務の従業員は、オフィスの自分のデスクで仕事をするのがベストだと感じている(76%)一方で、48%は業務が頻繁に中断されると回答しています。およそ5人に1人はオフィスでヘッドホンかイヤホンを付けており、これらを使用するという回答は、頻繁に中断されると感じる人では2倍に上ります。さらに従業員の51%は、直接会話するのではなく、インスタントメッセージや電子メールを隣席の同僚と交わしていることから、オフィスという場所が直接の会話の増加に寄与してはいないようです。生産性に関する議論 – 社内...

2017年7月28日Criteo★フィードバック数:0大型消費/投資

新世代のデジタルトラベラーレポート

...%、「小さい画面だといくつもの個人情報を入力するのが面倒」が37%、「高額な買い物にはデスクトップを使いたい」が23%、決済プロセスが複雑ならデスクトップを使いたい」が17%でした。●日本人旅行者の5人に4人は、1件あたり63,999円以下の旅行であればスマートフォンで予約/決済●インスタントメッセージ・プラットフォームの流行にもかかわらず、日本人旅行者が体験をシェアする手段として最も頻繁に利用するのは、ソーシャルネットワーク(50%)とEメール(44%)<トピック4>目の...

20代のオフの過ごし方に関する調査

...たま同じイベントに行きたがっているから”などの偶発的な繋がりから予定調整を行うおひとりさまが多いようです。予定調整ツールは「LINEなどのトークアプリ」がトップ、女性は8割弱が予定調整に利用、男性は「電話」が4割強続いて、オフの予定調整でどのようなツールを利用することが多いか聞いたところ、「トーク・グループトーク(LINEなど)」が65.1%、「音声通話(電話・ボイスチャットなど)」が35.0%、「テキストメール(キャリアメールなど)」が25.0%となりました。LINEなどのインスタントメッセージ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ