調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > エネルギー製品

「エネルギー製品」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2011年10月24日内閣府フィードバック数:1社会/政治

ロシア:ロシア経済の現状と課題

...誕生する政治的リーダーには、産業構造の多様化や技術立国へ向けた投資環境の改善及び世界金融危機後の戻りが弱い対内直接投資の活性化(図8)等、外的要因に対して脆弱である資源依存の経済構造から脱却するための具体的な取り組みが期待されることになる。【注釈】石油生産量は世界第1位、天然ガス生産量は世界第2位(いずれも2009年。米エネルギー情報局(EIA))。輸出総額に占める燃料・エネルギー製品の割合は68.4%(通関ベース、2010年)。2010年の鉱物資源採掘税は歳入の約2割弱を占め、企業...

2014年3月14日京都大学フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

家電エコポイント制度が消費者の省エネ家電の購入選択に与えた効果

...エコポイント制度は目標年度における省エネルギー基準の達成という製品規制及び省エネルギー基準のラベリング制度を踏まえた補助制度であり,一つの政策ミックスであった。このため,個別の政策効果を切り離して評価することは難しく,また,実施前と実施期間中の経済その他の条件も異なってはいるが,本研究により補助制度実施中に省エネルギー家電の選択確率が高まるという結果が得られたため,家庭部門における省エネルギー製品の導入促進を図る補助制度においては,省エネ性能に応じて優遇差のある補助額を設定することで,より省エネルギー効果の高い製品を購入する確率が高まる可能性が示されたと考えられる。これは,今後...

2013年7月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

[みずほ欧州経済情報]2013年6月号

...対 1~3 月期比が▲0.3%(1~3 月期前期比▲0.4%)であることから、基調は弱いと判断できる。内需低迷によりユーロ圏4 月のユーロ圏域外輸入は前月比+0.5%と、大幅に減少した 2~3 月からの反域外輸入は減少基調発力が弱く、1~3 月期平均を 1.6%下回る水準に留まった。エネルギー製品や機械類を中心に幅広い財の輸入が減少基調となっており、原油価格の下落に加え、ユーロ圏内需の弱さが輸入低迷につながっているようだ。輸出受注はユーロ圏全体輸出の先行指標である輸出受注を見ると、回復力は弱い。4...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ