調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > エネルギー関係

「エネルギー関係」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年12月25日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2014年度第4四半期(2015年1-3月期)鋼材需要見通し

...倉庫建築等は堅調なものの、前期比横ばい、前年同期比減少。(製造部門)前期比微増。前年同期比減少。前期比では自動車や電気機械向け需要が季節的要因により増加。前年同期比では、造船需要が増加するものの、自動車需要等が減少。産業機械については、工作機械等が設備投資の増加に伴い増加するものの、建設機械が排ガス規制前駆け込み需要の反動により減少し、産業機械全体では前年同期比横ばい。・鋼材輸出:前期比ではエネルギー関係の案件差等により増加。普通鋼鋼材輸出については、アジアでの鋼材過剰供給は継続しているものの、前年...

2016年11月29日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成27年度(2015年度)エネルギー需給実績(速報)

...平成27年度(2015年度)エネルギー需給実績を取りまとめました(速報) 資源エネルギー庁は、各種エネルギー関係統計等を基に、平成27年度の総合エネルギー統計速報を作成し、エネルギー需給実績として取りまとめました。1.エネルギー需給実績(速報)のポイント (1)需要動向 最終エネルギー消費は、前年度比1.8%減となり5年連続で減少。 減少は、省エネの進展や前年度以上の冷夏・暖冬等が要因。・部門別に見ると、企業・事業所他部門が同1.5%減(その内業務他部門は同5.6%減)、家庭部門が同3.3...

2015年4月14日経済産業省★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

経産省のまとめです。

平成25年度(2013年度)エネルギー需給実績(確報)

...平成25年度(2013年度)エネルギー需給実績を取りまとめました(確報) 資源エネルギー庁は、各種エネルギー関係統計等を基に、平成25年度のエネルギー需給実績の確報を取りまとめました。 1.エネルギー需給実績(確報)のポイント (1)最終エネルギー消費平成25年度(2013年度)の最終エネルギー消費は、前年度比1.0%減と3年連続で減少しました。部門別に見ると、企業・事業所他部門が同0.1%減、家庭部門が同2.6%減、運輸部門が同2.4%減でした。東日本大震災前の2010年度と比較すると4...

2014年4月16日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度(2012年度)エネルギー需給実績

...平成24年度(2012年度)エネルギー需給実績を取りまとめました(確報) 資源エネルギー庁は、各種エネルギー関係統計等を基に、平成24年度のエネルギー需給実績の確報を取りまとめました。 1.エネルギー需給実績(確報)のポイント 最終エネルギー消費は、生産量の減少や2011年度と比較して冷夏暖冬であったこと等から電力(前年度比▲2.0%)や石油(同▲1.7%)が減少し、全体として前年度比▲1.3%で減少しました(1990年度比+3.3%)。東日本大震災前の2010年度と比較すると、電力が▲8...

2014年11月14日経済産業省★★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2013年度のまとめです。

平成25年度(2013年度)エネルギー需給実績(速報)

...平成25年度(2013年度)エネルギー需給実績を取りまとめました(速報) 資源エネルギー庁は、各種エネルギー関係統計の速報等を基に、平成25年度のエネルギー需給実績の速報を取りまとめました。 1.エネルギー需給実績(速報)のポイント (1)最終エネルギー消費最終エネルギー消費は、前年度比▲0.9%と僅かに減少しました。エネルギー源別では、石油が前年度比▲1.4%、都市ガスが同▲2.8%と減少し、石炭が同+1.0%、電力が同+0.3%と増加しました。東日本大震災前の2010年度...

2015年6月11日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

インターンシップに参加した?

...チンやハウスキーピングなどの裏方仕事もとても重要なことがわかりました。それだけに、お客さまからお礼を言われた時はとてもやりがいを感じる仕事でした。(国際学群4年・女子学生)2週間、エネルギー関係の研究開発を体験した。時間的制約が厳しい中でいかに業務をこなすかが重要だと感じた。(大学院工学研究科2年・男子学生)食品メーカーでのインターンシップだと、お土産としてその企業の商品がもらえてラッキー! 他大学の学生の就活意識や就活状況がわかったのも収穫。グループワークの練習もできた。(法学部4年・女子学生)アニメ制作会社でのインターンシップでは、制作...

英国から学ぶこと ー原子力と再生可能エネルギーの共存には国の支援が必要ー

...英国から学ぶこと ー原子力と再生可能エネルギーの共存には国の支援が必要ー2014-01-08 関連論文エネルギーインフラ研究会 [ 2014年度/その他の調査研究 ]Abstract/Keywordsリサーチリーダー アジア太平洋研究所 副所長 澤 昭裕 常葉大学 教授山本 隆三研究目的 東日本大震災は多くの教訓を残したが、その一つは防災に強い国土建設の必要性であった。特に、電気、ガス、石油のエネルギー関係のインフラを強靭にすることと、同時...

2014年4月6日アジア太平洋研究所フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

東南アジアの170兆円のインフラ投資が作り出す大きなビジネスチャンス

...東南アジアの 170 兆円のインフラ投資が作り出す大きなビジネスチャンス2014-04-02 関連論文エネルギーインフラ研究会 [ 2014年度/その他の調査研究 ]Abstract/Keywordsリサーチリーダー アジア太平洋研究所 副所長 澤 昭裕 常葉大学 教授山本 隆三研究目的 東日本大震災は多くの教訓を残したが、その一つは防災に強い国土建設の必要性であった。特に、電気、ガス、石油のエネルギー関係のインフラを強靭にすることと、同時...

2015年5月28日スターツ出版フィードバック数:0ライフスタイル

上司250人に聞いた職場の“残念な女”

...りのお手入れは気を付けた方がよさそう。 香水がきつい女 よかれと思って付ける香水も、オジサマ方にとっては公害になっている可能性が。「外出する前の香水がきつい(43歳・メーカー)」「匂いが強すぎる!(45歳・エネルギー関係)」など不満の声が多かった。お互いに気持ち良く仕事ができるように、付け過ぎには注意して。 姿勢が悪い女 「7割の女性が、姿勢のよい女性に魅力を感じている」というのは前々回の調査で紹介したけれど、上司も姿勢に注目していることが判明。「若いのに姿勢が悪い部下。老人のようなのでやめてほしい(46歳・不動産)」「社内...

2013年5月28日みずほ総合研究所フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

日本が熱視線「ロシア天然ガス」の輸入価値

...ベリアの天然ガス開発プロジェクトをめぐる動きが活発化している。今年2月、ロシアの国営ガス会社ガスプロムは、ウラジオストクの液化天然ガス(LNG)基地建設計画の投資根拠承認(実質的な最終投資決定)を行った。同計画は、昨年9月のAPEC首脳会議の際に、日本の資源エネルギー庁長官とガスプロム社長との間で覚書が署名されていたものだ。また、これとほぼ同時期に、国営石油会社ロスネフチによるLNG基地建設計画(「サハリン1」プロジェクト)の検討も開始され、ロシアのエネルギー関係の政府高官や企業トップが相次いで日本や韓国、中国を訪問し、同プ...

2015年6月29日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【日本の国際競争力No.2】「国際競争力」ランキングから何を学ぶか

...による制度改革努力の現れ方は、相対的にやや緩慢であった。外国の改革スピードが日本を上回り、ランキングの上昇につながりにくかったとみられる。一方、これらの努力を相殺するかたちで財政や国際収支、エネルギー関係などがマイナスに働き、結果として総合ランキングは 20 位台を中心に推移した。 アベノミクスの効果は、金融政策関係に加え、一般的な政策運営の能力に関する評価の改善というかたちで現れている。今後は、こうした改善の動きがより具体的な成長戦略の分野に広がっていくかが注目される。 WCY などの国際ランキングにおいては、採用...

2014年3月27日日本総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

【新エネルギー基本計画検証シリーズ No.3】わが国省エネ戦略の方向性-オイルショックからの示唆

...り物価の安定を図り、石油需給適正化法(1973 年)や石油備蓄法(1976 年)によって、石油の安定供給を促し、また石油開発公団を石油公団に改め(1978 年)、石油備蓄の任を負わせた。さらに、発電燃料の 74.6%を石油に依存していた状況(1973 年度)から脱却するため、電源三法を制定(1974 年)して、原子力発電など、その他の発電所の設置を促進した。なお、石油需給適正化法では、企業などに対し一時的に石油製品の使用上限を設けるなど、緊急避難的な需要抑制策も導入された。このように、第 1 次オイルショックの際に政府がとったエネルギー関係...

シカゴ連銀シンポジウムによる2013年米国経済見通し(1)

...量で見れば、穀物や石炭が減少し、石油及び石油製品が増加している。また、鉄道タンク車両が鉄道車両におけ る 最 大 の セ グ メ ン ト と な っ て い る 。 2013 年 の 出 荷 台 数 は 対 前 年 比 で 36%増 の 成 長 が 見込 ま れ て い る が 、成 長 需 要 は ピ ー ク を 迎 え つ つ あ り 、2014 年 の 出 荷 台 数 は や や 減 少 す る との意見が多い。エネルギー関係ではパイプラインと油井管が鉄鋼産業にとって大きなウェイトを占めてい る ス タ...

主要国の鉱業を巡る最近の動向(2014年4~5月)

...大統領返り咲き後初めての年次教書演説を行った。演説の中で言及のあった鉱業開発への影響が予想される施策を以下にまとめる。 1. 鉱業関係  ・‌CODELCOへの資本供給法案を2014年H2に国会へ提出する  ・‌リチウム専門家委員会は、2014年末までに同資源に関する国家政策について提案する  ・ENAMIの近代化を支援する 2. 環境関係  ・‌氷河及びその周辺地域を保護するための法案を提出する  ・‌生物多様性及び生態系保全のための政府機関を設立する法案を提出する 3. エネルギー関係  ・‌干魃の状況を考慮し、電力...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

平成23年度国際石油需給体制等調査報告書(諸外国のエネルギー政策動向等に関する調査)-経済産業省資源エネルギー庁委託調査-

...● 2008 年 3 月に開かれた全国人民代表大会の第 11 期第 1 回大会において、政府のエネルギー関係組織のハイレベルメンバーで構成されるタスクフォース的性格を持ち、エネルギー国家戦略の意思決定機関となる「国家能源委員会」の創設が決定された。また、それまで国家発展改革委員会の内部にあった「能源局」は、国務院能源局弁工室、国防科学工業委員会の内部にある原子力行政を所管する国家原子力機構の機能を吸収し、副省級局「国家能源局」(英語名称:NEA/National Energy Administration...

2014年4月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度新エネルギー等導入促進基礎調査(風力・地熱発電に係る環境アセスメント手続における前倒環境調査のあり方に関する調査)報告書

...環境調査の実施に当たっては、本取組が新たな試みであることを踏まえ、9調査の方法等の技術面や、地域とのコミュニケーション等について、国や関係地方公共団体の審査・環境担当部局及びエネルギー関係部局が協調しつつ、建設的に側面的なサポートを行っていくことが重要となると考えられるため、この点についての考え方も整理することとした。 ※【2.(5)】参照なお、当然ではあるが、審査部局が行う「側面的なサポート」とは、審査の中立性等に影響を及ぼさない範囲で行われるものであることを想定している。2)前倒環境調査の準備段階ア)環境...

ロシア情勢(2014年12月モスクワ事務所)

...:http://news.kremlin.ru/news/47220 > エネルギー分野文書は以下 5 件。・ 政府間の石油・ガス分野協力強化プログラム協定・ 政府間の原子力平和的利用における協力強化戦略的なビジョン覚書・ Rosatom とインド核エネルギー局との秘密保持協定・ Zarubezhneft と Oil India Limited 間の関係強化覚書・ Rosneft と Essar Oil Limited 間の石油供給基本協定・ 上記のように、エネルギー関係の拡大について合意したが、ロシ...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度国際エネルギー使用合理化等対策事業(バイオマスエネルギー研究人材育成事業)調査報告書

...すること3(6) 募集人数約 13~14 名(7) 応募手続と締切応募用紙(NEF ホームページからダウンロード)に必要事項を記入し、6 月 17 日までに送付(必着)(8) 審査と結果連絡ⅰ選考委員会で、資格と研究実績、研究テーマ、受入先での研究の整合性等を審査ⅱ選考結果は 7 月中旬まで連絡・平成 23 年 5 月 18 日に NEF ホームページ上の Asia Biomass Energy Cooperation PromotionOffice に英文による公募を開始した。同時に、東アジアサミットの関連研究機関へ案内を送付するとともにバイオマスエネルギー関係...

2013年2月1日日本総研フィードバック数:1社会/政治海外

【アジアの視点】拡大を続ける中国の対外直接投資

...・小売向け投資加えて、後述する香港向けビジネスサービス額が急増していることである。2006年まで、投資の具体例と、報道で伝えられた額に比べ卸売・小売向け投資は、年間20億ドルに届くて採鉱業等に計上された額が少ないことかか届かない程度の水準であった。しかし、ら、法律・会計サービスやリースだけでなく、2007年に前年比5.9倍の約66億ドルに達した資源・エネルギー関係をはじめとする企業買後、年ベースで60億ドル台で推移するように環太平洋ビジネス情報 RIM 2013 Vol.13 No.4873図表4...

2014年3月30日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度石油産業体制等調査研究(各国のエネルギー関係企業・機関等の動向を踏まえた石油関連産業の分析) 報告書

...平成24年度石油産業体制等調査研究各国のエネルギー関係企業・機関等の動向を踏まえた石油関連産業の分析報告書平成25年3月一般財団法人日本エネルギー経済研究所はじめに現在国内及び国際エネルギー市場は大きな変化に直面しており、エネルギー関連企業もこれに伴い企業行動を変化させようとしている。まず国内では震災後、電力需給逼迫が大きな課題となるとともに、その市場のあり方については電力システム改革の議論の中で見直されようとしている。天然ガスについては、ガス...

2015年3月3日中国電力フィードバック数:0社会/政治

エネルギア地域経済レポート 2015年3月(No.488)

...での天然ガス価格見通しおわりに19経済情勢(12 月の経済指標を中心に)35 2015 年 3 月36 経済統計経済指標カレンダー234567891011将来の原油・天然ガス価格見通し(2015)世界のエネルギー情勢が変化していく中,原油や天然ガスといった化石燃料の価格はエネルギー市場動向の中でも確定的に予測することは極めて困難であるが,価格見通しの参考となり得るレポートが日米欧の代表的なエネルギー関係の調査機関から発表されている。本誌では毎年,上述した各機関が発表する原油・天然ガス価格見通しやその背景などについて整理・解説...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ