「オフィス需給」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

ジャカルタのオフィス市場~交通インフラの整備でダイナミックに変貌する可能性も~

...を上回りアジア最大であった。これは、経済の高成長を背景に、進出する海外企業の急増でオフィス需給が逼迫したためであった。ジャカルタ中心部には、ゴールデントライアングルと呼ばれるCBD が形成されており、海外企業が高水準の賃料で入居している。ただし、2014年からの景気減速により、オフィス需給はやや緩和し、大幅に上昇していた賃料も頭打ちとなっている。2015年以降は大量供給局面に入り、CBDで多数の超高層ビルが供給される他、郊外の各エリアでもオフィスビルの竣工が相次ぐ。今後、オフィス需給のさらなる緩和が懸念されるものの、中長...

2015年3月3日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:0ビジネス

大阪の状況です。

大阪オフィス市場の現況と見通し(2015年)

...大阪オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 大阪オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 大阪のオフィス空室率・賃料動向3― 大阪のオフィス需給と地区別動向4― 大阪の新規供給・人口見通し5― 大阪のオフィス賃料見通し6― おわりに2013...

札幌の状況です。

札幌オフィス市場の現況と見通し(2015年)

...札幌オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 札幌オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 札幌のオフィス空室率・賃料動向3― 札幌のオフィス需給と地区別動向4― 札幌におけるコールセンター需要5― 札幌の新規供給・人口見通し6― 札幌...

名古屋の状況です。

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2015年)

...名古屋オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 名古屋オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 名古屋のオフィス空室率・賃料動向3― 名古屋のオフィス需給と地区別動向4― 名古屋の新規供給・人口見通し5― 名古屋のオフィス賃料見通し6― おわ...

福岡の状況です。

福岡オフィス市場の現況と見通し(2015年)

...福岡オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 福岡オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 福岡のオフィス空室率・賃料動向3― 福岡のオフィス需給と地区別動向4― 福岡の新規供給計画と「天神ビッグバン」5― 福岡の人口動向と見通し6― 福岡...

仙台オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

...仙台オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 仙台オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 仙台の空室率・賃料動向3― 仙台のオフィス需給と地区別動向4― 仙台の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわ...

2014年3月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ビジネス

大阪オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

...大阪オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 大阪オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 大阪の空室率・賃料動向3― 大阪のオフィス需給と地区別動向4― 大阪の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の見通し6― おわりに2013年春...

福岡オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

...福岡オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 福岡オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 福岡の空室率・賃料動向3― 福岡のオフィス需給と地区別動向4― 福岡の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわ...

自然空室率とゾンビオフィスの関係 ~近年の自然空室率の低下は、ゾンビオフィスの復活を示唆している~

...の空室率が高くても賃料が上昇しやすい)と考えられる。 各都市の業務・商業中心部のエリアでは自然空室率が低い傾向にあるが、来店型のテナントも含めてオフィス需要層に厚みがあることで、多少競争力の低いビルでもゾンビオフィス化しにくいものと推察される。 近年は、①築古ビルの取壊し・建替えの進行、②(特に地方都市における)新築ビルの供給抑制、③景気改善を受けたオフィス需要の拡大、といった要因が重なる中で、オフィス需給の引き締まりに伴うゾンビオフィスの復活も増えており、結果として自然空室率の押し下げに寄与しているものと考えられる。関連...

名古屋オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

...名古屋オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 名古屋オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 名古屋の空室率・賃料動向3― 名古屋のオフィス需給と地区別動向4― 名古屋の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわ...

札幌オフィス市場の現況と見通し(2014年版)

...札幌オフィス市場の現況と見通し(2014年版) | ニッセイ基礎研究所 札幌オフィス市場の現況と見通し(2014年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 札幌の空室率・賃料動向3― 札幌のオフィス需給と地区別動向4― 札幌の新規供給・人口見通し5― オフィス賃料の将来予測6― おわ...

仙台の状況です。

仙台オフィス市場の現況と見通し(2015年)

...仙台オフィス市場の現況と見通し(2015年) | ニッセイ基礎研究所 仙台オフィス市場の現況と見通し(2015年) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1― はじめに2― 仙台のオフィス空室率・賃料動向3― 仙台のオフィス需給と地区別動向4― 仙台の新規供給・人口見通し5― 仙台のオフィス賃料見通し6― おわ...

2013年4月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:4ビジネス

福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版)

...福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版) | ニッセイ基礎研究所 福岡オフィス市場の現況と見通し(2013年版) 金融研究部 不動産市場調査室長 竹内 一雅基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら はじめに1― 福岡のオフィス需給状況2― 福岡の空室率・賃料および空室・賃貸面積の推移3― 福岡の規模別空室率4― 福岡の地区別空室・賃貸状況5― 福岡の新築・既存...

北京のオフィス市場~アジア最大の賃料上昇を経て供給増加局面へ~

...ンピック景気を見込んだ高水準の新規供給が続いていたため、世界金融危機を受けた2009年、北京のオフィス需給は大幅に悪化した。その後、大規模な景気対策によって需給は改善し、2010年以降、オフィス賃料の上昇は著しく、低水準の空室率が続いている。オフィスストックは既に大阪市に匹敵する規模となっており、金融街、CBD、中関村、ルフトハンザ、望京など、特徴のあるオフィスエリアが複数形成されている。オフィス新規供給はオリンピック以降抑制されてきたが、望京やCBD中心部などで大規模開発が進んでおり、2015年以降は再び増加に向かう。今後...

2014年8月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0大型消費/投資

不動産賃貸・投資市場は好調維持、人手不足の進行が懸念材料-不動産クォータリー・レビュー2014年第2四半期

...ィス市場は需要の強さから空室率の低下が進んでいる。東京では活発な拡張・移転により、オフィス需給のミスマッチの解消が進んでおり、今年後半は新規供給の少なさもあり、賃料上昇が期待できると考えている。新たに公表された「オフィスプライス・インデックス」によると、東京都心部Aクラスビルの坪単価は前年比で10.7%の上昇、2011年第3四半期比では70.9%の大幅な上昇となっている。マンション賃料は東京や仙台などで上昇傾向が続いている。訪日外国人旅客者数は前年比で26%の大幅な増加となり、ホテルの高稼働率を下支えしている。夏期...

3大都市の主要オフィスエリアにおける自然空室率

...区ではスマートフォン向けアプリ開発や関連サービスを提供する中小規模のIT系企業が集積する中、これら成長企業の拡張によってオフィス需給が逼迫するにつれ、大規模ビルと中小規模ビルの競合、築浅ビルと築古ビルの競合など、多様なビル同士が競合しやすくなったものと考えられる。また、長期的にみて、東京ビジネス地区の中で自然空室率が高い水準にある港区については、港区というエリアの中でも、大手製造業の集積度が高い芝や、中小の専門サービス業が多い虎ノ門、外資系企業の選好が強い赤坂・六本木など、特色の異なる複数の地域があることで、エリア全体では競合関係が少ないとみられ、高い...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ