調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > オンライン検索

「オンライン検索」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2016年5月2日アドビ システムズフィードバック数:0社会/政治

米国経済の3月のインフレ率

...万もの製品を対象に実際に購入された数量のトランザクションデータを使用して、リアルタイムでデータを収集します。また、DPIに加えて、Digital Housing Index(DHI)は物件情報のオンライン検索数を測定し、Job Seeking Index(JSI)は求職情報のオンライン検索数の変動を計測します。 アドビのデータインサイト担当バイスプレジデントであるミッキー メリクル(Mickey Mericle)は次のように述べています。「DPIで、これまで測定できないとされていたリアルタイムの価格データを収集することができます。CPIは8万3,000の製...

2017年4月4日CRITEO★フィードバック数:0大型消費/投資

引越し・新生活に関する意識調査

...中立派(双方とも約3割)の結果となり、年代による物件検索の違いが浮き彫りに。✔ 性別別では、女性は男性と比較して不動産会社の店頭情報を参考にする比率が大きく、3割以上が店頭情報を情報源としていることも明らかに。③引越し時の物件探索経路✔物件探しは、オンライン検索が約8割、店頭は約1割という結果に。✔最も頻繁に使用した経路は、PC経由が5割で、3割弱がモバイル経由。✔物件情報サイトの利用シーンは、「広くいろいろな情報を収集したい時」はスマホ派とPC派がほぼ同数であるのに対し、「じっ...

2016年3月31日アドビ システムズフィードバック数:0マーケティング

ビッグデータを活用して高精度な米国の景気動向分析を実現

...のインフレ率に新しいインサイトをもたらすという点で優れています。デジタルコマースとeコマースの流入により、それらを通してインフレを正確に把握する必要があります。また、アドビにはアクセスできる膨大なデータがあるため、リアルタイムで製品カテゴリー別とのインフレ率評価で優位に立てる企業は他にありません。」 Job Seeking IndexおよびDigital Housing Index: Digital Housing Index(DHI):2月の住宅の購入および賃賃物件情報のオンライン検索数は、前年比で20.5%上昇しました。住宅情報の検索は2015年の...

2016年10月12日マカフィーフィードバック数:0マーケティング

2016年版「インターネット検索で最もリスクの高い有名人」

...ジットカード情報、電子メール、自宅の住所、ソーシャルメディアのログイン情報などの入力を求められても、慎重に対応してください。なりすまし犯罪につながるフィッシングや詐欺行為ではないことを十分確認してください。オンライン検索にはMcAfee® WebAdvisorソフトウェアなどのツールを利用 悪質なWebサイトやブラウザ エクスプロイトから保護するMcAfee WebAdvisorなどのツールで、リスクのあるサイトを特定できます。McAfee WebAdvisorの無料版は、こちらからダウンロードできます。複数...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ