調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > グローバル自動車

「グローバル自動車」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年10月17日マークラインズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2014年9月の世界新車販売台数

...[マークラインズ株式会社] ,予測 自動車 自動車販売 世界自動車販売 グローバル自動車販売 自動車市場予測...

2014年7月18日マークラインズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2014年6月の世界新車販売台数

...[マークラインズ株式会社] ,世界 自動車販売 世界自動車販売 グローバル自動車販売 新車市場...

フィンテックが自動車業界に生み出す新たな収益機会: 自動車リース・保険ツールの進化で自動車販売台数の拡大に期待 フロスト&サリバン

...車メーカーはフィンテック企業と提携することで、より優れた自動車のユーザー体験を提供し、消費者の自動車に対する購買や活用意欲を刺激することができるでしょう。フロスト&サリバンの新たな調査分析「グローバル自動車産業におけるフィンテック(~2025年)」によると、自動車リースおよびファイナンスサービス分野のフィンテック市場は欧州がリードし、北米がそれに続く見通しです。また、利便性・ユーザー重視型サービス分野のフィンテック市場は北米がリードし、欧州がそれに続く見通しです。さらに弊社の分析では、自動...

2017年8月9日フロスト&サリバン★フィードバック数:0大型消費/投資

eリテール、テレマティクスが促進する2017年の自動車アフターマーケットサービス

...車アフターマーケットサービスのビジネスモデルはデジタル化やコネクテッド化が進んでいます。また、自動車市場においては総保有車両台数は世界的に堅調に増加を続けており、補修用部品やアフターサービスにおけるeリテールにおいて多くの市場機会を生み出しています。フロスト&サリバンの新たな調査分析「グローバル自動車アフターマーケットの市場見通し(2017年)」によると、自動車アフターマーケットにおけるeリテールの普及は拡大を続けており、アフターマーケットのオンライン販売の世界市場規模は2017年末までに24億5000万米ドルに到達する見通しです。「自動...

2017年1月17日KPMGフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2017年KPMGグローバル自動車業界調査

...2017年KPMGグローバル自動車業界調査結果について 2017年KPMGグローバル自動車業界調査結果について 監査、税務、アドバイザリーサービスを提供するプロフェッショナルファームのグローバルネットワークであるKPMGインターナショナル(チェアマン:ジョン・ビーマイヤー)は、この度「KPMGグローバル自動車業界調査」の結果をまとめましたので、お知らせします。 本調査は、世界の自動車業界の現状と将来の展望を分析することを目的に、KPMGインターナショナルが毎年行っている調査です。18回目...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ