「コール市場」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年4月1日ユーラシア研究所フィードバック数:0ライフスタイル海外

ロシアの反アルコール政策と消費動向の変化

...ロシアの反アルコール政策と消費動向の変化 -小崎 晃義-概要アルコールの乱用が人口減少の一因であると研究機関などに所属する研究者などから指摘を受けたロシア政府は、アルコール製品の生産と流通の規制を強 化した。だが、人口減少には歯止めがかからず、2009年8月、当時のメドベージェフ大統領はアルコール問題との戦いを宣言した。この政策は消費者の嗜好 (しこう)の変化をもたらし、日本食ブームと相まって日本酒や焼酎のロシア市場への参入のチャンスとなるかもしれない。1.アルコール問題との戦いと連邦アルコール市場...

2013年10月27日日本政策投資銀行フィードバック数:0ビジネス

企業の調達流動性に影響を与える要因について

...道拓殖銀行や山一證券といった大規模金融仲介機関が破綻あるいは廃業に追い込まれるとともに、日本長期信用銀行や日本債券信用銀行という日本の長期金融の担い手も破綻し、金融市場は大混乱に陥った。無担保コール市場では、1997 年 11 月 3 日の三洋証券の破綻をきっかけとして、初めてデフォルトが発生した。三洋証券は、バブル期の積極経営とノンバンク子会社である三洋ファイナンスがバブル期に行った不動産関連融資の不良債権化でバブル崩壊後、経営難に陥っていた。1994 年 3 月 17 日には、メインバンクによる金利減免等からなる再建 9 ヵ年計画が策定されたものの、不良...

2013年12月27日日本銀行フィードバック数:0社会/政治

(論文)わが国短期金融市場の動向

...動向をより的確に把握すること等を目的として、今回実施分より毎年実施することとした。一方、調査先の回答負担にも配慮し、調査項目の見直しも行っている。具体的には、市場環境などに大きな変化がない限り、隔年では2012年までと同様の項目についての調査を行った上で、それ以外の年(本年を含む)には、調査項目を絞り込んだサーベイを行っていく予定である。今回のサーベイは、コール市場やレポ市場の取引残高など、2013年7月末時点の計数に基づくものとなっている。このように、7月末時点を調査の基準時点としている点は従来の調査と同様であり、このことを通じて、時系...

2017年6月21日東京商工リサーチフィードバック数:0ビジネス

2017年3月期決算 単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査

...々低下し、マイナス金利の導入で注目された17年は、調査を開始した2011年以降で最も低い比率となった。114行の2017年3月期の総預金残高は前年同期比4.1%増だったのに対して、総貸出金残高は同2.4%増にとどまった。マイナス金利の導入で、コール市場なども金利が低下し相対的に利回りの高い預金に機関投資家の資金運用がシフトしたことも預金残高の伸びに影響した。  2017年3月期の「預貸ギャップ」(預金+譲渡性預金-貸出金)は、263兆6,597億1,600万円に膨らんだ。貸出...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:1ライフスタイル

自宅で缶チューハイ、缶カクテルを飲みますか?(2004/05)

...で今回は、誕生から20年余り経た今も成長を続ける「缶チューハイ・缶カクテル」の人気を探るため、自宅での飲用シーンについて調査しました。まず、家庭内における「缶チューハイ・缶カクテル」の飲用頻度ですが、「週1回以上飲む」と回答した方は全体の約半数(44.2%)に達し、うち男性が41%、女性が48%と、女性の支持率が、一般的にアルコール市場をけん引する男性を超えたのが特徴です。改めて女性人気の高さが、「缶チューハイ」市場拡大の原動力であることが明らかになりました。中には「ほぼ毎日飲む」と、「缶チューハイ・缶カ...

2014年7月15日リスキーブランド★フィードバック数:0ライフスタイル

お酒についての調査です。

[生活者分析]アルコール市場の動向

...マインドボイスは生活者の生活心理とブランド感性を定量化したデータベース。 毎年4000サンプルの定量調査から得たデータベースを元に、商品企画やコミュニケーションなど企業のマーケティング戦略を支援いたします。お問い合わせTEL: 03-5720-5280MAIL:協力会社:<関連するサービス>[生活者分析] アルコール市場の動向大衆のアルコールはビールからワインへ!? ビール離れが進む中ワインが健闘、大衆世帯のワイン飲用率が上昇。Date:2014, Jul. 15Source...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

昨年、ビールをよく飲んだな!?(2005/01)

...な社会的な要因がビールの出荷量に大きな影響を与えたと言えます。今年2005年は本格焼酎、缶チューハイ・カクテルに第3のビール、そして、さらに本命であるビールが復活したことも加わり、ますますアルコール市場の競争は激しさが増していくことなりそうです。...

2016年6月11日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

2016年3月期 単独決算ベース「銀行114行 預貸率」調査

...性預金を含む)は755兆492億3,100万円(前年同期比2.9%増)だったのに対し、総貸出金残高は510兆3,187億1,400万円(同2.7%増)で、総預金総額が総貸出金の伸びを上回った。これはマイナス金利の導入を受けたコール市場などの金利低下で、相対的に利回りの高い預金が投資家の運用先になったことが一因として挙げられている。 2016年3月期の「預貸ギャップ」(預金+譲渡性預金-貸出金)は、244兆7,305億1,700万円に膨らみ、預金の貸出金に対する大幅超過の状況に変わりはない。「預貸ギャップ」は...

2015年2月8日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

域外資本と地域経済循環

...に、地域の投資資金需要が資金供給を下回っていると、そのマネーは運用先を求めて、国債や社債のような金融商品、またコール市場で運用されることになって、多くの場合、地方の資金は、財貨の取引によるマネーの流動という実物経済ではなく、東京の資金需要を賄うようなマネーだけの流動という信用取引による金融経済の循環になってしまう。個人間の仕送りや贈与、企業内での資金移転は、対価を伴わない無償の資金移動であり、地域経済にとってはマネーの流出である。後者の場合は、図1の(2)の下にある域外の資本の場合に該当し、企業...

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

あなたの好きなカクテルは?(2011/08)

...ム」(17.2%)が挙げられ、女性からフルーティな「柑橘系ジュース」を使ったカクテルに高い支持が寄せられました。 半数以上が「ノンアルコールカクテルに関心ある」と回答−特に女性は興味津々ここまでカクテル全般の飲用頻度や好みについて聞いてきましたが、最近ではノンアルコール市場のニーズの拡大から「ノンアルコールカクテル」をメニューにそろえるバーや、ノンアルコールの缶飲料を扱うコンビニ、スーパーなども増えているといいます。そこで皆さんに「ノンアルコールカクテル」に対する関心度を聞いてみたところ、「アル...

2014年5月9日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度 海外におけるアルコール製品の規格・規制調査

...マーコンサルティングはじめに日本の工業用アルコール(発酵アルコール及び合成アルコール)は、長らく専売制によって国が一元管理を行っていたが、2006 年4月の自由化に伴い、アルコール事業法の許可を取得した事業者であれば自由にアルコールの製造・輸入・販売・使用を行えるようになった。一方、TPP や EPA などの経済連携協定において、関税等が撤廃されることで、国内から海外に向けた事業機会が広がることが想定され、新たなアルコール市場の獲得が期待される。また、近年海外では日本食ブーム等の影響もあり、食酢や醤油、みそ...

2015年2月18日経済産業研究所フィードバック数:0ライフスタイル

農協改革の必要性と意義

...戸数を減少させるということである。農家人口を減らして規模拡大・構造改革を行うというのは、政治的に人気のない政策である。なにより、農民票が減ってしまう。組合員の圧倒的多数である米農家の戸数を維持したい農協も、農業基本法の構造改革に反対した。農協は、「米価は農民の春闘(労賃引き上げ)だ」と叫び、生産者米価引き上げの大政治運動を展開した。米価が上がれば農協の販売手数料収入も増加する。また、農林中金は、政府から農家に代わって代理受給する米代金も増えるので、これを農家に渡す前に、コール市場で運用して、利益を得た。政治は、農協...

2015年2月5日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

“お酒好き”へのアンケート調査から明らかになった、「果汁へのこだわり」

...数回答形式で答えてもらうと、その他の項目を抑えて最多の回答となったのが、57%の人があげた「果汁感」でした。■ 2. 味覚コンサルタント・菅氏に聞く、果汁の酸味がもたらす可能性とは!?今回の調査から明らかになったのは、“高果汁のお酒”の人気や缶チューハイに期待される「果汁感」。こうした傾向を、トレンド総研では、アルコール市場に予想される“高果汁トレンド”として、より詳しく調べていきます。まず、広く企業の商品開発にも携わる、味覚コンサルタントの菅 慎太郎氏に取材を依頼し、“高果汁のお酒”を取...

2013年9月3日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

シャドーバンキングが映しだす中国の構造問題-消費主導型経済への転換を阻害する地方の権益構造

...商品資金プールのイメージ個人A予期平均収益率:4.5%/年理財A個人B予期平均収益率:4.0%/年理財B個人C・・・・・予期平均収益率:6.0%/年・・・・・理財CA銀行:理財商品資金プール収益率:10%/年償還期間:6年信託商品収益率:6%/年償還期間:1年債券収益率:3%/年償還期間:1カ月コール市場収益率:2%/年償還期間:3カ月年株式・・・・(注)収益率、期間はあくまでイメージ(資料)「GMO白皮書:中国信貸全景図(一)信貸狂潮」2013年1月24日 財経網(http://economy.caijing.com.cn...

2013年9月3日土地総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資

地価変動と住宅投資-VARによる実証分析-

...供給に正の影響を与却しない方向に偏りがあり(西田・藤本, 2002)、えることを示している3。3ただし、地価上昇が銀行の貸出行動に正の影響をもつとしても、貸出資金の調達がコール市場や預金に依存する場合、中央銀行によるハイパワード・マネーの追加的な供給がない場合、銀行行動の変化は、コールレートの上昇により相殺されるとしている。74土地総合研究 2013 年夏号第三に、非定常な変数が含まれている場合にも、対する設備投資の反応は負を示している。バブル崩レベル変数による推定量は一致性をもつことが証壊以降、過剰債務を抱える企業に銀行が追加的な融明 さ...

2013年11月8日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国「三中全会」で何が決まるのか-習近平政権による包括的な改革方針と環境整備

...部を廃止し、現業部門は中国鉄道総公司(新設)、鉄道行政機能は交通運輸部に移管・ 衛生部と国家人口・計画生育委員会を廃止し、2省庁の機能は新設の国家衛生・計画生育委員会に移管・銀行間コール市場、債券市場の監督管理金融監督官庁(業態別管理)・ 国家食品・薬品監督管理総局を新設し、複数の部門にまたがっていた食品の安全監督管理に関する機能を集約・ 国家ラジオ映画テレビ総局と国家新聞出版総署を廃止し、2部門の機能は新設の国家新聞出版広電総局に移管・ 国家海洋局を再編し、複数...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ