調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > ゴルフシューズ

「ゴルフシューズ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2018年3月19日GfKフィードバック数:0エンタテインメント

「2017年のゴルフ用品販売動向」 - 4年ぶりのプラス成長に

...ーをはじめ多くがプラス成長に】クラブは数量ベースでは前年比1%減となるも、平均価格が前年から7%上昇したことで、金額ベースでは同6%増となった(図2)。金額規模が最も大きいドライバーは、金額前年比7%増と好調であった。飛距離性能の進化を訴求した商品がヒットしたことに加え、人気シリーズのモデルチェンジも追い風となった。さらに、フェアウェイウッドも同4%増、アイアンセットも下半期の販売伸長により同6%増となった。また、2017年はパターも好調であった。新製品が市場を押し上げ同14%増を記録した。 【ゴルフシューズ:スパ...

2017年3月1日GfKフィードバック数:0エンタテインメント

2016年のゴルフ用品販売動向

...、女性向けより約1割高かった(図2)。男性ゴルファーによる新製品への買い替え需要が市場を下支えしているといえる。その他クラブをみると、フェアウェイウッドは金額前年比7%減、アイアンセットが同6%減と、上半期の好調から一転し通年ではいずれもマイナス成長となった。こうした中、クラブセットは男性向け製品の販売好調に後押しされ、同3%増とクラブで唯一のプラス成長を維持した。 【ゴルフシューズ: ダイヤル式脱着モデルの販売動向】ダイヤル式脱着モデルの伸長により好調であったゴルフシューズも2016年は...

2016年2月18日GfKフィードバック数:0エンタテインメント

2015年のゴルフ用品市場動向

...GfKジャパン(東京:中野区)は全国有力ゴルフ用品取扱店の実店舗およびインターネット通販における販売実績を基に2015年の主要ゴルフ用品の小売販売動向を発表した。 【概要】・2015年の主要ゴルフ用品の小売販売金額は前年から2%縮小。・SLEルール適合外ドライバーは10月に単純配荷率57%を記録。販売数量シェアも大幅に増加。・ゴルフシューズでは、ダイヤル式脱着シューズが数量ベースで68%を占めるまでに拡大。【ゴルフ用品小売市場規模は僅かながら縮小】 2015年の...

2017年9月18日GfKフィードバック数:0エンタテインメント

2017年上半期のゴルフ用品販売動向

...イバーは飛距離性能を向上させた新製品がヒットしたことで金額前年比6%増となった。複数のメーカーからこうした製品が発売されたことで、2017年上半期のドライバー販売では新製品(当年販売モデル)の構成比が高まった(図2)。結果、ドライバーの税抜き平均価格は前年同期から約5,000円上昇し、50,000円に達した。飛距離に対するゴルファーの意識は高く、買い替えを喚起する大きな要素となっていることが伺えた。 【ゴルフシューズ: スパイクレスモデルが拡大】前年は市場が縮小したゴルフシューズは金額前年比4%増に転じた。ここ...

2015年8月28日矢野経済研究所フィードバック数:0エンタテインメント

ゴルフ市場に関する調査結果 2015

...億円と大幅なマイナスに転じ、ゴルフクラブ全体も前年比93.2%の966億円となった。これにより国内ゴルフ用品市場全体におけるゴルフクラブの構成比率は2013年の39.4%から2014年は38.5%になり、約1ポイントのマイナスとなった。◆ 2015年の国内ゴルフ用品出荷市場は、前年比102.7%のプラス予測2015年の国内ゴルフ用品出荷市場規模(メーカー出荷金額ベース)は、前年比102.7%の2,577億9,000万円と予測する。ゴルフシューズ...

2016年9月4日GfKフィードバック数:0エンタテインメント

2016年上半期 ゴルフ用品小売市場動向

...有力ゴルフ用品取扱店の実店舗およびインターネットにおける販売実績を基に推計した小売り市場規模データ。調査対象は、ゴルフクラブ、ボール、 ゴルフシューズ、キャディバッグ、ゴルフグローブ。カスタムフィッティング商品、プライベートブランド、並行輸入品、中古品は対象外。ゴルフウェアも含まない ※2.ゴルフ用品専門店、総合スポーツ店、インターネット通販における販売実績に基づく推計データ(プライベートブランド商品を除く)。百貨店、直営店は含まない <以下より図表付資料をダウンロードいただけます>その他のプレスリリースはこちらからご覧いただけます。 Cookieの使用について: 本ウ...

スポーツシューズ・作業靴など履物関連技術 特許総合力ランキングトップ3はNIKE、アシックス、ミドリ安全

...ション性と競技力を両立する「スポーツ用シューズのミッドソール構造」などが、5位GEOXは、強度を損なうことなく、水蒸気透過性膜の通気性を大いに活かした「靴用の防水性・通気性底革」などが注目度の高い特許として挙げられます。 このほかの上位企業としては、靴全般の出願が多くみられるアキレスや、ゴルフシューズ関連の出願を中心とするダンロップスポーツ、地下足袋や作業靴を中心に関連技術出願する力王、また海外企業としてAdidas(ドイツ)、プーマ (ドイツ)等の企業が挙げられます。図2:上位企業 履物関連技術 各国への出願状況 図3...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ