調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > シティグループ

「シティグループ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年12月19日エヌプラス★フィードバック数:0マーケティング

クレジットカードについての調査です。

ポイントサービスに関する意識調査レポート

...チナカード」の新シリーズ発表に伴い、全国の20~39 歳の男性を対象に、ポイントサービスに関する調査をインターネットリサーチにて実施しました。調査期間は2013 年11 月15 日~11月16 日、1,030 名の有効回答を集計しました。【シティカードジャパン株式会社について】シティカードジャパン株式会社は世界有数のクレジットカード発行体であるシティグループの日本におけるクレジットカード事業を行っています。現在発行している二つのブランド、ダイナースクラブカードとシティカードそれぞれの特性を生かした商品・サー...

2014年5月27日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【特集 内外金融機関が抱える課題と将来】欧米の主要な総合金融機関におけるビジネスモデルの方向性

...機関の経営構造に影響を与えることが指摘されている。実際に、金融機関の経営はどのような影響を受けているのであろうか。ここでは、欧米の主要な総合金融機関のうち、アメリカ6行(バンク・オブ・アメリカ、JPモルガン・チェース、シティグループ、ウェルズ・ファーゴ、ゴールドマン・サックス、モルガン・スタンレー)、大陸欧州6行(BNPパリバ、ソシエテ・ジェネラル、ドイツ銀行、UBS、クレディ・スイス、サンタンデール)、イギリス5行(HSBC、バークレイズ、RBS、ロイズ・バンキング・グループ、スタンダード・チャータード)について、業績動向を概観した(図表4...

世界各国の国債(通貨)の騰落率から考える

...や通貨などの動きも異なります。そのため、債券投資にあたっては、特定の国に集中投資するのを避ける必要があることに加え、投資家心理が変化する局面において、市場全体が同じ方向に動きやすいという新興国市場の特徴があることから、中長期において運用成果を向上させるためには、先進国も含めたより多くの国への分散投資が肝要といえます。なお、過去の主要国の現地通貨建て国債の騰落率からは、上昇率の高い国は一定ではなく、また、それぞれの騰落率には法則性もみられていないことが分かります。 (シティグループ・グローバル・マーケッツ・インクおよびJPモル...

2013年9月4日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

対日投資戦略の高度化に関する調査分析 報告書

....htm/#p02>よりアクセンチュア作成※数字は金額(当該年のシェア)/当該年の順位- 12 -200920102011金融・保険業電気機械器具卸売・小売業輸送機械器具化学・医薬サービス業不動産業その他なお、対日投資残高は、大型 M&A 案件の影響を受ける傾向にある。例えば、2006 年のボーダフォン(英)のソフトバンクへの携帯電話事業の売却(約 1 兆 7,000 億円)、2007 年のシティグループ(米)の日興証券買収(約 9,200 億円)等の案件は当該年度の残高に大きな影響を与えている。図表...

2014年4月18日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

FRBが注視する米金融市場動向~議事録に記された債券、株式、商品、貸付への懸念~

...による債務が事前の予想以上に膨らむ可能性が高いことを示している11。パブリックコメントの締め切りは当初3月15日だったが、業界からの要請を受け、4月16日まで延長された。最終日の16日には、ブラウン上院議員(民主、オハイオ州)とウォーレン上院議員(民主、マサチューセッツ州)が連名で規制強化を訴える書簡をFRBに提出した。図表5 米金融機関による商品現物事業の動向1981年ゴールドマン・サックス(GS):貴金属及びコーヒーの先物・オプション取引専業企業を買収、商品市場に参入2003年シティグループ:金融機関では初めて商品現物事業の認可取得(原油・ガス...

2013年9月30日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

景気減速局面のメキシコ経済~テキーラ・ショックの再来はあるのか~

...直接投資を推進した。この結果、90年代後半から2008年ごろまでは、経常赤字ファイナンスの中心は直接投資が担ってきた。しかし、2010年ごろから証券投資が急拡大している3(図表9)。証券投資の急拡大は、先進国の量的緩和による過剰流動性の発生や、2010年10月にシティグループがメキシコ国債を世界国債インデッ図表9 経常収支・資本収支800図表10 海外資金流出の国内債券市場への影響(%)(億ドル)直接 投資証券 投資外国人保有比率その 他投資経常 収支600メキ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ