調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > セキュリティ人材

「セキュリティ人材」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2012年4月27日IPA★フィードバック数:144キャリアとスキル

セキュリティについて人材にフォーカスした調査です。

情報セキュリティ人材の育成に関する基礎調査

...「情報セキュリティ人材の育成に関する基礎調査」報告書について 最終更新日:2014年7月30日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 昨今、特定の企業・組織を標的とした標的型攻撃による被害が深刻化するなど、情報セキュリティに関する脅威が多様化・高度化しており、これに対応するための情報セキュリティ人材の育成の必要性が指摘されています。しかし、人材育成に取り組む前提として必要な、現在国内に情報セキュリティを担う人材がどの程度存在しているのか、質や...

2016年10月11日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ関連製品および施策のユーザー動向調査

...ュリティ対策を運用するうえでの課題としては「人材の確保・育成」 セキュリティ対策を運用するうえでの現在の課題について選択肢から回答を得ました(図1)。「セキュリティ人材の確保が難しい」「専任のセキュリティ要員を確保するのが難しい」「セキュリティ人材の教育が難しい」が上位にきており、セキュリティ人材の確保と育成が近々の課題であることが明らかとなりました。図1.セキュリティ対策を運用するうえでの現在の課題(複数回答)■サンドボックス型ゲートウェイ・セキュリティ製品/サービス別の満足度 サンドボックス型ゲートウェイ・セキュリティ製品/サー...

2016年6月13日経済産業省★★フィードバック数:0キャリアとスキル

IT人材の最新動向と将来推計に関する調査

...を確保することは、我が国にとってきわめて重要な課題であるといえます。本調査は、こうした問題意識のもとで、IT人材の中長期的な需給動向を展望するとともに、今後のIT人材の確保・育成に向けた方策を検討することを目的として実施しました。<実施内容> 現状におけるマクロな規模でのIT 需要動向やIT人材の不足規模の推計 IT人材の中でも、先端IT人材(AI、IoT、ビッグデータ等に携わる人材)や情報セキュリティ人材といった、特に今後ニーズが高まると思われる分野の人材数、その不足規模等の推計 今後のIT人材...

2016年9月12日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Hacking the Skills Shortage(人材不足の解消)

...イバー セキュリティにおける人材不足を認識しており、そして回答者の71%は、この人材不足により直接的かつ重大な損害が発生していると答えています。このことは、優秀なセキュリティ人材がいない組織が、ハッカーにとって格好の標的となっていることを示唆しています。2015年、アメリカだけで20万9,000人のサイバー セキュリティ職が空席のままでした(1) 。回答者全体の4人に1人(25%)、そして日本の回答者の23%がサイバー セキュリティ人材...

2014年9月1日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ教育・組織体制に関する実態調査2014

...向けの各種セキュリティ教育や演習の実施予定がない理由としては、「社内のノウハウ不足」が最も多く挙げられました。一般的なセキュリティ意識改善に対する取り組みは一定数の組織で実施されているものの、より高いセキュリティ知識やノウハウが求められる教育や実践的な取り組みは浸透していないことがわかりました。また、組織内でセキュリティを担当するセキュリティ人材のスキル向上の取り組みでは、社内で講習会を実施しているのは全体の38.7%、社外の講習会に参加しているのは26.6%という結果になりました。セキュリティ人材に対しても、サイ...

2015年7月6日ガートナー★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティに関する調査

...2015年7月1日ガートナー ジャパン株式会社広報室ガートナー、情報セキュリティに関する調査結果を発表デジタル・ビジネスにおける情報セキュリティの取り組みには「人材」が重要となるものの、約半数の日本企業にはセキュリティ人材の採用計画がないという結果に『ガートナー セキュリティ & リスク・マネジメント サミット 2015』(7月13〜15日 虎ノ門ヒルズフォーラム) において、アナリストが知見を提供ガートナー ジャパン株式会社 (所在地:東京都港区、代表取締役社長:日高 信彦) は本日、日本...

2017年4月14日野村総合研究所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業における情報セキュリティ実態調査 2017

...」「NRIらしい社会貢献」という3つの方向性を通じて、企業としての社会的責任を果たします。 採用情報TOP »NRIに就職をご希望の方にお役に立つコンテンツの入り口です。 フォーラムの内容について、ご質問や取材のご希望がありましたら、下記のお問い合せ先までご連絡ください。 ※講演者の役職・所属は講演当時のものです。9割近くの企業が情報セキュリティ人材不足に悩む ~企業における情報セキュリティ実態調査 2017~2017年3月28日開催 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 スト...

2013年1月11日NRIセキュアフィードバック数:22セキュリティ/ネットワーク

企業における情報セキュリティ実態調査2012報告書

...ような一年で実施された本アンケートは、IT予算が制限されていく中で、セキュリティ投資をどの部分に行うか、高度なセキュリティ人材を育成するか、アウトソースするか、といった課題に速やかに結論をださねばならない状況となっている企業の様子がうかがえる結果となりました。また、スマートデバイス等による社外業務や、有効性の高いBCPやIT-BCPを作成し、改善することが企業の重点課題として認識されつつあることが確認されました。今回の調査では、以下の傾向が明らかになりました。なお、本調査の詳細レポートは、以下...

グローバル情報セキュリティ調査2017(日本版)

...への対応や規程の整備を重視し、データをビジネス面で利活用する段階まで至っていない傾向が浮き彫りになりました。また、世界中で課題となっているセキュリティ人材不足の問題に対して、日本企業ではテクノロジーの積極的な活用によって対応する動きが遅れていることが明らかになりました。「グローバル情報セキュリティ調査2017(日本版)」の主な調査結果世界全体と日本企業の調査結果の比較日本企業は個人データを十分に利活用できていない個人情報のセキュリティ対策については、世界全体と日本企業はほぼ同等レベルで実施しているのに対して【図1】、個人...

2014年1月27日NRIセキュア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業対象の調査です。

企業における情報セキュリティ実態調査 2013

...調査結果は以下のとおりです。■予算:情報セキュリティ関連投資意欲は過去5年で最高水準2013年度の情報セキュリティ関連投資額を2012年度より「10%以上増やす」企業は、全体の26.7%となり、リーマンショック以降の調査5回目で最大となりました。一方、同投資額を「10%以上減らす」企業は7.5%と最少となりました。これにより、企業の情報セキュリティ関連投資意欲は、過去5年で最高水準にあることがわかりました。■人材:業務量とスキルの両面で不足する情報セキュリティ人材情報セキュリティ対策に従事する人材が「不足している」と考...

企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017

...したレベルを満たしていると解釈していない日本1.セキュリティ人材の確保の難しさやスキル不足が満足度の低い原因と考えられる(別紙3.(A)、(B))。2.日本のCSIRT設置率は66.8%であり、前回調査時の結果68.2%と比べ大きな変化はない。(別紙4.) (5)経営層の情報セキュリティへの関与は、重要インフラ企業でも6割~7割程度に留まる日本1.経営層が、情報セキュリティについて審議し、意思決定する会議の設置率は65.0%(別紙5.)。2.国内拠点の情報セキュリティ対策状況を把握・指示している割合は67.4%(別紙6.)考察:非重...

2017年4月26日IPAフィードバック数:0企業情報システム

企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017

...的には難しいことがうかがえる。 (4)CSIRT(*5)を設置したものの、期待したレベルを満たしていると解釈していない日本①セキュリティ人材の確保の難しさやスキル不足が満足度の低い原因と考えられる(別紙3.(A)、(B))。②日本のCSIRT設置率は66.8%であり、前回調査時の結果68.2%と比べ大きな変化はない。(別紙4.) (5)経営層の情報セキュリティへの関与は、重要インフラ企業でも6割~7割程度に留まる日本①経営層が、情報セキュリティについて審議し、意思決定する会議の設置率は65.0%(別紙5.)。②国内...

2017年4月23日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017

...的には難しいことがうかがえる。 (4)CSIRT(*5)を設置したものの、期待したレベルを満たしていると解釈していない日本①セキュリティ人材の確保の難しさやスキル不足が満足度の低い原因と考えられる(別紙3.(A)、(B))。②日本のCSIRT設置率は66.8%であり、前回調査時の結果68.2%と比べ大きな変化はない。(別紙4.) (5)経営層の情報セキュリティへの関与は、重要インフラ企業でも6割~7割程度に留まる日本①経営層が、情報セキュリティについて審議し、意思決定する会議の設置率は65.0%(別紙5.)。②国内...

2010年2月1日IPAフィードバック数:6セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティ産業の構造分析

...プと呼ばれる媒介事業者を介してメーカとエンドユーザが直接取引する構造が強く、SIが流通に占める役割のウェイトは小さい。産業構造分析の一例として、次のような図を作成しています。(日本以外については、報告書をご参照ください。)図 日本の情報セキュリティ産業の役割構造 【政策動向】政策面においても、日本以外の国においては、技術開発における政府資金の活用やその民間移転の仕組み、情報セキュリティ人材の育成のための施策が展開されていることが判明しました。 具体的には、以下のようなことが明らかになりました。米国の情報セキュリティ関連政策は、連邦...

2016年2月22日野村総合研究所★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「企業における情報セキュリティ実態調査2015」~セキュリティ人材獲得競争の時代へ~

...としての社会的責任を果たします。 NRIに就職をご希望の方にお役に立つコンテンツの入り口です。 お役立ち情報社会人になるまでに知っておきたい社会・経済ビジネスマン必見! フォーラムの内容について、ご質問や取材のご希望がありましたら、下記のお問い合せ先までご連絡ください。 ※講演者の役職・所属は講演当時のものです。「企業における情報セキュリティ実態調査2015」 ~セキュリティ人材獲得競争の時代へ~2016年2月16日開催 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社 ストラテジーコンサルティング部 森 茉莉香 足立 道拡概要NRI...

2017年4月11日NRIセキュアフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業における情報セキュリティ実態調査 グローバル編

...ュリティインシデント発生状況とCSIRTの構築状況・ビジネスメール詐欺(BEC)の被害状況・サイバー保険加入状況・クラウドの利用状況・セキュリティ人材獲得に関わる戦略動向「NRI Secure Insight 2017 企業における情報セキュリティ実態調査〜グローバル編〜」の詳細については、下記のウェブサイトをご参照ください。 https://www.nri-secure.co.jp/security/report/2016/analysis_global2017.html今後も情報セキュリティに関する調査を続け、企業・組織...

2015年1月27日NRIセキュア★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

動きのあるレポートです。

企業における情報セキュリティ実態調査 2014

...ュリティ脅威が高まる一方、高度セキュリティ人材が不足Q.【不足している方へ】不足しているのはどのような人材か(複数回答)(n=547) % 1位.脅威情報収集・伝達やインシデント対応する人材 % 2位.中長期的な戦略・ポリシーを策定する人材 % 3位.不正な通信やアクセスを監視する人材 マイナンバー制度に関する懸念事項 事務負荷や、そもそも制度がよく分からないことを課題に挙げる企業が多いQ.マイナンバー制度に関して懸念していることは何か(最大5つまで回答)(n=660) 本年...

2014年7月8日野村総合研究所フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITソリューションフロンティア Vol.31 No.7

...ュリティの脅威となる出来事)への対応力である。本稿では、組織としてインシデント対応力を高めるために企業はどう取り組むべきか考察する。サイバー攻撃がますます巧妙化している今、情報セキュリティ対策も高度化を余儀なくされているが、それに伴って多くの企業で人材不足が顕在化している。本稿では、人材育成の課題にどう取り組むか、また、情報セキュリティ人材に求められるスキルとはどういうものか、どのようにしてそのスキルを習得すべきかを解説する。クレジットカードのセキュリティを定めた国際基準「PCI DSS(Payment Card...

2015年5月15日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2016

...傾向に日・米・欧の差異はない。(2)CSIRT(*5)は設置したが、人材の能力・スキル不足を実感しており、現状に満足していない日本①CSIRTが“期待したレベルを満たしている”と回答した割合は米国45.3%、欧州48.8%に対し日本は14%となり、欧米の3分の1と大きく差が開く結果となった(別紙2.)。②CSIRT等の有効性を左右する最大の要素として“能力・スキルのある人員の確保”と回答した割合は日本が73.3%と最多で、米国56.8%や欧州54.2%と比べ2割程度多い(別紙3.)。③情報セキュリティ人材...

2016年5月21日IPA★★フィードバック数:0社会/政治

「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2016」報告書

...傾向に日・米・欧の差異はない。(2)CSIRT(*5)は設置したが、人材の能力・スキル不足を実感しており、現状に満足していない日本①CSIRTが“期待したレベルを満たしている”と回答した割合は米国45.3%、欧州48.8%に対し日本は14%となり、欧米の3分の1と大きく差が開く結果となった(別紙2.)。②CSIRT等の有効性を左右する最大の要素として“能力・スキルのある人員の確保”と回答した割合は日本が73.3%と最多で、米国56.8%や欧州54.2%と比べ2割程度多い(別紙3.)。③情報セキュリティ人材...

JNSA 2016 セキュリティ十大ニュース

...的に一定レベルのベースライン対策があるべきという主張が力を持ってくる。ベースライン対策の例として、労働安全衛生法や食品衛生法などのように法的な規制も参考になる。一定規模以上の事業者には、衛生管理者などのようにサイバーセキュリティ管理者の設置やセキュリティ監査による確認などを義務付けることも検討すべきであろう。〜防犯カメラ等のIoTデバイスのセキュリティは喫緊の重要課題〜 〜ランサムで 資料使えず キョウハクシ(今日白紙/脅迫し)〜 〜セキュリティ人材不足の切り札となるか〜 〜外に開かれた防衛系大学PCを踏み台に本丸へ侵入か?〜 〜トラ...

10大ニュースです。

2014セキュリティ十大ニュース

...的に一定レベルのベースライン対策があるべきという主張が力を持ってくる。ベースライン対策の例として、労働安全衛生法や食品衛生法などのように法的な規制も参考になる。一定規模以上の事業者には、衛生管理者などのようにサイバーセキュリティ管理者の設置やセキュリティ監査による確認などを義務付けることも検討すべきであろう。〜防犯カメラ等のIoTデバイスのセキュリティは喫緊の重要課題〜 〜ランサムで 資料使えず キョウハクシ(今日白紙/脅迫し)〜 〜セキュリティ人材不足の切り札となるか〜 〜外に開かれた防衛系大学PCを踏み台に本丸へ侵入か?〜 〜トラ...

2013年2月27日(ISC)2フィードバック数:5セキュリティ/ネットワーク

2013年のグローバル情報セキュリティ人材の実態調査

...(ISC)2(R)調査が明かす、有能なサイバー セキュリティ...| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース (ISC)2(R)調査が明かす、有能なサイバー セキュリティプロフェッショナルの 不足による世界経済への波及効果<2013年のグローバル情報セキュリティ人材の実態調査>ハクティビズム、サイバーテロ、国家支援型攻撃といった脅威が セキュリティ上の懸念の筆頭にあがるCISOらの3分の2が、人材不足によるデータ侵害が頻発し、 多額の費用負担を生じていることを指摘 世界...

2016年11月22日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

第3回「2016年のセキュリティ事件に関する意識調査」

...入っており、人々の興味や関心を悪用したサイバー犯罪者の巧妙な手法がクローズアップされた結果となっています。そして、国際的ハッカー集団「アノニマス」による日本の空港、新聞社、官公庁などを標的とした攻撃や、国内大手旅行会社への標的型攻撃による大量の個人情報流出など、国境の無いサイバー空間で日本を標的とした攻撃がさらに厳しくなっている現状を反映した一年でした。インテル セキュリティでは、現在そして将来にわたって日本を狙うセキュリティ上の脅威は引き続き高まることが予想されるなか、脅威に対抗するためのセキュリティ人材...

2017年3月8日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバー攻撃者と組織のセキュリティ担当者が得る報酬の不均衡が判明

...のような防御側が攻撃側から学ぶべき点も紹介しています。犯罪市場の“サービスとしてのサイバー犯罪”モデルに対抗するため、サービスとしてのセキュリティを選択する 自社のセキュリティ被害やベストプラクティスなど、情報を公開する 組織の透明性を高める サイバーセキュリティ人材の採用条件を緩和する 経営陣から現場に至るまで、サイバーセキュリティに関する成果や貢献に対する報酬についての合意を図るレポートでは、大多数の企業がサイバーセキュリティに関する問題の深刻さを認め、それに対応する意思があることを、良いニュースとして挙げています。サイ...

2015年3月24日IPA★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

アメリカの状況です。

米国等のサイバーセキュリティに関する動向

...などの基盤策定。・コンピュータや企業システムのセキュリティのあり方を策定・モニタリング・測定方法を開発・テスト。・官民全体に適用できる実用的かつ有用なサイバーセキュリティ機能を幅広く適用。米国サイバー・チャレンジ(US Cyber Challenge)官民合同のサイバーセキュリティ人材育成プログラム非営利団体のNational Board of Information Security Examiners (NBISE)が運営→サイバーセキュリティの合宿型講習会Cyber Campや、サイ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ