調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > ソーシャルゲーム市場

「ソーシャルゲーム市場」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

ソーシャルゲームの世界市場動向とビジネスモデル分析調査

...心に世界中で急成長しているソーシャルゲームは、日本市場でも国内3大SNSプラットフォームオープン化と共に猛烈なスピードで拡大しています。 そこで、シード・プランニングは、国内、海外のソーシャルゲーム普及の背景や現在の市場動向をまとめ、さらに、海外事業者の国内市場参入状況と国内事業者の海外展開状況を踏まえ、グローバルな視点でこの市場の動向・ビジネスモデルを分析します。 <調査の視点>● ゲーム市場全体におけるソーシャルゲーム市場の位置付け● ソーシャルゲームの市場概況(日本、アメリカ、中国、韓国)● ソーシャルゲームのビジネスモデル分析-SNS...

2010年6月29日矢野経済研究所フィードバック数:4デジタル家電

ソーシャルゲーム市場に関する調査結果 2010

...2010年06月28日 ソーシャルゲーム市場に関する調査結果 2010 ~市場規模は前年度比7.5倍 急拡大が期待される成長市場~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にてソーシャルゲーム市場の調査を実施した。1.調査期間:2010年4月~6月2.調査対象:国内SNS事業者、ソーシャルアプリケーションプロバイダー、ゲームパブリッシャー・ディベロッパー、オンラインゲーム事業者他3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<本調査におけるソーシャルゲーム市場...

2013年1月10日矢野経済研究所★フィードバック数:28モバイル

2013年度で市場規模4,256億円と予測しています。

ソーシャルゲーム市場に関する調査結果 2012

...2013年01月10日 ソーシャルゲーム市場に関する調査結果 2012 ~成長ペース鈍化するも、2013年度には国内市場4,200億円突破の見通し~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内ソーシャルゲーム市場の調査を実施した。1.調査期間:2012年11月~12月2.調査対象:国内SNS事業者、ソーシャルアプリプロバイダー、ゲームパブリッシャー・ディベロッパー、オンラインゲーム事業者等3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、なら...

2012年1月17日矢野経済研究所フィードバック数:38デジタル家電

ソーシャルゲーム市場に関する調査結果 2011-市場の立上げから、僅か5年で3,000億円突破の見通し-

...2012年01月17日 ソーシャルゲーム市場に関する調査結果 2011 ~市場の立上げから、僅か5年で3,000億円突破の見通し~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のソーシャルゲーム市場の調査を実施した。1.調査期間:2011年10月~ 12月2.調査対象:国内SNS事業者、ソーシャルアプリプロバイダー、ゲームパブリッシャー・ディベロッパー、オンラインゲーム事業者他3.調査方法:当社専門研究員による直接面談、電話・e-mailによるヒアリング、ならびに文献調査併用<本調査におけるソーシャルゲーム市場...

2013年3月20日JETROフィードバック数:28マーケティング海外

米国で成功を収めている海外企業(米国以外)の開発アプリに関する調査(2013年3月)

...で成功を収めている海外企業(米国以外)の開発アプリに関する調査(2013年3月) 世界最大のアプリ、ソーシャルゲーム市場である米国には、ドイツやフィンランド、英国、シンガポール、中国、トルコといった、米国以外の海外企業が開発し、成功をおさめているものがある。こうした事例は、日本企業が海外展開を図る際にも参考になるベストプラクティスになるだろう。本調査では、日本企業における米国市場開拓の一助となるよう、10社の成功事例をとりまとめた。 発行年月:2013年3月 作成部署:ジェトロ調査企画課 総ページ数:34...

MobageとGREEのスマホゲーム利用実態調査結果(速報)

...シード・プランニング)は、スマートフォンでMobage、GREEのゲームを利用するユーザーの利用動向に関するアンケート調査をおこない、このほど、その結果をまとめました。 国内ソーシャルゲーム市場は、2009年以降急成長し、2010年国内ソーシャルゲーム市場は1,219億円(対前年405.4%)規模まで成長、2011年には2000億円規模に達する見通しです。社会現象となったソーシャルゲームの普及には、Mobage、GREEという2大プラットフォームが大きな役割を果たしました。一方、短期間で急成長したソーシャルゲーム市場...

2013年3月1日CyberZ★フィードバック数:1モバイル

新しいソーシャルゲームを始めるきっかけは「今、遊んでいるソーシャルゲーム内の広告を見て」が1位でした。

スマートフォンにおけるソーシャルゲーム利用実態調査(第三弾)

...家庭用ゲーム機よりスマホゲームでよく遊ぶ約6割、新しいソーシャルゲームを始めるきっかけは「ゲーム内広告」 スマホにおけるソーシャルゲーム利用実態調査(第三弾)株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、ソーシャルゲーム市場の拡大(*1)を背景として、全国の普段ソーシャルゲームで遊んでいる15?69歳の男女1,018名を対象に、「ソー...

2013年2月21日CyberZ★フィードバック数:10モバイル

スマートフォンでのソーシャルゲーム利用の調査です。

スマートフォンにおけるソーシャルゲーム利用実態調査(第一弾)

...スマートフォンにおけるソーシャルゲーム利用実態調査(第一弾)を実施。スマートフォンへの移行理由第1位は「ネットで検索しやすい」「ゲームアプリが充実している」株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、ソーシャルゲーム市場の拡大(*1)を背景として、全国の普段ソーシャルゲームで遊んでいる15?69歳の男女1,018名を対象に、「ソー...

2013年2月25日CyberZ★フィードバック数:18モバイル

ソーシャルゲームでのお金の使い方についての調査です。

ソーシャルゲーム利用実態調査(第二弾)

...スマートフォンにおけるソーシャルゲーム利用実態調査(第二弾)を実施。課金経験有ユーザー過半数、一人当り平均月間課金額「2,700円」株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証マザーズ上場:証券コード4751)の連結子会社である株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)は、ソーシャルゲーム市場の拡大(*)を背景として、全国の普段ソーシャルゲームで遊んでいる15?69歳の男女1,018名を対象に、「ソーシャルゲームの利用実態調査(第二...

MobageとGREEのスマホゲーム利用実態調査結果(第2報)

...ザーのMobage登録率は30.5%市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東京都文京区 梅田佳夫社長、以下シード・プランニング)は、Mobage・GREEのスマートフォンゲームユーザー行動調査を実施し、このほど、その結果をまとめました。なお、本調査結果の速報は、1月11日にニュースリリースとして配信いたしました。当該ニュースリリースは、こちらのページになります。 2009 年以降急速に拡大したソーシャルゲーム市場は、2011 年には2000 億円規模に達し、ゲー...

2012年2月21日MMDLaboフィードバック数:24モバイル

mobage、GREEのソーシャルゲーム利用者動向調査

...MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > ソーシャルゲームの招待制度の利用は7割 MMD研究所では、2012年2月17日~18日にかけて、「mobage、GREEのソーシャルゲーム利用者動向調査」を実施致しました。2011年に2385億円(出所:三菱UFJモルガン・スタンレー証券)に成長し、2012年は3394億円に成長すると予測されているソーシャルゲーム市場。競争...

2012年2月21日インプレスフィードバック数:14モバイル

スマートフォン時代の世界のアプリ市場調査報告書2012

...ートフォン向けソーシャルゲームでヒットを飛ばすアドウェイズの野田順義氏、スマートフォン向けアプリマーケティングツールを提供しているクエリーアイの水野政司氏などの豪華執筆陣により、App Store、Android Marketをはじめとするアプリストア市場の最新動向や、ソーシャルゲーム市場およびプラットフォーマーの最新動向と海外戦略を解説。さらに、課金・決済プラットフォームの動向やスマートフォン向けアプリマーケティングのポイントなどを紹介し、日本のアプリ開発ベンダーやメーカー、コンテンツプロバイダーは今後どういった方策をとるべきかを模索しています。 また、アプ...

2012年8月22日インプレス★フィードバック数:99マーケティング

国内での各ソーシャルメディアの利用状況がわかります。

ソーシャルメディア調査報告書2012

...向けプログラムなどの最新動向を調査しています。 第2章では、アジャイルメディア・ネットワークの実施した、大手企業300社のソーシャルメディア活用度調査および、担当者に対するアンケートによる内部の運用状況調査の2つの調査について解説しています。 第3章では、拡大を続けるソーシャルゲーム(ソーシャルアプリ)市場について、開発の最前線に立つアマツ株式会社の澤紫臣氏が、ソーシャルゲームビジネスのビジネス構造や、「コンプガチャショック」の全貌をはじめとするソーシャルゲーム市場の最新動向、国内プラットフォームの分析、企業のソーシャルゲーム利用動向、今後...

2012年2月7日ビズリーチフィードバック数:72キャリアとスキル

本当の”就職人気企業ランキング2012

...ソニックをはじめ、グローバル展開する日本メーカーが上位にランクイン。グローバル競争が激化する中、世界で通用する技術力を持ったグローバルメーカーが選ばれた。また、グローバル展開に積極的なファーストリテイリング/ユニクロも11位にランクインした。ちなみに、大学生が選んだ就職先人気企業ランキング注2)文系男子でも三菱商事は1位だった。成長が期待される新興企業がランクイン成長が期待される新興企業のソフトバンクと楽天が昨年同様10位以内にランクインした。また、ソーシャルゲーム市場における成長が評価されたグリーとディー・エヌ...

2011年11月24日野村総合研究所★フィードバック数:34マーケティング

IT/ネットサービスについてのトレンド予測です。

回線やサービスの利用が有線から無線へシフトし、多様な端末でコンテンツ利用が拡大~2016年度までのIT主要市場の規模とトレンドを展望~

...ートフォンやタブレット端末等の普及に伴い、コンテンツ配信市場が成長】電子書籍市場は、2010年度以降、配信サイトが増加し、各サイトではコミックを中心にコンテンツの充実化が図られることから、拡大する見込みです。利用端末も、読書に適したスマートフォンやタブレット端末の普及が拡大していることから、書籍コンテンツ配信市場は2011年度の約770億円が、2016年度には約1,700億円まで成長すると予測されます。ソーシャルゲーム市場は、ゲーム開発会社がソーシャルゲームに注力していることから、ゲームの質の向上や種類の増加、ユー...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ