調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > ディザスタリカバリ

「ディザスタリカバリ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2011年8月16日アイティメディア★フィードバック数:7セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがバックアップについての調査結果を公表しました。

バックアップツールの導入状況

...キーマンズネットでは、2011年5月24日〜 2011年5月31日にかけて「バックアップツールの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数:554)。今回、お聞きしたのは「導入状況」「導入目的」「満足度」など、バックアップツールの導入状況を把握するための質問。その結果、約7割の企業がバックアップツールを導入済みであり、障害時の迅速なリカバリやバックアップにかかる運用負荷の削減、ディザスタリカバリなどの目的で導入していることが明らかになった。なお、グラ...

ランサムウェアおよびソーシャルメディアにおけるデータ消失に関する意識調査

.... WannaCryやPetyaなどのランサムウェアを知っていますか? またランサムウェアはあなたや家族にも影響があると思いますか?Q4. ランサムウェアなどでデータを失った場合、データを取り戻すのにいくらまでお金を払ってよいと思いますか?Q5. FacebookやInstagramはあなたにとってどのくらい重要ですか? すべてのデータがなくなってしまった場合どのくらい影響がありますか?アクロニスについてアクロニスは、バックアップ、ランサムウェア アクティブ プロテクション、ディザスタリカバリ、セキ...

2017年7月25日Druvaフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ランサムウェア年次レポート

...賞歴のあるソリューションはデータをインテリジェントに収集し、バックアップ、ディザスタリカバリ、アーカイブ、ガバナンス機能を単一の最適化されたデータセットへ統合します。業界で最も急成長しているデータ保護プロバイダーとして、Druvaは4000社以上のグローバルな組織に採用され、25PB以上のデータを保護しています。詳細はwww.druva.comをご参照ください。またTwitterアカウントはtwitter.com/druvaincになります。...

2011年9月13日アイティメディア★フィードバック数:4企業情報システム

キーマンズが震災についての調査結果を発表しました。

企業における震災影響及びIT製品検討状況

...以降に実施予定」と「実施するかどうか検討中」の合計値で見ると、1位「省電力型IT機器への買い替え」37.1%、2位「ネットワークの増強・バックアップ用回線の敷設」35.1%、3位「ディザスタリカバリの構築」34.8%と続いた(図5-1)。「今期中に実施予定」は、喫緊の課題である夏季の電力不足への対応に関連した項目が上位にランクされた。一方で来期以降ではネットワークの増強、ディザスタリカバリの構築など、場合によっては情報システム部門以外を巻き込んだ大掛かりな施策に、災害...

バックアップに関する調査

...的で新しいアンチランサムウェアテクノロジーを使い、 バックアップソリューションを強化しました。2017年2月に発表いたしました「Acronis True Image 2017 New Generation」に搭載されたAcronis Active Protection™は、ランサムウェア攻撃をリアルタイムで特定し、ブロックすることにより、ユーザーファイルとバックアップの両方を積極的に防御し ます。アクロニスについてアクロニスは、バックアップ、ディザスタリカバリ、セキュアなファイル同期・共有ソリューションによって、ハイ...

データ保護に関する意識調査

...ロニスについてアクロニスは、バックアップ、ランサムウェア アクティブ プロテクション、ディザスタリカバリ、セキュアなファイル同期・共有ソリューションによって、ハイブリッドクラウドにおけるITデータ保護の標準を確立しています。AnyData Engineをベースとし、イメージバックアップ技術で一線を画するアクロニスのソリューションは、仮想、物理、クラウド、モバイル、アプリケーションといったさまざまな環境で、あらゆるファイル、アプリケーション、オペレーティングシステムを対象に使いやすく、低価...

2014年3月19日ITRフィードバック数:0企業情報システム

企業IT利活用動向調査

...型サイバー攻撃」に対する重視度合いセキュリティ支出の強化ポイントは「モバイル対策」と「外部攻撃対策」 セキュリティ支出について、分野別に2014年度の支出の増減計画を問うたところ、セキュリティの利用・購入費、特に「モバイル対策」と「外部攻撃対策」について、支出を増加すると回答した企業が20%を超えました。また、「災害対策(ディザスタリカバリ対策)」も支出増を計画する企業が多く、依然として重点施策のひとつとなっていることがうかがえます(図3)。 図3.2014年度に向けたセキュリティ支出の増減計画BYODは会...

2014年9月24日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがWindows Server 2003についての調査結果を公表しました。

Windows Server 2003サポート終了にともなう対策状況

...のある海外支社の従業員と会議をしたり協業することが当たり前となった昨今…売れ筋ランキング、大変動!この変化の原動力は、なんとゲーム機。任天堂、ソニーが採用する無線LAN機能…レプリケーションツールは、特にディザスタリカバリに有効です。データ復旧の仕組みについて簡単にご紹介し… 「サーバー」関連のセミナー ITモダナイゼーションはぜひ取り組みたい、しかし、どこから着手すべきか……。当社にはそういうご相談が増えています。システム再構築の方法論を考える前に、当社が最優…●サーバー仮想化を実施したが原因不明の「何か遅い…」が解決できない●仮想サーバーが増加傾向にあり、管理...

2012年3月29日アクロニスフィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

アクロニス世界障害復旧評価指標:2012

...ルを利用することにより、運用にかかる労力を減らすことも可能です。各企業・団体に適したバックアップ戦略の策定、実行を通して、さらに安全・安心なバックアップが実現できるでしょう。アクロニスについてアクロニスは、バックアップ、ランサムウェア アクティブ プロテクション、ディザスタリカバリ、セキュアなファイル同期・共有ソリューションによって、ハイブリッドクラウドにおけるITデータ保護の標準を確立しています。AnyData Engineをベースとし、イメージバックアップ技術で一線を画するアクロニスのソリューションは、仮想、物理...

ランサムウェアに関する理解度に関する 実態についての調査

.../121907/img_121907_8.jpgAcronis(R)は米国、及び米国外におけるAcronis International GmbHの登録商標です。ここに記載されるその他すべての製品名および登録/未登録商標は、識別のみを目的としており、その所有権は各社にあります。■アクロニスについてアクロニスは、バックアップ、ディザスタリカバリ、セキュアアクセスソリューションによって次世代データ保護の標準を確立します。コアテクノロジーであるAnyDataエンジンを活用し、仮想、物理、クラウド、モバ...

2009年4月20日インプレスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

移転/統合意向は4割『インターネットデータセンター調査報告書2009』

...レージ」や「ディザスタリカバリ」、「専用サーバーレンタル」、「サーバー保守運用」などのサービスが上昇しており、特に「ストレージ」や「専用サーバーレンタル」はユーザーのマネージドサービス指向を反映しています。図 2 データセンター事業者が提供するサービス本報告書では、データセンターの最新動向やサービス状況、ユーザー企業の利用実態をまとめています。第1章の「市場概況」では、データセンターに関する最新動向やトピックスをまとめています。2008年から2009年にかけて新データセンターの開設ラッシュが続き、数年...

2011年8月23日インプレス★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ImpressによるデータセンターやBCPについての調査です。

データセンター調査報告書2011

... 他データセンターとの協業によるディザスタリカバリの提供資料1.2.3 DRのさまざまなスタイル:GMOクラウドの4つのコース資料1.4.1 さくらインターネット石狩データセンターのフリークーリング資料1.4.2 IIJのコンテナ型データセンター「IZmo」イメージ図資料 3.2.2 売上規模別データセンターの利用用途(複数回答)資料 3.2.3 業種別データセンターの利用用途(複数回答)資料 3.2.4 地域別データセンターの利用用途(複数回答)資料 3.2.11 売上...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ