調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > ハンガリー政府

「ハンガリー政府」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年3月22日みずほ総合研究所フィードバック数:1社会/政治海外

景気低迷が続く中欧3カ国経済~財政緊縮策とユーロ圏経済の低迷が回復の重石に~

...中銀法が再改正され、問題部分が解消されたことから、7月17日から25日にかけてIMF交渉団はハンガリー政府等と第1回金融支援協議を実施した。しかし第1回協議では、2013年に導入予定の金融取引税の課税対象などを巡り意見の相違が明らかとなったことから支援の具体的な条件にまで踏み込んだ議論は行われず、その後、現在に至るまで2回目の金融支援協議の見通しは立っていない。インフレ率は、2012年1月のVAT標準税率の引上げ(25%→27%)などの影響から、同年を通じてハンガリー中央銀行(MNB)の中期インフレターゲット(前年...

2013年6月7日経済産業省フィードバック数:1製造業/エレクトロニクス

平成24年度石油産業体制等調査研究(石油製品備蓄に関する調査)報告書

...ガリーの石油・ガス産業から支援を受けており、またハンガリー政府の承認される立場――・純輸入量90日分・石油会社は備蓄義務量の56%また90%CPSSPへ委託することを義務付け(自由選択)・CPSSPは委託備蓄量の15%(2012年)をチケット制によって確保。・石油会社も残りの備蓄義務量をチケット制で賄うことが可2012年は約22~25%)→最終的に備蓄義務量の40%がチケット制で保有、ただし最近は減少傾向・純輸入量90日分・純輸入量90日分・民備義務対象者は、年10万トン超の石油製品 ・全体の約10%をチ...

「エマージング10」~投資10ヵ国についての四半期コメント

...半年間についても、依然、特に強気な見方はしていません。z 当四半期、同国の株式市場は大幅に反発しました。株価バリュエーション面では、新興国の中でもやや割高なことが示唆されていますが、2014年の企業収益は他の新興国市場の平均を上回る伸びが期待されます。z ハンガリーの2013年10-12月期のGDP成長率は前年同期比+2.7%と、前期の同+1.8%から加速しました。欧州景気の回復見通しや、ハンガリー政府の政策運営能力への懸念が後退したことに伴ない、同国の経済成長に対する見通しは改善されています。また、経常...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ