「バンコク都」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等委託事業(グローバル市場におけるスマートコミュニティ等の事業可能性調査)調査報告書(株式会社 パスコ)

...事項......................................................................................................................... 62. 市場分析 ...............................................................................................................................72.1. バンコク都における 3D-GIS推進体制設置および協議会開催........................................ 72.2. バンコク都のGIS現状...

2014年7月1日JETROフィードバック数:0社会/政治

首都圏政治の比較研究

...首都圏政治の比較研究試論およびバンコク都知事の独立性 / 相沢 伸広 アジア各国に共通した社会動態として、急速な都市化が挙げられる。それゆえに、アジアでは都市をいかにマネージできるかが、社会の安定ひいては政治経済の安定に直結する課題となっている。政治対立の舞台も、貧富の格差も、いまや首都圏/首位都市でもっとも激しく表出し、地域内競争も都市間での競争が核となっている。アジアの地域の安定も地域秩序のダイナミズムも、こうしたアジアの主要な都市、とりわけ首都圏/首位都市の安定、動向...

【タイ】軍事クーデターでも急がれる地域格差の是正

...間の政権争いが混乱を極めている。5月に入ってからは首相の失職、国軍による戒厳令の発令があり、現在は軍事クーデターによって軍事政権が発足している。これらは日本で起きれば戦後最大の事件になるだろうが、タイにとってはお馴染みのイベントのようだ。なぜならタクシン派と反タクシン派の対立から始まる政変は、2006年の軍事クーデター、2008年の憲法裁判所による与党解党に続き、今回は3回目であるからだ。このように政治の混乱が繰り返される背景には、地域間の所得格差の問題がある。地域別の1人当たり所得(月額)を見ると、バンコク都...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

タイ国等における自動車排ガス触媒からのレアメタル(白金族)リサイクルに関する事業化可能性調査事業報告書

...イメージB社:精製秋田千葉県市川市C社:触媒製造岩手県平泉町集荷・解体拠点D社:マフラ製造E社:自動車製造など宮城県大和町等リサイクルによるハイリスク原料の安定確保を通じ、被災地域における部素材メーカーの経営安定化に貢献※タイ、マレーシア、台湾、豪州、NZは、以前スポット的な回収実績あり(資料)豊田通商株式会社作成5特定被災地方 公共団体 及び特定被災 区域A社:精錬対象国:タイ・バンコク都周辺での立地を念頭に集荷対象地域として、タイ、インドネシア、マレーシアを想定II.アジア諸国の自動車市場の調査II...

2014年3月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成24年度国際エネルギー使用合理化等対策事業(スマートコミュニティ等海外展開モデルの構築調査事業)報告書

...クログリッド ....................................................................................... 3563.4.4.3.5スマートグリッド導入に向けた課題 .................................................................. 357バンコク首都圏とスマートグリッドの展開 ............................................................... 3623.5.1.新バンコク都市計画(2006~2011...

2015年2月23日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

ASEAN市場統合を睨んで周辺国との経済関係を深めるタイ

...ダハン路線を含むタイ全土の鉄道整備に関する将来の協力可能性の追求•近隣国との鉄道接続性向上の観点から、南部経済回廊における鉄道整備(カンチャナブリ~バンコク~チャチェンサオ~アランヤプラテート/レムチャバン)に係る調査研究についての協力•タイにおける鉄道貨物輸送の効率改善に向けた協力•バンコク都市鉄道整備における日本の鉄道技術・経験の貢献への期待•覚書の実施を監督するための大臣級の共同運営委員会の設立(資料)国土交通省「2015 年 2 月 9 日プレスリリース」6(2)CLM 展開におけるタイ企業との協調を図るタイ企業の CLM 展開は、インフラ、民生...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ