調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > フラット35利用者

「フラット35利用者」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年8月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

消費増税時の住宅購入補助の効果~年収別にみた負担変化の試算~

....9425万円以下(%)30~399.9収入額の目安(額面年収)図表2 住宅購入世帯の世帯収入分布(世帯年収、万円)(資料)住宅金融支援機構「平成24年度フラット35利用者調査」1ない。そこで給付金によって低所得層の負担軽減にも配慮したようだ。「フラット35利用者調査」の住宅購入世帯の世帯収入分布に従えば、消費税率8%時にはおよそ4割、10%時には8割程度の世帯が給付対象となり、低所得層を中心に恩恵は小さくないと推察される2。みずほ総合研究所では、2013年1月31日に...

2015年2月15日住宅金融支援機構フィードバック数:0大型消費/投資

【民間住宅ローン利用者の実態調査】2014年度第2回

...した住宅ローン決定に際して影響が大きかった媒体等○ 住宅ローン決定に際しても、「住宅・販売事業者」の影響が38.1%と最も大きく、前回調査と比べさらに増加○ 「金融機関」が2位、「インターネット」が3位と続くのは、前回と同様1311.利用した住宅ローンを選んだ決め手(フラット35利用者以外の方)○ 住宅ローンを選んだ決め手は、「金利が低い」が68.2%と圧倒的多数○ 「将来の返済額を確定しておきたかったから」は、前回の4位から6位へ低下1412.住宅ローンに対する満足度○ 利用された住宅ローンについて総合評価では59.7%が「大いに満足」又は「やや...

2013年3月4日第一生命保険フィードバック数:1社会/政治

2012~14年度住宅着工戸数の見通し ~2013年度の着工は駆け込み需要が押し上げ

...税率引き上げ前後の負担額試算(一般住宅)資料 11.取得住宅の平均価格(フラット 35 利用者)150100(単位:万円)負担額(万円)50土地付注文住宅0-50-100-1502014年以降の追加ローン減税額追加の消費税負担額2014年以降の追加負担額(2013年対比)-200250030003500400045005000住宅価格(万円)5500建売住宅全国3606.83320.6首都圏4396.13554.0近畿圏 3783.73367.4東海圏3876.83088.7その他地域3127.12655.66000※返済...

2015年4月5日国土交通省★★フィードバック数:0大型消費/投資

国交省のデータ集です。

平成26年度 住宅経済関連データ

...)住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)(直接融資)金利と住宅着工戸数の推移2.長期固定ニーズと住宅金融の支援(1)証券化支援事業(買取型)のスキーム(2)長期固定金利の民間住宅ローン供給状況(新規貸出額)(3)民間住宅ローンの金利タイプ別利用状況(4)フラット35買取申請戸数(累計)の推移(5)フラット35利用者の資金調達内訳<9>居住水準等の国際比較1.住宅水準の国際比較(1)戸当たり住宅床面積の国際比較(壁芯換算値)(2)一人当り住宅床面積の国際比較(壁芯換算値)(3)所有...

住宅ローン【フラット35】利用者の“職種”を調査

...住宅ローン【フラット35】の利用者を職業別に分析! 職種ごとの年収、借入額、頭金は? 住宅ローン【フラット35】の利用者を職業別に分析! 職種ごとの年収、借入額、頭金は?住宅ローンをいくらまで借りられるかは、一般的に年収に応じて変わってきます。それでは、職業別にみたときに、借り入れできる金額に違いはあるのでしょうか?今回は、ARUHIの【フラット35】を借り入れた49,775名を対象に、職業別の年収と借入額、準備した頭金の額を調査・分析しました。ARUHIの【フラット35利用者の約7割が...

2013年10月1日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[みずほリサーチ]2013年10月号

...税制改査されている土地付き注文住宅の平均値(64%)を正には増税後の住宅ローン減税拡充が盛り込まれて用いた。そのほか、所得控除額の算出に影響する家族いるが、それだけでは元々の所得税・住民税の納税額構成は夫婦のみか、子がいる場合は扶養控除の適用が少ない低所得層は十分に恩恵を受けられない。そ外となる16歳未満の子のみとした。こで、給付金によって低所得層の負担軽減にも配慮以上の前提に基づいて年収別に消費税率引き上げしたようだ。「フラット 35 利用者調査」(住宅金融支による増税額と、住宅購入補助額(住宅ローン減税拡援機構)の住...

個人リテール金融の最近の注目点――金融緩和と高齢化の影響について――

...住宅ローン利用者を対象としたサンプル調査で,フラット35利用者も含む。月に予定されている消費税増税前の駆け込み需要と考えられる。通常,住宅購入におのうち,変動金利型,固定期間選択型,全いては入居時点で消費税が課されるが,特期間固定金利型の各金利タイプの利用割合例により,注文住宅の場合,入居が14年4を示したものである。これによれば,ここ月以降であっても契約が13年9月までに完数年,変動金利型を選択する人の割合が住了していれば消費税率として5%が適用さ宅ローン新規利用者の半数程度を占めていれるため,特に注文住宅の着工が13年に入たが,13年か...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ