調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > ブランシャール

「ブランシャール」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年3月7日経済産業研究所★フィードバック数:0キャリアとスキル

経済産業研究所のセミナー資料です。

日本人の労働時間と働き方に関する現状と課題

...人を経年的に追っていくようなパネル調査はこれまで多くありませんでした。そこで現在、RIETIのプロジェクトとして研究を進めているところですが、個々人に固有の要因を調整したうえでもやはり労働時間が長くなるとメンタルヘルスが悪化する傾向にあるという結果が出てきています。また、労働時間以外に、メンタルヘルスは職場環境にも大きく左右されるとの結果もでてきています。 Q:仕事や余暇に対する考え方は、国民性や文化の違いから来ているのではないでしょうか。 A:米国と欧州諸国との労働時間もかなりの違いがあるのですが、ブランシャールの論文によると、米国人は余暇よりも消費を選び、欧州...

2013年8月15日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

2013・14年度 内外経済見通し

...に象徴される日米欧先進国に頼れない時代を意味したが、それはすなわち、中国を中心とした新興国に依存する時代であることを意味した。それから 2 年、足元のテーマは大きく転換し、「日米に頼る時代」と同時に、新興国への中長期的な期待は依然大きいが中国を中心にした主要新興国の減速となった。その背景には、日米のバランスシート調整の大きな進展と、それとは対照的な新興国のバランスシート調整があるというのが我々の問題意識である。世界経済の 3 大リスク今年、IMFのブランシャール調査局長は今日の世界経済は図表 1にある3 つのリスクを抱えるとした。2013 年 7...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ