調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > マイクロブログ

「マイクロブログ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年8月29日KDDI★フィードバック数:0マーケティング海外

中国での動向です。

中国メジャーソーシャルサービスの現状

...るコミュニケーションサービスを超えて日常生活に組み込まれてきている。 その一方で、数年前から流行していたマイクロブログのサービスは、利用者数が減少傾向にあるなど、コミュニケーションサービスだけでは続かない状況を示している。 また、都市部では、商品や飲食店のレコメンドサービスも伸びてきており、消費者の生活レベルの向上にともなって、量から質へと判断基準が変わりつつあることがうかがえる。このレポートを読む特別研究員ブログ...

2009年8月12日アイシェアフィードバック数:7社会/政治

県や町が「Twitter」開始!その姿勢に「賛成」8割~つぶやきを見たいのは「同じ趣味の人」「芸能人」「政治家」

...Twitter利用に関する意識調査 県や町が「Twitter」開始!その姿勢に「賛成」8割~つぶやきを見たいのは「同じ趣味の人」「芸能人」「政治家」個々のユーザーが100文字程度の“つぶやき”をオンラインで投稿して公開できる、マイクロブログ(ミニブログ)サービス『Twitter(ツイッター)』。現在では企業向けの『Twitter』活用法をまとめたサイトも開設されるなど、広がりを見せている。ネットユーザーはこのようなWEBサービスについてどのように思っているのだろうか。20代から40代の...

2011年8月22日アイティメディア★フィードバック数:52マーケティング

ソーシャルメディアの企業利用についての調査結果です。

ソーシャルメディアの企業利用、浮かび上がるセキュリティ面の課題とは?

...シャルメディアの企業利用に関する意向の分析、考察調査方法:Webによるアンケート。調査票の作成と結果の分析はITRが担当調査期間:2011年5月18日から6月17日有効回答数:339件備考:同調査でのソーシャルメディアは、Facebook、mixi、Twitter、Chatter、Yammer、その他のSNS、その他のマイクロブログなどを指す 企業がソーシャルメディアの利用に見出す価値 調査では、各ソーシャルメディアの業務利用状況と、業務利用に対する意識を尋ねた。その結果が図1である。図1:ソーシャルメディアの業務利用状況(有効...

2012年6月12日インプレス★★フィードバック数:32マーケティング

「日本のソーシャルメディア人口は5,060万人」など日本全体についての推計が行われています。

『インターネット個人利用動向調査2012』『インターネット白書2012』

...万人から1,530万人増加しています。特にこの2年間で、加速度的に伸びています。そのうち、投稿や書き込み等、何らかの情報発信を行っているユーザーは3,290万人と推計され、ソーシャルメディア利用者の65.0%に該当します。 ※1 ここで言うソーシャルメディアとは、友人や知人等とのコミュニケーションや交流を促進する場や仕組みとし、友達やフォローワーといったつながりを有するインターネット上のサービスとしている。具体的には、SNSとマイクロブログと定義しており、その...

ソーシャルメディアの利用状況です。

企業と個人のソーシャルメディア活用状況調査

...後の感想を述べる場所としては頻繁に使われており、既存ユーザ(ファン)との関係強化の場として有効であると考えられる。インターネットはコールセンターや店舗に比類する対話チャネルとなっている商品やサービスに対する不満の表明先として、サポートセンターに寄せられる顧客の声の76%、店舗に届く声の1.8倍にあたる量がインターネットに流れており、インターネットでは、企業サイト(31.6%)だけではなく、SNS(22.1%)や掲示板(22.1%)、Twitterなどのマイクロブログ(14.0%)が不満の表明場所として多く使われる傾向がある。【考察】今後...

アウンコンサルティングによるSNSに関する調査結果です。

ソーシャルネットワーキングサイトに関する利用動向調査

...として確立されていることが読み取れます調査主旨及び要綱 【調査主旨】日本のソーシャルネットワーキングサイト業界におけるユーザー数の推移ならびに成長率の高いSNSサイトの状況を調査【調査要綱】・ データソース:コムスコア社が提供するインターネット視聴率データ、メディアメトリックス・ 調査方法:コムスコア社が保有する調査対象パネルのインターネット使用データを基とした統計予測・ 調査期間:2010年11月度集計<SNS定義>本調査におけるSNSとは、ソーシャルネットワーキングサイト、ソーシャルブックマークサイト、及びマイクロブログ...

2010年6月14日インプレスフィードバック数:33マーケティング

スマートフォン、携帯電話、パソコンなどによるインターネット利用動向の調査結果を収録した『インターネット利用動向調査2010』、『インターネット白書2010』

...スマートフォン、携帯電話、パソコンなどによるインターネット利用動向の調査結果を収録した『インターネット利用動向調査2010』、『インターネット白書2010』発売個人のTwitterなどのマイクロブログ利用率は9.7%、ウェブ担当者に聞いた企業のTwitter利用率は6.2%、Kindleなど新たなプラットフォームにおける電子書籍の利用意向は24.6%スマートフォン、携帯電話、パソコンなどによるインターネット利用動向の調査結果を収録した『インターネット利用動向調査2010』、『イン...

2012年8月22日インプレス★フィードバック数:99マーケティング

国内での各ソーシャルメディアの利用状況がわかります。

ソーシャルメディア調査報告書2012

...で言うソーシャルメディアとは、友人や知人等とのコミュニケーションや交流を促進する場や仕組みとし、友達やフォローワーといったつながりを有するインターネット上のサービスとしている。具体的には、SNSとマイクロブログと定義しており、その利用者をソーシャルメディア人口としている(閲覧のみの利用も含む)。反対に、ブログや掲示板、YouTube、Q&Aコミュニティー、USTREAMなどのサービスは、ここでは含めていない。■Facebook利用率が24.5%に躍進し、SNS利用率は45.6%に SNSの利用率は、mixiが26.1%(昨年...

2011年6月28日インプレス★フィードバック数:40マーケティング

インターネット白書の2011年版が発行されました。

『インターネット個人利用動向調査2011』、『インターネット白書2011』

...Twitterなどのマイクロブログ利用率は16.2%へ上昇、 SNS利用率は32.1%に上昇しFacebookが急伸、 スマートフォン所有率は14.8% 『インターネット個人利用動向調査2011』、『インターネット白書2011』発売スマートフォン、携帯電話、パソコンなどによるインターネット利用動向の調査結果を収録した『インターネット個人利用動向調査 インプレスグループで法人向け情報コミュニケーション技術関連メディア事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表...

2011年9月4日インプレス★フィードバック数:6マーケティング

Impressのソーシャルメディア調査報告書2011の抜き出しです。

Webマーケッター必読! ソーシャルメディア調査報告書2011

...シャルメディア調査報告書2011Web担編集部2011/09/28 10:00(109)(556)(48)『ソーシャルメディア調査報告書2011』 からWeb担の読者向けにピックアップしてデータを紹介するこのコーナー、この記事では、4.5「マイクロブログの利用実態」から、4.5.2「Twitterのフォロー、フォロワー数」のデータを紹介する。育成ゲーム45.9%、シミュレーションゲーム23.3%。ユーザーが好むソーシャルアプリ | ソーシャルメディア調査報告書2011Web担編集部2011/09/21 10:00(43)(54...

2014年10月1日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Cross View:コラボレーション市場の実態と展望2014

...ITR Cross View:コラボレーション市場の実態と展望2014本レポートは、コラボレーション・スイート、Web会議、ビジネス・ソーシャル(*)の全3分野を対象にしています。本レポートのハイライトは以下の通りです。(*)ビジネス・ソーシャル:SNS、ブログ、マイクロブログ、コミュニティ、社員検索などの機能を提供する、従業員間/取引先間のコミュニケーション促進などを目的としたソフトウェア。 調査ハイライトビジネス・ソーシャル市場のLeadingベンダーはBeat Communication...

2012年3月27日マイナビフィードバック数:22セキュリティ/ネットワーク

意識調査からひも解く、インターネット詐欺への対抗手段

...あなたも「自分だけは大丈夫」だと、思っていたら大間違いです昨今、インターネットを利用した犯罪が猛威を振るっているのは、みなご承知のことだろう。海外では、本物そっくりに作られた銀行のオンラインバンキングのページを通じて多額の金銭被害が発生した事例も。また、「なう」でお馴染みのマイクロブログサービスの偽ログイン画面にてIDやパスワードを“抜かれて”しまい、悪用されたといったケースもニュースとしてご存知の方も多いことだろう。そういった“脅威・リスクに晒されている”という背景から、“セキ...

2012年5月23日D2C★フィードバック数:11モバイル海外

中国での携帯電話、スマートフォンの所有・利用についてのまとまった調査結果です。

中国市場におけるモバイルユーザ利用動向調査

...めたソーシャルサービス」、「モバイルネットショッピング」、「アプリ」などはスマートフォンユーザの中で使用率が高くみられ、一方、「QRコード」、「クーポン」の普及はあまり進んでいない。1.【機能使用状況】 GPS、QRコード、Bluetooth、クーポン、SNSなどの機能の使用状況からみると、ソーシャルメディア以外では、GPSの使用率が高い。機能別使用率※「WEIBO」とは、中国版の「Twitter」といわれるマイクロブログ機能のソーシャルメディア。複数のサイトが「WEIBO」サービスを提供しているが、中国内において、一般...

2010年11月29日インプレスフィードバック数:23モバイル

『ケータイ白書2011』、『ケータイ利用動向調査2011』

...の利用者も比較的多い結果となっています。■地図や動画、Twitterはスマートフォンで、クーポンや音楽は携帯電話で、電子書籍はタブレットPCで 携帯電話、スマートフォン、タブレットPCそれぞれの機器でのインターネット利用サービスの利用率を見ると、「Twitterなどのマイクロブログ」はスマートフォンでの利用率が最も高く22.4%であり、タブレットPCが15.7%、携帯電話が7.0%となっています。同じく「ナビゲーションや地図」や「動画」の利用率も3つの機器の中でスマートフォンが最も高くなっています。一方、「クーポンの入手」は携帯電話が22...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
 

お知らせ