「マクロデータ」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2013年6月3日大和総研フィードバック数:2社会/政治

1998年を節目とした日本経済の変貌

...中ごろ以降、一時回復の兆しが見られたものの、リーマン・ショックの発生により再び低迷に陥った。本稿では、このように、1998年を節目として生じた日本経済の変化を、マクロデータを分析することから示す。政策や企業の対応も、相互に影響し合う様々な分野において同時並行的に進められることが必要であろう。大和総研 調査本部が、その長年にわたる知識と経験の蓄積を結集し、経済、金融資本市場及びそれらを取り巻く制度を含め、的確な現状分析に基づき、将来展望を踏まえた政策提言を積極的に発信していくとのコンセプトのもと、2011年1...

2015年6月5日内閣府フィードバック数:0社会/政治

Economic & Social Research No.9 2015年夏号

...の推移と所得の推移がどのように連動していミクロデータを用いた実証分析るか、といったことである。しかしミクロデータを用経済社会総合研究所研究官菅 史彦いれば、どのような属性(年齢、性別、学歴など)を持つ人が、どのくらいの所得を稼いで、どのくらい消費しているのか、といった詳細な情報がわかる。そのような情報を用いることで、より詳細で丁寧な分析や、マクロデータでは不可能な分析を行うことが可能となるということが、ミクロデータを用いることの最大の1.はじめにメリットである。以下では、そのような研究の例とし一昔前まで、経済学における実証分析といえば「マて、私が...

高齢化が変える企業構造 ~~事業所・従業員数の大企業シフトと中小企業の海外進出

...ニオン 2013年11月01日 「高齢化が変える企業構造 ~~事業所・従業員数の大企業シフトと中小企業の海外進出」 取締役会長 兼 金融システム研究所所長山本 謙三 大規模事業所は事業所数・従業員数が増えている高齢化の進展とともに、企業構造が大きく変化している。2つのマクロデータから確認してみたい。第1は、事業所・従業員数の大企業シフトだ。1996年からの10年間、従業員299人以下の中小規模事業所数(民営)は1割強減少した。その後の統計の変更によりデータは連続しないが、09年からの3年間をみるとさらに8...

2012年8月30日ニールセン★フィードバック数:47モバイル

スマートフォンアプリの利用についての調査です。

アプリのダウンロード意向はスマホ利用開始後4ヶ月で急減

...リをより多くの人に使ってもらいたいと考えた場合、スマートフォンを使い始めて間もないユーザーへのアプローチは有効な手段となりそうです。一方で、スマートフォンを使い慣れたユーザーに対しては、性年代に応じてコミュニケーションを変えていくのが有効だと考えられます。成長期のスマートフォン市場においては、利用人口や普及率などのマクロデータが注目されがちですが、企業がスマートフォンをマーケティングに活用する実際の現場においては、上記のような消費者像を想定した一層細かな分析が非常に重要になってきています。」と述べています。###【ニールセン株式会社 会社...

2013年8月14日ディレンマ★フィードバック数:0マーケティング

調査のチカラにも似たサービスです。

リサリサ リサーチをリサーチする。マーケターのための情報サイト

...ーチの続き リサリサ(リサーチ・リサーチ)とはリサリサは『リーサチ・リサーチ』の略です。インターネット上に散在するリサーチデータを集め(リサーチして)、情報をまとめたリサーチデータ情報サイトです。企業や官公庁がリリースしている各種リサーチを中心に、豊富に二次データを掲載しています。リサーチャーやマーケター向けマーケティングリサーチデータや、マクロデータをお探しの、マーケターやリサーチャー、研究・開発職、営業企画職、コンサルタントの方々を対象にしています。「よし!リサーチャー!これでいいっ!これがBEST...

2015年6月17日財務省フィードバック数:0社会/政治

消費刺激策の政策対象―「裕福なその日暮らし」の発見とその含意―

...ほとんどを貯蓄かを観察することが求められるが、マクロデータに回すため、消費をほとんど変化させない。一時はもとより、個票データであっても所得と消費と的な所得増加に対して、消費も連動して変化させ資産負債、全ての情報が揃ったデータは稀でありるのは、流動性制約と呼ばれる制約に直面する家(阿部, 2011)、HtM家計を正確に識別することは計である。流動性制約とは、所得以上の消費を行うことが困難である。Kaplan, Violante, and Weidner(2014)は、流最適であるにも関わらず、借入ができないために、動性の概念を導入した2資産...

2014年4月4日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

素形材産業ビジョンの見直しに向けた素形材動向調査

...の課題となっている。素形材産業は既存統計データの入手が比較的難しく、定量的に現状を分析しにくい分野ではあるものの、文献調査や先行研究なども参考にしつつ、できるだけ主要業種ごとの事業規模や従業員数の推移、売上高や利益の推移、設備投資や研究開発投資動向等の分析を行い、素形材産業が置かれた現状と課題を定量的に分析するとともに、諸外国の素形材産業振興施策や、諸外国の主要な素形材企業のパフォーマンスを分析することで、我が国の素形材産業が今後目指すべき方向性について検討する。東日本大震災マクロデータ...

2014年4月4日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

平成24年度産業経済研究委託事業「公的負担と経済成長の国際的な動向に関する調査研究」

...までの福祉国家研究において、ハロルド・ウィレンスキー(Harold Wilensky3)を中心とする GDP に占める社会保障支出の比率を基盤とするマクロデータ分析研究は一元的であり、福祉国家の多様性を十分に説明できないとして批判的な見解を示している。エスピン=アンデルセンの提唱する福祉レジーム論は、それまでの量的な指標から離れ、労働運動を中心とする政治的要因や制度構造から各国の福祉制度を分析・分類したことが特徴であり、同書は、その後、国家の類型化論が活発化するきっかけとなった。エスピン=アンデルセンは、「福祉国家は、国家...

2015年5月21日日本総研★フィードバック数:0社会/政治

東京と地方についてのレポートです。

【特集 地方と東京の創生に向けて-これからの「まち・ひと・しごと」を考える】東京一極集中と経済成長

...ュアルな観察結果とも符合する。(3)知識集約型サービス業の重要性 上記のような一連の実証分析はそれなりに説得的であるが、あくまでも過去の長期間にわたるマクロデータに基づく結果である。今日の政策論議の基礎とするためには、大都市を巡るその後の大きな構造変化を踏まえ、上記の結果に修正が必要かどうかを判断する必要がある。それは、知識経済化の流れであり、大量生産の時代を中心とした分析ではその影響を十分捉えることができない。 「理論的考え方」の整理に戻ると、集積...

2014年4月16日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

平成25年度総合調査研究「個人資産の運用分析を通じた世界的な視野での産業金融の枠組み係る検討」

...Ⅰ章では、主としてマクロデータを用いてわが国の家計金融資産の現状について、諸外国と比較をしながら整理する。第Ⅱ章では、リスク性資産のうち家計による保有が多い上場株式及び投資信託の特徴等について深掘りする。第Ⅲ章では、将来シミュレーションにより今の現役世代が退職時に受け取る所得水準を推計した上で、リスク性資産の保有により金融資産全体の利回りを向上させる必要がある点を明らかにする。その上で、第Ⅳ章で家計金融資産の課題について、個人・金融業者・産業政策それぞれの視点から整理する。最後に第Ⅴ章では、家計...

2013年9月5日日本政策金融公庫フィードバック数:0キャリアとスキル

小企業における家族従業員の存在意義

...ールドワークをも考察する命題は、以下のとおりである。第 1 に、現代における家族従業員の存在意義 とに、家計を握る経営者の妻が、企業の資金繰りにも深く関与していることを明らかにしたは、質的にも量的にもマクロデータが示すほどに(pp.310-311)。このような一連の指摘は、身近なは薄れていない。第 2 に、家族を中心に経営する小企業を観察したときの実感からも、納得できることを選択した小企業が存在しており、家族従 ものであろう1。業員の存在意義が認められる以上、それらのパただ、日本におけるマクロ統計でみる限り、家フ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ