調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > マネーロンダリング

「マネーロンダリング」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:

経済犯罪実態調査 2014(グローバル翻訳版)

...った今回の調査では、経済犯罪の実態について、業種別、地域別などの統計的なデータを紹介するだけでなく、経済犯罪が企業のどの部分にどのような影響を与えるかについても分析を行っています。また、年々進化し、巧妙化するサイバー犯罪についての脅威や、監督当局からの規制の厳しいマネーロンダリング、競争法・独占禁止法違反、贈収賄・汚職などについても個別に調査結果および考察を加えています。主な内容被害の報告件数割合の多い経済犯罪地域別経済犯罪報告比率業界別経済犯罪報告比率財務的な損害額経済犯罪による副次的な損害今後の経済犯罪発生予測地域別の贈収賄や汚職の報告件数マネーロンダリング...

2013年4月11日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

McAfee脅威レポート:2012年第4四半期

...セキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年4月から6月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年1月から3月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 オンラインギャンブルを利用した不正なマネーロンダリングの動向 2013年10月から12月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 デジタル通貨とサイバー犯罪における悪用について報告するレポートのエグゼクティブサマリー McAfee Labsの研究者が、2014年のサイバー脅威傾向を予測しています。 2013年7月から9月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 モバイルにおけるリスク:危険...

2014年9月8日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

McAfee脅威レポート:2014年第2四半期

...セキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年4月から6月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年1月から3月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 オンラインギャンブルを利用した不正なマネーロンダリングの動向 2013年10月から12月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 デジタル通貨とサイバー犯罪における悪用について報告するレポートのエグゼクティブサマリー McAfee Labsの研究者が、2014年のサイバー脅威傾向を予測しています。 2013年7月から9月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 モバイルにおけるリスク:危険...

2013年4月18日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

モバイル・セキュリティ:マカフィー消費者動向レポート

...セキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年4月から6月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年1月から3月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 オンラインギャンブルを利用した不正なマネーロンダリングの動向 2013年10月から12月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 デジタル通貨とサイバー犯罪における悪用について報告するレポートのエグゼクティブサマリー McAfee Labsの研究者が、2014年のサイバー脅威傾向を予測しています。 2013年7月から9月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 モバイルにおけるリスク:危険...

2014年3月31日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

McAfee脅威レポート:2013年第4四半期

...セキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年4月から6月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年1月から3月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 オンラインギャンブルを利用した不正なマネーロンダリングの動向 2013年10月から12月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 デジタル通貨とサイバー犯罪における悪用について報告するレポートのエグゼクティブサマリー McAfee Labsの研究者が、2014年のサイバー脅威傾向を予測しています。 2013年7月から9月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 モバイルにおけるリスク:危険...

2013年6月25日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2013年第1四半期の脅威レポート

...セキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年4月から6月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年1月から3月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 オンラインギャンブルを利用した不正なマネーロンダリングの動向 2013年10月から12月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 デジタル通貨とサイバー犯罪における悪用について報告するレポートのエグゼクティブサマリー McAfee Labsの研究者が、2014年のサイバー脅威傾向を予測しています。 2013年7月から9月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 モバイルにおけるリスク:危険...

2013年12月9日マカフィーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

McAfee脅威レポート:2013年第3四半期

...セキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年4月から6月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 2014年1月から3月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 オンラインギャンブルを利用した不正なマネーロンダリングの動向 2013年10月から12月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 デジタル通貨とサイバー犯罪における悪用について報告するレポートのエグゼクティブサマリー McAfee Labsの研究者が、2014年のサイバー脅威傾向を予測しています。 2013年7月から9月のセキュリティ脅威の調査結果を報告 モバイルにおけるリスク:危険...

PwCの調査です。

経済犯罪実態調査 2014

...バー犯罪(24%)、そして不正会計(22%)という結果になっています。このほかに、人事関連の不正行為、マネーロンダリング、知的財産やデータの盗用、不動産担保ローンにおける不正、税金詐欺などの犯罪について報告がありました。経済犯罪による直接的な損失額を正確に算定するのは困難ですが、被害を受けたと回答した企業・組織のうち20%が100万米ドルを超える損失が発生したと認識しており、1億米ドル超の被害が発生したとする企業・組織も2%(30組織)ありました。2014年調査では、調達...

注目集めるビットコイン

...政府が発行しているお金の価値が信用できないからこそ、政府が関わらないビットコインが普及しはじめたという側面もある。この仕組みを完全に理解したとは言えないので誤解があるかもしれないが、完全に分からなくても、今どうするかを決めなくてはならないというのが現実の社会だ。違法取引やマネーロンダリングに使われやすいことや、技術的な問題を指摘する人もいるが、筆者が不安に思うのは、ビットコインのシステムがどうやって維持されていくのかという点だ。ビットコインは交換所で円やドルで買うこともできるし、「採掘」と呼...

経済犯罪実態調査2014日本分析版

...%の企業が被害にあう可能性があると回答しています。この比率は、世界全体(30%)、アジア(26%)をも上回っており、日本におけるサイバー犯罪への警戒意識の高さがうかがえます。日本における各種の経済犯罪のうち、過去24カ月に被害比率の高かった資産の横領、贈収賄・汚職、購買に関する不正については、今後自社で起こる可能性は高くないと考えられており、頻発する内部犯罪については警戒が低い結果となりました。一方、サイバー犯罪、知的財産の侵害、マネーロンダリングといった外部からの犯罪は、今後...

ユーロ圏の財政危機は最悪期を脱したのか?~様々なリスクを抱えながら今後も波乱含みの可能性~

...シャの連立政権の不安定さによる政治面での実行力の弱体化の懸念や経済停滞の影響等を指摘し、今後の改革実行に伴うリスクが大きいことを記述している。率の継続的な上昇があり、今後改めて波乱の芽となることが考えられる。また、経済規模は小さいものの、キプロスへの支援は、マネーロンダリング疑惑等にからみ支援策取りまとめが難航し金融市場2013年2月号11ここに掲載されているあらゆる内容の無断転載・複製を禁じます農林中金総合研究所...

2016年5月25日バードフィードバック数:0マーケティング

仮想通貨に関する意識調査

...12.7%などの仮想通貨ならではのメリットや特徴より、話題性や利便性の高さが評価されているようです。※1.必要経費として購入するなど、節税の工夫が考えられるが、仮想通貨による脱税やマネーロンダリングなどの悪用が懸念されている。尚、仮想通貨(暗号通貨)の法的な扱いは、銀行法および金融商品取引法に照らして通貨でも有価証券でもなく、資産でも無い「物」の扱いになる。また、支払手段として使用した場合、物々交換と同じ取り扱いになる。Q2.この1年間に仮想通貨を購入されましたか、また...

2017年日本 給与調査

...ィサーで、AML(アンチマネーロンダリング)やASF (反社会的勢力)、法令遵守検査、電子通信モニタリングや取引の監視について経験を持つ者への需要は高いままでしょう。オペレーションについては、KYC(顧客確認)、クライアントオンボーディング、規制関連業務について経験を持つ者への求人数は継続して増加するでしょう。財務プロフェッショナルで、財務報告書、流動性リスクマネジメント、自己資本妥当性、ストレステストなどに関して経験を持つ者への求人も増えるでしょう。これは金融機関が内部統制を強め、バーゼルIIIに概...

グローバル給与調査2016

...する需要が堅調でした。2016 年は、バイリンガルの弁護士の不足が続くなか、年間を通じて人材獲得競争が激化すると思われます。しかし、法務業界全体においては新設ポジションよりも欠員補充の方が多くなるでしょう。5その一方で、規制強化に伴いコンプライアンス部門で人員増が進んでおり、特にマネーロンダリング対策と監視業務の分野で需要が見られます。また、ジュニアレベルの人材の採用と育成を行い、将来のリーダーとなる人材の強化に取り組む動きが、2016年も続く見通しです。製造エネルギー・インフラ2015年は...

2013年3月16日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

中国の所得分配問題の改善策~収入増加と格差縮小を目指す改革案の発表~

...収入の規制の漏れを改善■密輸や脱税、インサイダー取引、株価操作等の経済犯罪に対し厳格に処理■ビジネス関連の贈収賄、マネーロンダリングなどに対する監視を強化7健全な現代支払・収入モ ■金融口座の実名化を実施、カード消費を普及推進ニタリングシステムの確立 ■都市住民の収入と支出調査情報を一元化(出所)国務院発表より三菱東京UFJ銀行経済調査室(香港)作成総じて、8 年間の立案期間を経て発表された今回の改革案は総括的なものにとどまり、具体的な政策、拘束力のある数値目標、実施...

2014年10月5日国際通貨基金★フィードバック数:0社会/政治

IMFの年次報告です。

国際通貨基金 2014年度年次報告書

...シアティブ債務持続可能性分析低所得国のための債務持続可能性フレームワーク外部監査委員会欧州委員会欧州中央銀行緊急自然災害支援緊急紛争後支援拡大信用供与措置早期警戒演習金融アクセスサーベイ金融活動作業部会フレキシブル・クレジットライン財政モニター金融セクター評価プログラム金融安定理事会マネーロンダリングに関する金融活動作業部会(FATF)のような地域組織会計年度一般借入取極主要20カ国・地域一般データ公表システム国内総生産国際金融安定性報告書一般資金勘定重債務貧困国能力開発局独立評価機関国際財務報告基準国際通貨金融委員会相互評価プロセスマルチ債務救済イニシアティブ新規借入取極経済協力開発機構...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ