調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > モバイルアクセス

「モバイルアクセス」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年5月27日アイティメディア★フィードバック数:0企業情報システム

キーマンズがグループウェアについての調査結果を公表しました。

グループウェアの導入状況(2014年)

...キーマンズネットでは、2014年3月5日〜3月17日にかけて「グループウェアに関するアンケート」を実施した(有効回答数:376)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の46.3%、一般部門が53.7%という構成比であった。今回お聞きしたのは、グループウェアの導入状況や満足度、重要だと思う機能など、企業でのグループウェア導入状況を把握するための質問。その結果、「スケジュール管理」がグループウェアで重要だと思う機能として多く挙げられ、これから導入を予定する方の中では「モバイルアクセス」に注...

2015年4月15日EMCジャパンフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報侵害の早期検知体制は不十分なことが判明

...価値ある資産である「情報」を、機敏に、高い信頼性で、効率的に、保存、管理、保護、そして分析を行うことをお手伝いいたします。RSA事業本部についてRSA事業本部は、EMCジャパンでセキュリティ、リスク、コンプライアンス管理ソリューションを提供しています。世界中の企業が抱えている組織のリスク管理やモバイルアクセスの保護と連携、コンプライアンスの証明、仮想環境やクラウド環境でのセキュリティ確保をはじめとする複雑で慎重な対処を要するセキュリティ上の課題を解決し、お客様の事業成長を支援します。 記事についての連絡先EMCジャ...

年次調査「グローバル エンタテイメント&メディア アウトルック2018-2022」

...でに増加し、これより速いペースでモバイルコンテンツの消費市場が拡大する見通しです。スマートフォンを通じた世界のデータ消費量全体が有線ブロードバンドのデータ消費量を上回る2020年は、象徴的な転換点を迎えることになると予想されます。モバイル消費者:世界的なモバイルアクセスの急増により、全世界でモバイルデバイスは消費者がコンテンツやサービスにアクセスする主な手段となっています。そのため、広告主はモバイルをますます重視し、2018年には、世界...

2013年1月24日イードフィードバック数:6マーケティング

2013年 イントラネット・ベスト10

...イルからのアクセスや緊急時への備え、ユーザーや従業員参加型のコンテンツのような新しいトレンドも採用されてきている。...2005年 イントラネット・ベスト10今年のイントラネットは、大画面、多国籍ユーザによる使用、共同作業、容易なコンテンツのアップデート、そして工場フロアの労働者による使用のサポートによって、平均 149 %の使用率増がみられた。...2006年 イントラネット・ベスト10今年はマルチメディア、eラーニング、社内ブログ、モバイルアクセスの増加がみられた。また入選した企業は、デザ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ