調査のチカラ TOP > 調査データ検索 > リサイクル政策

「リサイクル政策」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2015年5月20日国立環境研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

言葉の認識の違いを見ています。

拡大生産者責任の概念についての国際認識調査

...研究概要拡大生産者責任(以下、EPRという。)は、過去20年ほどの廃棄物・リサイクル政策において世界的に重要な概念として用いられてきた。しかしながら、EPRは異なるステークホルダーに様々な形で理解され、政策の議論において最も議論が難航する事項であった。本研究では、様々なステークホルダーがEPRの概念をどのように異なって認識しているかを明らかにすることを目的とし、国際アンケート調査を2013年に実施し、全世界426名の有識者からの回答を得たものである。調査項目は、EPRの目的、EPRの適...

2014年8月31日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度中小企業等環境問題対策調査等委託費(欧州における廃棄物処理・リサイクル政策等調査事業)報告書

...平成 25 年度平成25年度中小企業等環境問題対策調査等委託費 '欧州における廃棄物処理・リサイクル政策等調査事業(報告書平成26年3月公益財団法人 日本生産性本部12目次事業に関わる実施計画 ............................................................................................................. 5 I.近年の欧州のリサイクル政策・環境...

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

中国大連市における高付加価値カーボン原料等供給型タイヤリサイクルに関する事業化可能性調査報告書

...でに「ゴム製品化 300 万トン、ゴム粉化 100 万トン、熱分解 12万トン」という生産目標を掲げ、全国に 10 カ所のモデル事業を構築するなど、廃タイヤのリサイクルを促進する政策を打ち出している。また、この指導意見では、現在の無秩序な状態1の回収体系を課題として挙げ、今後、生産者責任制度の導入検討を行うなど、「廃タイヤ回収利用管理条例」を制定するとしており、中国のリサイクル政策上、家電と自動車に続く重要な品目として位置付けがなされている。大連市でも 2010 年 10 月に施行された「大連...

2014年8月26日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成25年度インフラ・システム輸出促進調査等委託費(アジアリサイクルビジネス展開可能性調査事業)マレーシアにおける廃電気・電子機器リサイクル事業に関する実施可能性調査報告書

.... 調査の目的・内容・調査体制等 | 11.3 調 査 内 容(1) 基礎調査① マレーシアにおける廃電気・電子機器に関する政策動向マレーシアにおける廃電気・電子機器リサイクル政策の最新について整理する。(2) 施設計画① 地域別廃家電・電子器機器回収量算定予測地域別廃家電・電子器機器回収期待量を最新の政策動向を考慮して推定する。② 廃電気・電子機器リサイクル施設の検討施設規模、対象廃棄物種類、廃棄物種類ごとのプロセスフロー、機器構成、平面レイアウト、マテリアルバランス、概算事業費等の検討を行う。(3...

2015年6月9日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度地球温暖化問題等対策調査(イノベーション・コースト構想における廃棄物処理・リサイクルに関する基礎調査事業)報告書

...ような事業が実施されることとなれば、福島県浜通り地域の復興に寄与することはもちろん、我が国のリサイクル政策上でも大きな意義を有することになる。しかし、本構想においては、このようなリサイクル事業の前提として、福島県における環境・リサイクル産業の状況や強み、それを踏まえたスマート・エコパークの目的や観点など、今後プロジェクトを具体化していくために必要な課題の検討が必ずしも十分に行われていなかった。これを踏まえ、本調査では、「スマート・エコパークに関する検討会」の開催(全5回)を通じ、イノベーション・コースト構想における「スマート・エコ...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ