「ルーブル相場」の検索結果 | 調査のチカラ

分類の限定

登録日の限定

日 以降のデータに限定
日 以前のデータに限定

タグの限定

のタグが付いているデータに限定

会社名の限定

の会社名のデータに限定

  • ソート条件:
  • 表示件数   :
  • 表示項目   :
  • 検索対象   :
  • 注目レベル:
2014年3月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

ロンドン報告、ウクライナ問題の本質はなにか

...,000経常移転収支所得収支貿易収支経常収支-3,000-4,000-5,000-6,000-7,00098990001020304050607080910111213 (年)(資料)ウクライナ中央銀行ただし、本質的な問題はウクライナに留まらない。むしろ、今後に関して最も懸念されるのは、ロシアへの経済制裁発動等による同国経済やグローバルな金融市場への危機波及にある。具体的には、現在のルーブル下落等が収まらずに、同国から資本流出が続いてしまう可能性などが懸念される。次ページの図表はロシアのネット資本流出入とルーブル相場...

2015年1月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ロシアの格付が10年ぶりに『ジャンク(投機的)』に転落 ~民間部門を中心に資金調達環境の急速な悪化は避けられず~

...安による交易条件の悪化で国民所得は目減りしており、同国の景気は急速に冷え込んでいる。こうした状況下での格下げにより同国内からの資金逃避などの動きが強まり、通貨ルーブル相場はさらに弱含む可能性が避けられないほか、景気も一段と厳しい状況となることが見込まれる。その一方、国際金融市場においては同国の格付が『投機的』水準に転落する可能性は事前に織り込まれている上、欧米による経済制裁の影響で大口の機関投資家などは同国に関連する金融取引を縮小させており、直截的に大きな影響に発展する可能性は大きくないと考えられる。ただし、足下...

2013年3月21日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

ロシアを襲う新たなリスク ~中銀の独立性、キプロス問題など古くて新しいリスクが出現~

...ロスの銀行救済スキームの行方はロシア経済及び企業の動向にも少なからず悪影響が出ることも懸念される。これらの問題は、当面の通貨及び株式相場双方にとってネガティブな材料になるであろう。図 3 ルーブル相場(対米ドル、日本円)の推移(出所)CEIC より第一生命経済研究所作成図 4 株式相場(MICEX)の推移(出所)CEIC より第一生命経済研究所作成以上本資料は情報提供を目的として作成されたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。作成時点で、第一生命経済研究所経済調査部が信ずるに足ると判断した情報に基づき作成していますが、その正確性、完全性に対する責任は負いません。見通...

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ